人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

国立大の文系学部に所属している2年生の者です。ちょうど一年後に卒論の指導教員希望調査が行われるのですが、現時点で興味のある分野を全然絞れていません。
そもそも授業自体まだ教養科目と専門科目の入門だらけなので無理もないのかもしれませんが…。
国際系の学部で、幅広い分野を扱っておりあらゆる分野を専門とする教員がたくさんいらっしゃいます。専攻という概念はなく、好き放題いろんな科目を履修できます。
この学部に入った理由はそれこそ幅広く学べるところに魅力を感じたからであって、
正直あと一年で絞れるか不安しかないです。
1年のころからどの分野、テーマで卒論を書くかというのを意識しながら過ごすのが普通なのでしょうか。
去年何も考えていなかったので後悔しています…
もう時間もないので、ある程度無理矢理にでも分野を絞ってその中から一年かけて吟味するのが得策でしょうか?

A 回答 (4件)

ホームページで研究室すべてを閲覧します。

まず見るべきものは,過去3年間の卒論や修士論文の題目。もし要旨も公開されていたらそれを読む。多分,講義内容とはかなり乖離があるはずです。教育と研究にはある程度の溝があるのは仕方がないからです。次に,その先生の業績一覧にある出版論文や書籍の題目,もし要旨があればそれを読む。これを,選ぶことができるすべての研究室に対して実行して,第一志望から順番をつけます。最後に,最も重要なのは,他のご回答者が書いておられるように,講義のやり方や質問したときの反応などで人を選ぶ。どうしても好きになれない人を,作った順番表から削除していきます。この両方を総合的に判断して研究室を決めますが,もう一つ大問題があります。多分そうやって選んだ研究室には他の学生の希望も多いことがおおいにあり得ます。上の総合的と書いたのは,そういうことも勘案し,妥協できる範囲で第一志望で行けそうな研究室を選ぶのが無難。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
とても参考になりました。分野だけでなく教員の人柄や相性も同じくらい大事なのですね。。

お礼日時:2019/07/07 11:54

1年後に希望調査ってことは、「あと1年かけて、いろいろな授業を受けて、いろんな先生を知って、よく考えて決めなさい」ってこと。


好き放題いろんな科目を履修して、いろんな先生を知って、その中で「この先生のところで卒論を書きたい」と思ったところに決めればいいです。
先に分野を絞っても良いですが、それだと絞った中からしか選べません。せっかく「いろいろ広く履修できる」環境にあるのなら、それを最大限活かして、どんな先生がどんな分野でどんな研究を専門としているのかを知ってください。
自分の勝手なイメージ先行で分野を絞ってしまうと、そのイメージが間違っていたとき、あるいは「その分野の先生は私じゃなくて、別の先生ですよ」となったとき、軌道修正が難しくなりますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
確かに今のうちからイメージ先行で絞るのは良くないですよね。一年かけてじっくり考えてみます!

お礼日時:2019/07/07 11:53

人で選べ。



そのままの悩みを持ってメールして、今のうちに色々と訪問せよ。

優秀性とかよりも人間性出るから。
人間として尊敬できないような奴のとこなら、仮に優秀としても頑張れないよ。
しかも入ってから性格悪だけでなく、無能だと気づいたらもう泣きたくなるだろ。

そんなに興味ない分野でも気の合う人のとこなら頑張れたりもするんだよ。相性もあるし。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
その発想はありませんでした。参考になります!

お礼日時:2019/07/07 11:52

とりあえず先輩方の卒論を1学年分、読んでみて、一番興味のある分野は何だろうか?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

お礼日時:2019/07/07 11:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング