色彩検定1級を取得する魅力を紹介♪

3週間ほど前に追突事故にあってむちうちになりました。
今は整形外科でリハビリ(首の牽引・電気・マッサージ)をしてもらっているのですが、あんまり効果がないような気がするので、ペインクリニックに行ってみようかと考えています。
でも、もし、ペインクリニックの方が調子が良くても遠いのでたまにしか行けないと思うので、整形外科でのリハビリも定期的に通いたいと思っているのですが、保険的にはそれは可能ですか?通院の保険は1つの病院の分しかでませんか?転院という形でひとつずつにしなくてはいけませんか?またペインクリニックでの治療自体に健康保険が使えるのかも教えてください。

gooドクター

A 回答 (5件)

健康保険についてですが・・・



当然使用することができます。医療機関によっては「使用できない」旨の説明をされるところがありますが、法的にもなんら問題はありません。

交通事故時に健康保険を使う最大のメリットは治療費の圧縮です。今回の事故の場合、自賠責の補償の枠は120万円となります。この枠を超えると(相手が任意保険有の場合)任意保険からの補償となります。

この120万円の枠で払われるものは、治療費はもちろんですが、他に休業損害や慰謝料等があります。

治療費や休業損害については金額が明確ですが、問題は慰謝料です。
自賠責で補償される場合は「自賠責基準」、任意保険からの場合は「任意保険基準」といわれるもので金額が決まります。一般的に「自賠責基準」>「任意保険基準」となり、自賠責の枠を利用した方が被害者に有利になります。

自賠責は被害者保護といった意味合いが強く、いろいろな面で被害者に有利に働きます。できる限り治療費を圧縮して、自賠責枠を有効に使いましょう。

自賠責を使うことは被害者が有利になります。逆に加害者は任意保険に入っている限り健康保険だろうが自由診療だろうが、関係ありません。
    • good
    • 0

私も交通事故に遭いむちうちになりました。


ムチウチには鍼灸接骨院が一番です。整形外科の先生に紹介してもらうのが一番確実です。私は併用治療しました。その整形外科によって否定する先生も多数います。鍼灸接骨院に肯定的な先生ならいいのですが、だめならまず、腕のいい鍼灸接骨院をさがして、そこで整形外科を紹介してもらい転院する。痛みをとるだけより根本的に直す事を考えた方がいいです。後遺症は出さないつもりでいなければ。
人間天気予報になってしまいますよ。
    • good
    • 6

もらい事故でのお怪我お見舞い申し上げます。

受傷から3週間との事ですので安定期に成っていますね、ご質問の通り整形外科では牽引・電気・マッサージの時期が続きます。この時期は同じ事を接骨院でも(特にマッサージを主に治療)やってくれますので転院される事を考える方がおります。早く治すために2つの病院に掛かる事は問題はないのですが、保険会社に伝える時、早く治したいのでペインクリニックで検査をしたいので支払いの手続きをして頂きたいと連絡して下さい.保険会社の担当者にもいろいろな考えの方がおりますので良く話し合ってください。蛇足ですが交通事故で健康保険が使えない事はありません、病院によっては嫌がるところもあります。
    • good
    • 1

#1です。


追記です。
健康保険は「使えます」が、病院は嫌がります。
加害者のことを考えれば「健康保険」の利用なのでしょうけど、貴方に取っては、なんらプラスに働くことはありません。
    • good
    • 0

整形外科(病院)とマッサージは両方同時に利用できるようです。


ただし、病院と病院、マッサージとマッサージは併用できないようです。
詳しくは、相手の保険担当員に聞けばはっきりしますよ。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング