人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

すいません、今年30歳になる発達障害です。

発達障害の改善に脳トレがいいと書いてあったのでやろうと思うのですが30からでも脳は発達するのでしょうか?

もう遅いでしょうか?

A 回答 (4件)

発達障害は、一部のものを除いて、


殆どが、先天的気質・性質(これ自体は障害ではない)を原因として周囲の環境・社会・文化等に適応しづらい、またはできない状態に陥り、
周囲の人間または本人が困り感を抱え、生活・学業・労働等に支障を来すことです。
生まれ持った気質・性質だけでは障害にはなりません。

MR(精神遅滞)を伴わない場合、発達障害は脳が遅れているという状態のことではありません。
むしろ発達が早い人も少なくありませんが、凸凹が大きいとされています。

発達障害の改善とは、自己特性理解・環境調整・支援機器等の活用・工夫・場合によっては薬により、困り感をなくす、または障害(公的支援を必要とする)ではない程度に軽減することです。


発達障害と一言に言っても、先天的気質も困り感も凹凸も環境も一人一人それぞれ違います。
そのため、発達障害の改善のためには、自らの特性を理解し、自分の特性と状況とニーズに合わせて、今の自分に必要なことを行う必要があります。

30からでも脳は発達しますが、質問者様の特性と状態・置かれている状況、質問者様がどうしたいか、何を目的・目標とするかが見えていなければ、脳トレがそれに適合するかどうかは分かりません。




「もう遅い」が、脳トレに関係なく、30では発達障害の困り感をなくすには遅いかという意味であれば、
30歳以上で改善されたケースは多く報告されています。
小児と違い、ご自身で自分の状態を把握し、他者へ伝えられるという意味で言えば、成人のほうが改善しやすいという点もあります。
ただ年齢の他に、性格や成育環境、重篤な二次障害の有無等でも改善の困難さは違ってきます。

「もう遅い」が、発達障害に関係なく、単に30歳で脳トレを行っても何の効果も得られないかというと、
発達障害の改善という効果は得られないかもしれませんが、多少なりとも何らかのトレーニングにはなるのではないでしょうか。
少なくともプラシーボくらいは期待できるかもしれません。
    • good
    • 1

人間は生涯発達していく生き物です。

    • good
    • 0

支援学校教員です。



脳トレは認知症の改善は聞いたことがありますが。発達障がい自身には、影響ないかと。発達障がいとは、所謂コミュニケーション障害ですから。

必要なのは脳の発達と言うよりは、自分の苦手なところを意識し、得意なところでカバーする方法を身につけていくことかと。まぁ、それが難しいんですが。
    • good
    • 0

私は、30歳になる年から5年間継続しています。


飽くまで私の意見ではありますが、発達障害を治そうと思っていた20代の当時は改善はみられませんでした。
しかし、発達障害は自身の一部だと認識し、障害と付き合うようになってからは、飛躍的な改善がみられています。
振り返れば多々苦労はありましたが、今では、30歳で発達障害を認識できてよかったと思えています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます!
具体的にどんな取り組みをして、どんなところが改善されたのか教えてもらえるととてもうれしいです!

お礼日時:2019/07/05 23:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング