『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

高二です、ベースについてです
オリジナル曲で、Aメロをなるべく丸く優しい音にしたいなあと思って、音ではなく弾き方に着目し、右手の弾く位置を変えてみました。
普段はフロントピックアップの上で、いわば標準の位置でやっています。
ネックを利用するのとリアピックアップの位置でやるのを試しましたが、リアピックアップでやるのが1番丸く感じました。(ネットにはゴリゴリ系のサウンドになるとありましたが、指圧を弱めているからかわたしは1番音が丸かったです)

構想がAメロ1、間奏、Aメロ2、サビです。Aメロ1だけリアピックアップでやろうかなと考えているのですが、それだとたった16小節ですしライブでも大会でも、弾く位置間違えたのかな(笑)とか思われたりしませんか…?意図的なものであっても周りからしたらどうなのかわからないので、、
それと結構目立つところなのでチューニングとかズレたりしてきたりしませんか、?

質問者からの補足コメント

  • ブリッジに寄ったら音が硬くなるはずなのに柔らかくなるのはなんでなんでしょう、、

      補足日時:2019/07/09 10:48

A 回答 (2件)

ベースマニアでもない限り、ベーシストの右手の位置なんて誰も見てませんって。


見る人が見れば「お、気ぃーつかってるな」と思うかもしれませんが、そんな人は稀でしょう。

でも普通はピッキングの位置をブリッジ寄りにするほど硬い音になるんですけどね。
    • good
    • 2

よほど弦の張りかたが下手くそか作りの悪い楽器でなければピッキングの位置を変えたくらいでチューニングは狂いません。



曲のあちこちでピッキングの位置を変えてもほとんどの人は見ていませんし、ベーシストがそれに気づいたら単に「いろいろ工夫してるのかな」と思うだけです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング