人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

10年物国債の金利が低いと、その国は安全らしいです。
日本は今、マイナス金利になっています。
マイナスになっているということは、もしかして、国債を持っている人は、損をしているということですか?
そうなると、持っている国債を売りたくなると思うのですが、売れば人気が無くなって、すぐにプラスの金利が付くように変化しそうな気もするのですが、そうはならないのですか?

A 回答 (7件)

このところの米国利下げの流れを受けて、


日本国債は10年債以前、悉くマイナス金利です。
https://jp.reuters.com/markets/bonds?tab=1
https://www.mof.go.jp/jgbs/reference/interest_ra …

マイナス金利に突入した時の
麻生さんの会見の内容が残ってました。
https://www.sankei.com/economy/news/141024/ecn14 …

償還時、確実に金融機関は損をします。
しかし、
★その損を受けるとめるのは、日銀ということなのです。

債券市場では、
プラス金利なら、
90円で買って、100円で償還
マイナス金利だと、
110円で買って、100円で償還
となるわけです。

しかし、
110円で買っても、マイナス金利が進んだ時、
日銀が120円で買い取ってくれることもあるから、
金融機関の中では、現金で放置するんだったら、
国債を買って、償還前に(日銀に)売ってしまえ
となるわけです。

ですから、国内債券の投資信託や先物市場は、高値が
続いている状況で、その恩恵にあやかっております。

参考 長期国債先物 
https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?_ControlID=WPLE …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

お返事が遅くなって、申し訳ございませんでした。


>日本国債は10年債以前、悉くマイナス金利です。

実際に、マイナスになっているのですね。

>110円で買っても、マイナス金利が進んだ時、
日銀が120円で買い取ってくれることもあるから、
金融機関の中では、現金で放置するんだったら、
国債を買って、償還前に(日銀に)売ってしまえ
となるわけです。

そういう理屈になるのですね。

麻生さんの会見の内容は、とても参考になりました。

再びのご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/14 13:41

>マイナス金利って、銀行が日銀に預けている当座預金に関しての物だったような気がします。


国債にはわずかながら現在発行されるものでも利子、クーポンはついていますから、マイナス金利ではありません。
ですから、最初に発行されたものを償還まで保有していれば、このクーポン分は利益になります。
しかし、金利が上昇すると、国債の時価は下落するので、保有しているだけでも時価評価の場合は損失が生じます。

マイナス金利そのものが国債にあるということではないですが、超低金利ということですから、新規発行のものの利子の設定には影響はします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

>金利が上昇すると、国債の時価は下落するので、保有しているだけでも時価評価の場合は損失が生じます。

国債って、買った時に、買った金額や利子が確定してるから、時価評価をする対象ではないのではないですか?

>マイナス金利そのものが国債にあるということではないですが、超低金利ということですから、新規発行のものの利子の設定には影響はします。

なるほど、そういうことなんですね。

再びのご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/06 09:42

マイナス利回りの国債は、償還まで保有すると赤字が確定します。


しかし、その国債をもっと高い金額でも買いたいという人を見つけることができると、差額が儲けになります。
普通はマイナス利回りの国債を買う人はいないはずですが、今は日銀がどんどん買い入れています。日銀は直接国から国債を買い入れることが禁じられているので、銀行が日銀に転売することを前提に、マイナス利回りであっても国債を買い入れているのです。その多くは短期間に(数日から1月以内に)日銀に売り払っているようです。銀行の良い小遣い稼ぎです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

早速のご回答、ありがとうございます。

質問をしておいて何ですが、マイナス金利って、銀行が、日銀の当座預金に預けた場合だったような気がしてきました。

”マイナス利回りの国債”って、一般に売っていたりしていますか?

お礼日時:2019/07/06 04:58

新興国の金利は一般に高いです。

弱い通貨は金利を高くしないと持つのに見合わないということになります。
ただ、現在の日本の金利は政策的に低く保たれています。
これで、国債保有者が損をしているかというと、いつの時点での国債を保有しているかということによります。
以前のクーポンが高い国債は金利が下がると価格は上昇しますので、必ずしも損をしているということにはなりません。
ただ、以前のものは順次償還されてしまいますので、それだけ、この低金利下での運用は順次難しくなるということになります。

国債の売り物があっても、この金利状況に見合うような買いも当然あるので、そんなにすぐに金利が変化するということはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どう思う?

>これで、国債保有者が損をしているかというと、いつの時点での国債を保有しているかということによります。

質問をしておいて何ですが、マイナス金利って、銀行が日銀に預けている当座預金に関しての物だったような気がします。
これは国債にも関係しますか?

>以前のものは順次償還されてしまいますので、それだけ、この低金利下での運用は順次難しくなるということになります。

なるほど。

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/06 04:54

>10年物国債の金利が低いと、その国は安全らしいです。



考え方、ちょっと違うんじゃないの?
国債や社債は、額面に対する金利は固定。
(金利設定は自由)
が、市場では、額面で取引されません。
国債や社債の流通価格は、市場金利と国債に対する信用格付けに連動するのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Thank you

国の信用が無いほど、その国は、国債の金利を高くして、お金を集めると聞いていたので、質問してみました。

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/06 04:45

>国債を持っている人は、


>損をしているということですか?
そうですね。ある意味そうなります。
個人向け国債は別ですよ。
https://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/

それ以外は、満期までもっていたら、絶対に損します。
そういう状況です。

だから、それまで国債の運用で安穏としていた地方銀行の
経営が悪化して、経営統合の話が出てくるのです。

それでもなぜ、マイナス金利の国債が買われるか?
それは、現金を持っていると、もっと損をするからです。

銀行の銀行である日銀の当座預金に現金を預けておくと、
マイナス金利でどんどん目減りします。
そこで、手持ちの現金で、当座預金より、金利がかろうじて
高い国債を買うのです。(それでもマイナス金利です。)

しかし、国債は債券市場で売買でき、最終的に日銀が買いとって
くれたりします。というか、日銀が国債を買い占めているのです。
日銀が価額いくらで買い取るといったことを通知して買い取って
くれたりします。
日銀がそうやって買占めをするから、マイナス金利の状況下で、
国債の値段は市場空前の高値となっています。

金融市場は、日銀の国債買占めで、市場に現金を増やそうとして
『金融機関は、金貸しで儲けろや!』と指示を出している。
ということなのです。
これが日銀の量的緩和、金融緩和の政策であり、マイナス金利に
して、『底抜け状態』になっているので、『異次元緩和』とか、
言うのです。

状況としては、やはり特殊な状況ですが、日本だけでなく、
EUもマイナス金利の状況からは、抜け出せていないし、
日本よりも、低いマイナス金利状態です。

一時期、出口がみえてきたなんて言っていたのも束の間、
米国の利下げ動向が取り沙汰され、黒田さんとしては、
さらにマイナス金利も辞さないかまえです。

住宅ローン金利は、さらに下がり始めたようです。
この消費税増税前後は、住宅ローンの絶好のチャンスですね。

いかがでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どう思う?

>日銀の当座預金に現金を預けておくと、
マイナス金利でどんどん目減りします。

>そこで、手持ちの現金で、当座預金より、金利がかろうじて
高い国債を買うのです。(それでもマイナス金利です。)

質問をしておいて何ですが、マイナス金利って、日銀の当座預金に預けた場合だったような気がしてきました。

国債にも、マイナス金利って、付いていましたっけ?
個人向け国債はマイナス金利が無いけど、個人向け国債以外はマイナス金利が有るという事ですか?

>日銀が・・・買占めをするから、マイナス金利の状況下で、
国債の値段は市場空前の高値となっています。

そうなのですね。

早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/06 04:38

> 日本は今、マイナス金利になっています。



それは銀行が日銀に預けている当座預金の、更に一部。

国債というのは、満期まで持っている限りは絶対に損しない金融商品。
途中で売却しようとすると損得が発生する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解決しました

>(マイナス金利・・・)それは銀行が日銀に預けている当座預金の、更に一部。

そうだったのですね。

>国債というのは、満期まで持っている限りは絶対に損しない金融商品。
途中で売却しようとすると損得が発生する。

良く分かりました。
早速のご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2019/07/06 04:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング