出産前後の痔にはご注意!

肩のトレーニングを今までやってなくて今日始めたんですが、4キロのダンベルで15回くらいでめちゃくちゃ疲れたのに、可変式ダンベルで5.5キロにしてやったらたいして疲れず、4キロの時より肩に効きませんでした。

これは、5.5キロは重くて肩以外の部位も使っちゃってるってことですか?
でも4キロだと軽いですよね?
8〜12回できるくらいが筋肥大に効果的って書いてありました。

質問者からの補足コメント

  • 言い忘れてましたが、やったのはサイドレイズです!

      補足日時:2019/06/23 21:35

A 回答 (1件)

初心者さんにとって、肩のトレーニングは難易度が高いトレーニングだと言えます。


きっちりと三角筋に効かせることができている初心者さんって、ほとんどいない印象。

①僧帽筋を稼働して肩関節を上下させてしまっている
②伸展時(下ろす時)に完全に脱力してしまっている。
③必要以上にチートしてしまっている
④トップの位置で肘関節よりダンベルを上げてしまっている。

初心者さんの場合、スキル以上の重量を扱おうとすると、上記の間違ったフォームに陥ってしまいます。

アイソレーション種目であるサイドレイズに関しては、そこそこスキルを積んだトレーニーでも、それほど重い重量で追い込む事はあまりやりません。

一般的に多いメニューの組み方は、
まず、コンパウンド種目であるプレス系種目で高重量(8REP前後)を扱い、アイソレーション種目で軽めで仕上げる方法。

サイドレイズのアドバイスとしては、
①軽めの重量でフォームを崩さず丁寧に追い込む(12~15REP)
②ダンベルショルダープレスなどコンパウンド種目で高重量を扱った後に、サイドレイズを行う

可能であれば上級者さんにフォームを見てもらう事をお勧めしますが、それが無理なら動画サイト等を見て研究してみてください。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング