最新閲覧日:

最近朝起きると、手足がすごくむくんでとても辛いです。

そもそも「むくみ」ってどうしておこるのでしょうか?
また、むくまなくする良い方法はないのでしょうか?

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (5件)

手っ取り早くむくみの情報を得るには下記が良いですね。


1ページで完結してます。
http://www.mukumi.net/
    • good
    • 28

むくみというのは、体内の老廃物がスムーズに


循環されないことで起こる現象で、皮下組織に水分が
過剰にたまっている状態のことです。

また、むくみにはリンパ液の流れや働きが大きく関わっていて、
むくみを引き起こす大きな原因の一つにリンパの流れが
滞ることにあります。


ですから、リンパの流れを促進することがむくまなくなる
ことにつながり、リンパの流れをよくするためには
リンパマッサージや、食事、生活習慣の改善、
血行の促進など、さまざまなアプローチによって
むくみの改善策をとることができます。
以下のURLを参考にしてみてください。

参考URL:http://qu-bic.com/
    • good
    • 8

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「腫張」
この中で特に「定義」「考慮すべきこと」「一般的原因」「家庭での治療」「医師に相談」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 1

むくみは組織の内部に水が過剰に蓄積した状態をいいます。


むくみがでるには、
1、血管内の圧と組織の圧の差
2、血管内の浸透圧と組織の浸透圧の差
3、血管壁の透過性
の要素が関連していて、これらのバランスが崩れた時にむくみます。

血管内と組織の圧の差によるむくみは、全身性には心不全、腎不全、肝硬変、ネフローゼ症候群などでおこり、水やNaが貯留することによります。
局所性には静脈やリンパ管の閉塞したりするときにおきます。
血管内と組織の浸透圧の差によるむくみは、全身性には肝硬変、ネフローゼ症候群、低栄養などでおこり、血液中の低蛋白が関係しています。
局所に炎症がある時のむくみは血管壁透過性の亢進が関係しているといわれています。

起きたときのむくみがでないようにするには、塩分や水分の取りすぎに気をつけるとか、姿勢によって血液の循環を阻害しないようにするとか、足を少し高めにするとかが一般的な注意事項になると思いますが、あまりひどく、改善に時間がかかるようなら病的なものも考えなければなりません。
    • good
    • 5

むくみには、水分のとりすぎなどで起きる場合と、病的な物と有ります。



「むくみ」を起こす病気には、心臓・腎臓・肝臓・甲状腺の疾患や、妊娠中毒症、栄養不良などがあります。これらは治療が必要な状態ですが、この他に、特発性浮腫や、更年期障害などがあります。

このように「むくみ」は、病気の症状の1つとして現れる場合と、心配する必要のない場合があります。

したがって、原因の不明な「むくみ」が有る場合は医師の診察を受けることをお勧めします。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ