『忠犬もちしば』のAIを育てるとグッズが貰える!>>

She sat waiting on the bench.(彼女はベンチに座って待っていた)

下記のような例文がありました。
分詞を 補語として使用(叙述用法)
She sat waiting on the bench.(彼女はベンチに座って待っていた)(過去進行形の was waiting の was が sat になったと考えれば良い)

これは、私の頭の中ですと、下記のようになるのですが、これだと 間違えでしょうか。
She waited sitting on the bench.

「待った」が意味的に、中心の意味で、「座って」というのが不可情報なので補語になり、svcになるんだと感じます。

この考え方は 間違えでしょうか?

お教え願いますと幸いです。

A 回答 (4件)

分詞句を 補語として使用(叙述用法)する場合に、動詞が主として自動詞として使われる場合です。


Sitは自動詞でつかわれ、目的語を取るときは、In, on等の前置詞を使います。
従って、
She sat waiting on the bench
は間違いようのない補語であり、誤解を生みません。



She waited sitting on the bench.
一方 Waitは
Waite the next chance.(他動詞)
Wait for the next chance.(自動詞)
の2つの使い方があります。

文法的には
他動詞の場合Sittingが動名詞でWaitの目的語になります
 ベンチに座るのを待つ
自動詞の場合には質問者のような訳になります。

従って、誤解があるので、あまりこの言い方を使いません。

但し、この文をすっと読むと、多少の違和感はありますが、質問者の言ってる意味に取れます



(過去進行形の was waiting の was が sat になったと考えれば良い)
これは間違いです。
was waitingのWaitingは補語ではありません。進行形と補語は全く違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

す、凄く良くわかりました。確かに、wait sitting だと、誤解が生じる可能性があります。理解できました。

お礼日時:2019/07/01 20:14

「She waited sitting on the bench. 」とは言えなさそうです。

そもそも「She sat waiting on the bench.」という形にできるのは、限られた動詞だけでしょう。sitの他にはstandとlieも同じ使い方ができます。ひょっとすると姿勢に関係する動詞にはこういう使い方があるのかもしれないです。一方、waitにはそういう使い方がありません。

They sat sipping their drinks.
He was lying on the bed smoking a cigarette.
We stood watching the rain fall.
(ロングマン英英辞典より)

ちなみに、「~の状態である」という意味を表す際に、be動詞の代わりにsit、lie、standなどを使えます。
The shop stood empty between 1997 and the end of 1998.
(その店は1997年から1998年末までの間、空いたままだった。)
(表現のための実践ロイヤル英文法より)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、sit、stand、lieでも、たしかに意味が取れますね、はじめて知りました。ありがとうございます。

お礼日時:2019/07/01 20:17

中学生が書いたようですが She was waiting and sitting on the bench. の方が同じ意味と思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

これ、たしかに分かり易いです。なるほど。

お礼日時:2019/07/01 20:17

(過去進行形の was waiting の was が sat になったと考えれば良い)


よくないです。

She waited sitting on the bench.
これだと誰かの着席を待つ意味になるとおもいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに、着席を待つというように読めてしまいます。理解致しました。

お礼日時:2019/07/01 20:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング