【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

どなたかお教え下さい。フスマと少量の野菜、果物を原料として植物性堆肥を製造しております。先日農家さんから虫が湧いたという知らせを受けました。嫌気性発酵で一時発酵一週間、二時発酵一週間です。最高温度は73度位まで上がります。詳しい方の解答よろしくお願い致します!

A 回答 (2件)

そもそも、73℃まであがるのって、嫌気発酵ではないですよね。


堆肥製造は空気と水分が必要ですよね。
73℃にあがっても、その後、常温になるまでは未熟ということですから、その段階では、未だカビや虫がわいて当然ですよね。
何回か切り返して、場合によっては、水を足して、温度があがらなくなるくらいまで発酵させないと完熟にはなりません。
完熟になれば、臭くもないし、ハエとかもわきません。

ちなみに、肥料の販売には許可がいります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/07/08 15:51

発酵期間が短い感じがします。

野菜や果物の生ごみは水分をよく切って細かくして天日で1,2日乾燥させてから使用してください。堆肥化したと思っていても、堆肥の材料がそのままの形で残っていたり、べたべたしていたり、臭いや悪臭がするものは発酵が不十分で未熟です。未熟な堆肥を圃場に施すとアンモニアガスが発生して作物に有害となりますし、病害虫も発生する原因となります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/07/08 15:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング