親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

金融庁が
「将来は年金だけでは足りない。夫婦で95歳まで生きるなら自分で2000万円用意しておけ!」
という文書をだして大変な騒ぎになっています。

しかしながら「年金だけでは生活が大変だ」ということはもっと前から言われています。
今、年金暮らしをしている人がみな数千万円の預貯金を蓄えていて、それを取り崩しながら生活しているわけでもないでしょう。
しかしながら、では
「年金暮らしでは生活していけないお年よりたちが増え、町では年金生活者による万引き、ひったくり、銀行強盗、寸借詐欺が急増しました。
 コンビニの廃棄物のゴミ箱にはカラスよりも先に年金生活者がたかるようになりました。
 豆腐屋の店先にはタダでおからをもらう年金生活者、パン屋の店先にはタダでパンの耳をもらう年金生活者が並んでいます。
市役所、区役所の福祉課には年金受給から生活保護受給にきりかえる人の長蛇の列が毎日おきています。
 また家賃が払えずにアパートマンションから立ち退きを命じられ、路上生活者になる年金生活者が激増しました」
というニュースは余り聞いたことがありません。(まあ、報道されないだけで実際にはそういうことが起きているのかもしれませんが)

今実際に年金暮らしをして「年金だけでは足りない人」はどうやって生活してるのでしょうか?
節約して生活しているのでしょうか? 年金受給額に合わせて生活レベルを下げ、細々と生きていけるなら、2000万円は必要ないのではないでしょうか?

年金で足りない人ってどうやって生きているのでしょうか?

A 回答 (16件中1~10件)

足りない人は死ぬまで働いてますよ。


シニア派遣会社とかあるでしょ?

働けなくなった頃には、生活保護です。
    • good
    • 0

収入以上に金を使って「足りない」なんていう奴は ”赤字国債を連発する政府”か”ローン、借金にまみれてもブランドものを買いまくるアホ主婦”か”若いうちは遊ばなきゃ と貯金もしないで使いまくる頭が空っぽのOL”か”ここが勝負だぜ とギャンブルに注ぎ混むクソ青年”くらいのものです。


普通のひとなら 収入内でやりくりするもんです 年金で20万もらえば(東京で賃貸なら知らないが地方で持ち家なら)十分、暮らしていけますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>普通のひとなら 収入内でやりくりするもんです 年金で20万もらえば(東京で賃貸なら知らないが地方で持ち家なら)十分、暮らしていけますよ。

20万円でやりくりできるんですね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/25 07:59

国民年金免除者は、どうせナマポ頼りになるだけ。

は所詮屁理屈にしか過ぎない感じ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

おっしゃるとおり、屁理屈っていう感じがしますね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/25 07:59

回答にお礼を頂きありがとうございました。


私は年金受給者です。就労はしておりませんので年金は支払っておりません。

頑張って下さい。失礼致します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

年金生活頑張ってくださいね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/25 08:00

>「将来は年金だけでは足りない。

夫婦で95歳まで生きるなら自分で2000万円用意しておけ!」
この文書はネットで公開されていますが、一読されましたか?
https://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/tosin/20 …

>今実際に年金暮らしをして「年金だけでは足りない人」はどうやって生活してるのでしょう?
報告書の10ページには、その毎月5万円が不足するという図があります。
そこに高齢者夫婦の平均貯蓄額は2,484万円と記載があります。

言い換えれば現在の平均世帯は2千万円以上の貯蓄があり、それを取り崩すことで月約26万円を支出できているということです。
貯蓄が無い者は報告書にあるように働いています。

報告書14ページにあるように、従来は退職金でその部分は補えたということです。
これからも、正規雇用で長年勤務した人はには、そこそこの退職金は期待できますが、非正規雇用の場合には期待できません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

非正規雇用者は退職金がなくて大変ですね。
どんどん非正規雇用者が増えていったらどうなるのでしょうか?

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/25 08:01

国の支給金額月額21万円が地方の街では約12万円食料費が高い、水道光熱費は都会と同じなので、貯蓄に3500万円以上は、必要!

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

水道光熱費は地方(田舎)のほうが高いとおもっていましたが、都会とおなじなのですね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/23 15:46

海外生活、物価の安い地域で。



ただ、今後を考えるなら、貧乏暮らしもできるかどうか。
現状でも貧しくて犯罪を起こす年配の方は増加していますし、亡くなる方もいます。

将来、年金2000万問題が羨ましく思える状況になる可能性が高いと感じています。
物価、税金は上がり、貯蓄は出来ない。そんなイメージで生きてます。

年金制度自体、不可思議なもの、まじめに支払う気がありませんでしたが、
これからも、みんなで支払い続け、失敗してる制度を支えていくのかと思うと微妙な気持ちになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>海外生活、物価の安い地域で。
>ただ、今後を考えるなら、貧乏暮らしもできるかどうか。
>現状でも貧しくて犯罪を起こす年配の方は増加していますし、亡くなる方もいます。

海外の物価の安いところで暮らせばなんとかなる、という考え方はわからないでもないのですが、万一病気になったり、犯罪に遭遇した場合、きちんと自分自身を守れるかどうか、ということが気に掛かりますね。健康保険はあるのでしょうか? また海外では当然ながら日本人はガイジン扱いです。犯罪に遭っても警察官が心の中で
(なんだこいつ、ガイジンじゃねーか、いちいちガイジンの身の安全や財産の安全なんか考えることないよ、適当に済ませておけ)
といい加減な対応をするのではないか? という心配があります。

>年金制度自体、不可思議なもの、まじめに支払う気がありませんでしたが、
これからも、みんなで支払い続け、失敗してる制度を支えていくのかと思うと微妙な気持ちになります。

回答者様は年金を支払っていないんですね。

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/23 14:15

>実際に年金暮らしをして「年金だけでは足りない人」はどうやって生活してるのでしょうか?



現役時代の貯えをとりくずしている人が大半でしょうね。
2000万円もあるかどうかは別としてですが。
あと、すごく質素な暮らしをしている人が多いです。
暑くてもクーラーをつけないとかです。

でもね、今後はどうでしょう。
非正規雇用が増えてきました。そうなると現役時代に貯金なんかできなくなっています。
もちろん、退職金も支給されません。
実際に貯蓄ゼロの家庭が増加傾向にあります。

しかも現在、マクロ経済スライド制によって年金支給額を今後20年にわたって減らしていっています。
反面、支給開始年齢もどんどん引き上げようとしています。
もし、今回と同様の計算をすれば、41歳以下の現役の人は2000万どころか3600万用意しなければなりません。

100年安心年金なんて言っていたのはなんだったんでしょうね。

公明新聞 消えた「百年安心」(赤旗)
https://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-05-22/01 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>しかも現在、マクロ経済スライド制によって年金支給額を今後20年にわたって減らしていっています。
>反面、支給開始年齢もどんどん引き上げようとしています。
>もし、今回と同様の計算をすれば、41歳以下の現役の人は2000万どころか3600万用意しなければなりません。

おっしゃるとおり、そうでもしなければ年金破綻するんでしょうね。
そのうち年金開始年齢は100歳になりますよ

>100年安心年金なんて言っていたのはなんだったんでしょうね。

ごまかしだったんではないか? とおもいます

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/23 14:09

年金だけで隠居生活になれば、現役で働いていたようなお金の使いはしなくなります。

ローンなしの持ち家があれば、十分に、少し贅沢な水準でやっていけます。隠居生活12年目です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>年金だけで隠居生活になれば、現役で働いていたようなお金の使いはしなくなります。

そりゃそうですよね、収入がさがればお金の使い方も変えるのがふつうですよね。

>ローンなしの持ち家があれば、十分に、少し贅沢な水準でやっていけます。隠居生活12年目です。

少し贅沢、とはすばらしいですね。どんな贅沢なんでしょうか?

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/23 10:21

95歳まで生きる場合夫婦で2000万円足りないという言説には


レトリックがあります。

これは現役世代の生活水準を維持したまま、95歳まで夫婦で生活するという意味です。

リタイヤしたら悠々自適な老後生活を送りたいという気持ちは分かりますが、
生活をダウンサイジングして現役時代の50%で生活すれば十分やっていけると思います。

老後破綻をする人の多くは生活水準を現役世代の水準に拘っている場合が多い事、マンションや住宅など
不動産の購入や有料老人ホームの入居など多額のお金を使い、プールしてある貯金を使い果たしてしまう
場合などが原因です。

ある程度、高齢になっても健康であるという条件をつけた場合であれば
質素に生活することで2000万円なくても生活できると思います。


また、現実問題としてお金が足りなくなっている人もたくさんいます。

生活が苦しいと赤字財政で四苦八苦しながら生活されている方もたくさんいます。

そのような方は変なプライドを持たず生活保護を検討するべきだと考えます。

もちろん、なんでもかんでも生活保護に頼るのは違うと思いますが、
自助努力で無理が出たら利用すべきです。

老後に年金にプラス〇万円するには貯金を幾ら残しておけばいいか?

という計算は

下記の公式で計算できます。

以上、参考になれば幸いです

人生設計の基本公式
https://www.officebenefit.com/calculate/
「将来は年金だけでは2000万円不足! じ」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます

>下記の公式で計算できます。

>以上、参考になれば幸いです

>人生設計の基本公式
>https://www.officebenefit.com/calculate/

参考にいたします

ご回答ありがとうございました

お礼日時:2019/06/23 09:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング