グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

肺に異常影が見つかり、紹介状をかかれました。呼吸器内科です。
紹介状をあけてしまいました。



右肺胸膜直下に結節。分葉状辺縁を呈している。
左肺上葉舌区に小さな結節。左肺上葉に軽微な無気肺を認める。陳旧性変化と思われる

肺癌の疑い、多発性肺腫瘍の可能性あり

とかかれています。がんセンターの医師には乳ガンの再発の可能性が高いと言われました。
血液検査、レントゲン、心電図、造影剤全身CTの検査が終わり、あとに頭のMRI、PETCTが予約で入っています。がんの可能性はやはり高いのでしょうか?

A 回答 (1件)

以前に乳癌をされていれば可能性は高くなると思われます。

PETCTではっきりすると思います。癌細胞が確定すれば手術、抗がん剤、放射線と三大治療を医師は言いますが
自身でしっかりと副作用を調べてから治療は決断して欲しいと願います。あなた様も凄く不安なお気持ちであると思いますが、どうぞ乗り越えてくださいませ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう

ありがとうございます。明日きちんと聞いてきます。

お礼日時:2019/07/07 19:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング