最新閲覧日:

焼きおにぎりの作り方を教えてください。

まず、炊き立ての熱い御飯じゃダメですよね。
醤油をつけると、ボロボロ崩れてしまいますから。
だから、冷蔵庫に一晩入れて乾燥させて、
表面がパリパリになってから醤油をつけて焼くようにしました。
それでも、崩れてきてしまいます。
表面は固くても、中はまだ水分が残っているらしく、
割れてきてしまいます。
かといって、中まで乾燥させようというのは無理があるので、
違うように思えます。
正しくは、どうすれば良いんですか?
「美味しい」という味よりも、
崩れたりしない正しい焼き方を教えてください。

A 回答 (11件中1~10件)

塩水ではなくて、酢で握るのがコツです。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

何も付けずに握っているのですが…。
酢ですか。今度やってみます。

お礼日時:2002/01/31 13:06

炊き立てご飯で大丈夫ですよ。


焼きお握りは醤油をつけてから焼くのではなく、焼き上がってから醤油をつけ、醤油を乾燥させるんです。
お握りはしっかり握ってくださいね。醤油のつけ方は、醤油を皿に入れ、焼けたお握りをその上に置くときれいに醤油がつきますよ。
焼き網は、しっかり焼いておくこと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>炊き立てご飯で大丈夫ですよ。
というか、
残ったご飯の処理として、焼きおにぎりにしているんです。

やっぱり、「焼く前に醤油」がダメなんですね。
焼きながら付けるようにしますね。

お礼日時:2002/01/31 13:09

皆さんとは違った意見で・・


ご飯を炊く時あらかじめ醤油、みりん等を入れて炊き上げ、炊きあがったごはんをおにぎりにして、冷凍しておく。食べたい時に、オーブントースターで焼く。いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどぉ、
焼きおにぎり専用のご飯を炊いてしまえ、って事ですね。
大量に作る時は、いいかもしれないですね。

お礼日時:2002/01/31 13:11

固く握ること。


網を十分に熱してからさっと部分的にサラダ油を薄く塗って、そこへおにぎりを乗せる。
ついでに、美味しい方法は、ご飯をボールにとって、だしと醤油を少し入れてかき混ぜてから、おにぎりを作ることです。
以前、酔っぱらいながら居酒屋のおっさんに習いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

固く(硬く?堅く?)は握っていますよ。
油はくっ付かないようにって事ですね。
その点は別に困っていないですけど。

味付きご飯でおにぎり作るって発想ですね。
焼きながら塗るより味は中まで入っていいですね。
今度やってみようかなぁ。

お礼日時:2002/01/31 13:45

もち米を少し混ぜてから炊くと粘度が増すのでオニギリ自体が崩れにくくなります。


水を少し多めに入れて炊くのも良いかも知れませんが、もち米の方が良いかも・・・。
食べた際のパラって崩れる感じは無くなりますが、崩れないことが最優先ならいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もち米ですか。
「残りご飯の処理」という感覚なので、専用に炊くというのはどうも…。
まあ、確かに崩れない気はします。
でも、やっぱり醤油は後なんだろうなぁ。

お礼日時:2002/01/31 13:40

こんにちは


焼きおにぎりは焼く前にお醤油をつけると、
ボロボロ崩れますね。
まずは焼いて、表面がパリパリになって
からじゃないと駄目です。
焼いてから崩れるのは、多分おにぎりの握りかたが
緩いんではないでしょうか?

もう少しだけ力を入れて握ってみてはいかかでしょう?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「乾かしてパリパリ」ではなくて、
「焼いてパリパリ」でないとダメなんですね。
やっぱり醤油は後かぁ…。
中心部まで醤油が染み込んでるのが理想なんだけどなぁ。

握るのは力いっぱいやってますよ。
「やりすぎだ!」と前に言われたので、多少緩めてはいますが。

お礼日時:2002/01/31 13:36

・暖かいご飯でおにぎりをつくる


・オーブントースター(フライパンでも良いです)で表面をあぶる
・ハケを使って醤油を薄くつける
・もう一度軽く焼く

以上ですが、弱火でゆっくり焼けば、崩れないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり醤油は後なんですね。
先に付けておくって印象があったんですよねぇ。
しかも、「塗る」じゃなくて、おにぎりを醤油に漬けるといった感じで。
でも、それじゃあ崩れるんですよね。
焼きながら塗るようにしますね。

お礼日時:2002/01/31 13:31

お手軽な方法です。



おにぎりを握ります。あったかいご飯でよいです。
テフロン加工のフライパンで、油を引かずに、おにぎりの表面を焼きます。こげめがついたら、醤油をフライパンに落とし、フライパンをゆすりながら、おにぎりにからめます。

それなりに、おいしくできます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり醤油は焼きながらですね。
フライパンかぁ、そっちのがラクかもしれないですね。
今度やってみます。

お礼日時:2002/01/31 13:27

すみません。

もう一度読み返しました。(^_^;
焼く前に醤油を付けているし握ってから冷蔵庫に入れてるんですよね~。
失礼しました。m(_ _)m
取り敢えず表面パリパリは軽く火を通せばなりますから、それから醤油を付ければバッチリの筈です。
是非やってみて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱり醤油は焼きながらですね。
焼く前だと崩れるみたいですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2002/01/31 13:15

確かに焼きおにぎりを焼くときには、冷ましたご飯を使った方が崩れにくいですけど、表面が少し乾いた状態で十分だと思います。


一晩寝かせるほどの必要はないと思うのですが、そんなに崩れますか?
醤油だれをつけているタイミングがまずいのでしょうか?

・お冷やご飯で握ったおにぎりを、
・15分くらいおいて表面を乾かして
・焼き
・焦げ目がついてきたら醤油だれをぬる

醤油だれは、1度にたくさんつけようとせず、こまめに塗りながら焼いた方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

先に、おにぎりを醤油に浸すようにしてから、焼いていました。
醤油をつけないで焼いて、
焼きながら醤油を少しずつつけていくほうがいいんですね。
しかも塗るような感じで。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 17:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ