最新閲覧日:

どうしようもなく悲しくなるときがあります。
理由があるときも、ないときもありますが、とりとめもなく悲しくなってしまいます。
友人などは、失恋などでどうしようもなく悲しくなったら、三日くらい激しく落ちこんで泣きわめき、そうするとすっきりと浮上できると言っていますが、残念ながら私にはこのパターンは当て嵌まらず、だらだらと悲しくて仕方ない状態が続いてしまいます。
皆様は、悲しくて仕方ないときに、どうやって悲しみを乗り越えますか?
徹底的に悲しみにおぼれて復活する…
別の楽しみを見つけてそれに没頭する…など
どんなことでもいいのでアドバイスお願いします。

A 回答 (12件中1~10件)

私は、泣きたい時って、泣かなきゃおさまらないです。

仕事中とかだと、とっても困ってますが・・・とりあえず、デパートなんかのトイレの個室に飛び込んで泣いてます。家にもって帰ると親にわかるので、いつでもメイク直しが出来る準備をして出かけます。ただし、泣いたって根本的な解決にはならないんですよね・・・・永遠に眠りつづける、とかしちゃいたいけど、爆睡もできないで、夜中に目が覚めちゃうんです。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

私もよく泣きます。多いのがベッドの中とお風呂の中。お風呂だと顔が洗えるのでいいのですが、泣いて起きた朝は顔が腫れて醜いです…。すぐばれます。
泣くことで、心がネジを巻き直しているのかもしれませんよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 12:27

いろんなお友達を持っていらっしゃるなら、私は元気印の友達に楽しい話と、おいしいものを食べ、元気をもらいます。

心優しい物静かなお友達がいらっしゃるなら、その生活の中に遊ばせてもらいます。いろんな人に会うって言うのも方法のひとつかもしれません。相談するとか話をきいてもらうのではなくて、その人から元気や優しさをもらうために・・・。もし人間関係で悲しいことがあったなら、人間関係で癒すのがいいように思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。
確かに振り返ってみると、誰にも心許せずに独りでこもっていたときの方が回復は遅かったかもしれません。いろいろな人に会って元気や優しさをもらう。うん。試してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 12:22

僕は、まずはとにかく走りまくります。

それは動く元気を貯めるためです。落ち込みまくったままだと絶対に外には出ないでしょう?そしてあとはひたすら友人達と話をします。内容はその原因でも良いし好きなことでも良いし、とにかく心を他人と通わせます。そうすると辛いことは無くならないけど心は元気になり、早く心が整理されて来ます。あとは体と同じで傷が回復するのを待ちます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「走ることが、動く元気を貯める」うん。いい言葉ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 12:18

私は何が悲しいって訳でもなく、どうしようもなく悲しくなってしまう時があります。


母親からも「小さい頃から、時々悲しげに泣く子供だった」と言われます。
(自分でもなんとなく覚えています。)

仕事や人間関係で参ってしまい、心療内科にお世話になる前には
仕事中、トイレにこもって泣くこともありました。

他人に訴えても伝わるものではないので、ただひたすらに泣きます。
明日の事も考えず、轟々と涙を流します。
夜明けまで涙を流し続けて、空が白んできた頃、ジュースを買いに外に出ます。
その時、誰もいない静かな明け方の空を見て、
やっと、ふーっ…と深呼吸をして、落ち着くことができます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

泣き明かした後に夜明けの空を見る…。なるほど~。
私は子供みたいに泣きつかれて眠ってばかりでした。それで目を覚ました朝が嫌で嫌で…。
早速試してみます。目からウロコなお話、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 12:13

こんにちは。


どうしようもなく悲しい時は、どうしようもないと思います。

私は八年前に、初めての子供を生後僅か二時間で亡くしました。
私の人生でこれほどの悲しみはありませんでした。
私に良く似た可愛い女の子でした。

どんなに親しい人にどんな言葉をかけて頂いても、ただ鬱陶しいだけでした。
子を亡くした親にかける言葉などありません。
悲しみを癒すすべなどありません。
悲しみを紛らわそうとも思いませんでした。
ただ泣いていました。泣くことしか出来ませんでした。

どうしようもなく悲しい時は、どうしようもありませんでした。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

とてもとても辛い体験を話してくださって、本当にありがとうございます。
どうしようもなく悲しいとき、
悲しみで骨さえ折れそうなとき、
それは本当にどうしようもないのかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 16:13

私は少し違うけどわけもなく不安で眠れないことがよくあります。


私はプレッシャーに弱いところから来てるみたいです。
一時期は薬ももらっていました。
最初の薬はむちゃくちゃテンション高くなるので怖くなってやめました。
2個目の薬は飲んだ意味があるのか??って感じだけど夜はちゃんと寝れる、
という薬でした。

しかし、22歳でそれはどうだろうと親と話し合い薬はやめたのですが、
(親はやっぱり薬漬けみたいでいやだったみたい)そしたら次は
お酒です。そんなに強くないのですぐ眠れます。
しかし下の方が書いてるように次の日は不細工です。。。

そんな時好きなバンドのライブに行きました。
それから、知らなかった昔の歌を聴いて、歌詞に感動し
がんばろう!!っておもえたら自然に治りました。
チェンバロってバンドの曲なんですが、『何か新しいことが絶対起こると信じて』
っていう歌詞があって、あぁ、そうだよなぁ。
絶対いつかは、楽に慣れるんだし遠回りしてもいい方向に向かって進もう!!
と思えたんです。

それからも寝れないことはよくありますが、そのたびに何かしら
自分を救うものに出会えています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

好きな音楽や素敵な歌詞や言葉に出会うと、ほんと、
「まだまだ捨てたもんじゃないぞ。がんばろう」って気になりますよね。

>それからも寝れないことはよくありますが、そのたびに何かしら
>自分を救うものに出会えています。

うーん羨ましい。私にもいつかそんな出会いがきてくれることを祈ってしまいます。最近は音楽を聴いてもなかなか心ときめかなくて。。。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 15:49

音楽でしょう。


それも、非日常的なものを聴くとよいようです。
例えばクラシックを聴いてみるとか。
クラシックでも、現代音楽に近いものを聴いてみるとか。
例えばシェーンベルクとかショスタコーヴィチとかを聴いてみるとか。

酒という手も考えたのですが、身体を壊すとよくないですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに! お酒は身体壊しますからねぇ。(経験者)
非日常的な音楽。なるほど。。。
シェーンベルクもショスタコーヴィチもまだ聴いたことがないので、聴いてみることにします。(現代音楽なのでしょうか?)
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 15:38

こんにちは


わたしには、多分子供の頃から、無常心がありました。何をしても、何かどこかで満たされていない部分、心の穴があります。何をしても虚しいのです。
家庭環境も友人関係もごくごく普通で、愛情を持って育てられましたから、これはわたしの性質だと思います。
理由が無く悲しいのは、この無常心を強く感じる時です。

最近、長い年月をかけて愛した人を亡くしました。18年前に祖父母を相次いで亡くして以来、これほど身近な存在の人を亡くした事が無かった為、精神的にかなり堪えています。
世の中には、色々な事がありますが、人の死による悲しみに比べれば、どれも大したことが無いように思えます。もちろん、大失恋を含め、色々な人生経験をして来た上でのわたしの考えです。
現在は、心療内科に通って薬を服用しています。仕事をしていますので、仕事に支障の無い範囲(特に週末)で、自分の規定量以上のアルコールも飲んでいます。
アルコールを飲むと、素直に泣けて、だいぶ楽になります。一時は、飲んでは泣き、眠り、起きて飲むを繰り返し、日曜の夜など、むくんで酷い顔をしていました。
今でも、常に泣き叫びたい気持ちを抑えていますが、時間の経過と共に、自然とお酒の量も減り、以前の生活にもどりつつあるように感じます。
悲しみの深さは変わりません。これはこの先、一生変わらないだろうと思います。
けれど、わたしは今回、わかった事があります。
悲しみにも変化があり、激しい悲しみから、静かな悲しみへと変わるものなのだと。
現在は、軽い鬱状態と診断されてる通り、やはり何もする気がしません。何処へも行きたくないし、誰にも会いたくないという感じです。
けれど、今は、わたしにはそういうシーズンなのだと捉え、無理に前向きに生きようとはせずに、この季節が過ぎるのを待っています。

自分の現状をお話しただけで、アドバイスになんかなっていませんね。
でも、性格がひとそれぞれ異なるように、悲しみから抜け出す方法も人それぞれで、sashyaさんの心のおもむくままになさるのが良いかと思えます。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

会社からのアクセスなのに、おもわず涙してしまいました。
adelaideさんにも私にも、いつか心安かるときがきますようにと願わずにはいられません。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 15:33

まったくの我流ですが・・



マウンテンバイクと寝袋持参で山へ行きます。(冬場はチョット無理ですが)

ひたすら,山を登り,汗だくになって,とことん体を酷使します。

何もしないでじっとしていると,どんどん落ち込んでしまうもんで
    • good
    • 1
この回答へのお礼

マウンテンバイクで寝袋持参で山! すごい。
健康的な解消法で素敵です。
私も少し体を動かしてみようかしら…と思いました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2001/07/31 15:28

すべては時の流れに身を任せ・・・結局は時間が解決してくれるのを待つ以外によい方法はありませんでした!

    • good
    • 2
この回答へのお礼

うん、これも確かに一利ありますよね。。。
私の悲しみの中でも、愛犬を失ったときと、友達を亡くしたときの悲しみは、本当に時間しか解決してくれませんでした。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 15:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ