はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

数年前は、友達や恋人がいる人をスラングでリア充と呼び勝ち組扱いするような風潮がありましたよね?
今は旅行・趣味・外食など様々な分野でおひとり様が認知されています。
素晴らしいことです。
一方、一人で生きていく人が増えると人間関係の構築を望んで努力しても何も出来ない人がさらに多数出てくるのではないかと心配になります。
人付き合いと言うのは自分と交流を持ってくれる有難い人がどこかにいてくれてこそ成り立ちますから。周りの人たちがおひとり様行動ばかりしていたら友達なんて出来なくなる。
このように心配になるのですが考えすぎでしょうか?

A 回答 (4件)

>このように心配になるのですが考えすぎでしょうか?


はい。
1人で居たい人が気兼ねなく1人でいられるような環境が整っただけで、そういう生き方を徹底する人が増えたわけではないですから。
なんだかんだ言っても結局世の中を見渡せば、友達がいたり恋人がいたりする人の方がマジョリティですからね。
友達や恋人と居たいって人を無理やり1人行動させるようになったのなら、あなたの言うように友達が出来なくなることを危惧すべきですが、そうではないですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/06/18 18:23

おひとり様行動、インターネット、すでにどんどん孤独になっていってます。


世界的に孤独感調査ってありましたよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/06/22 20:40

途上国などは、お一人様では生きていけません。



経済が未発達ですから、人脈を作らないと
生活出来ません。

昔の中国ですが、引っ越しなどは、車を持って
いる人との人間関係が必要で、そうでないと
引っ越し出来ませんでした。

しかし、金さえあればたいがいのことは出来る
先進国では、人脈が無くても生きていけます。

それでも欧米にはキリスト教や教会がありますので、
共同体が維持されますが、
そんなモノのない日本では、質問者さんが懸念する
ことは杞憂ではないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/06/18 19:44

そういった傾向も否定はしませんが…単独行動というのはそも「個性的だから」という面もあります。


だから周囲に自分の考え方や嗜好と異なる人がいなければ、SNSなどを積極的に利用して、オフ会や、何らかのイベントなどを行うというのもありますね。

従来の場合は、遠方の人とコンタクトすることは難しく、内容も希薄になりがちでした。
しかし今は、その垣根を飛び越してつながっていくということも可能です。
もう「おひとり様」は、純粋に「ひとりぼっち」じゃない、というのは、私自身の経験からも確かです。

時代が変わっていきますね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/06/18 18:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング