人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

社会人から学生になり、アルバイト代のみだと年金が払えないため、学生の免除申請を出しました。先月の17日に市役所に申請致しましたが、本日年金の納付受託通知書が届きました。
これは、申請が通らなかったということでしょうか?
また、普通にフルタイムで働いて手取り16万前後の場合は免除から除外されてしまうでしょうか…?

A 回答 (2件)

>申請が通らなかったということ


>でしょうか?
いいえ。そうではありません。

審査結果は必ず通知があります。
★納付書の発送は、
★その結果を待たずに
★発送される場合が多いです。

数百万人分の納付書を印刷、発送
しなければいけないので、何ヶ月も
前から準備を始めるので、そうした
『時差』が出てしまうのです。

一方で、年金の猶予(学生納付特例)
申請は、今年度分を申請しましたか?

★免除申請ではないんですよね?

免除と学生納付特例は、有効となる
期間が変わります。
https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/menjo/2 …

いずれにしても、結果通知がいずれ
来るので、少し待ってみて下さい。
あるいは、お住まいの役所へ行って
状況を訊いてみるのが、確実です。

>普通にフルタイムで働いて手取り
>16万前後の場合は免除から除外
>されてしまうでしょうか…?
所得審査は、あくまで昨年の所得です。
前の質問で所得を詳しくみれば、
だいたいの判断は付きます。

それとは別に、フルタイムで働くと
場合によっては、社会保険に加入
となってしまう可能性があります。
そうすると厚生年金に加入することに
なるので、国民年金の猶予申請(学生
納付特例)は、無駄になってしまい
ます。どうですか?

アルバイトで社会保険に加入になる
ならないという話はありませんでしたか?

いかがでしょう?
    • good
    • 0

審査期間はだいたい2~3ヶ月なので、申請と行き違いで納付書が届くことは普通にあります。


ですから、納付せず結果を待って問題ありません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング