婦人科の病気で不妊といろいろ関与する病気ってあると思うのですが、
子宮膣部びらんがあると不妊になる可能性ってあるんですか??
また、治療はどの程度から必要なのでしょうか??

A 回答 (2件)

遅くなりました。


子宮膣部糜爛のために接触出血(性行為の際に出血する)がひどかったり、痛みがひどかったりする場合、妊娠に対するマイナス要因となりえます。
また、糜爛がポリープ化した場合(頸管ポリープ)も、不正出血やおりものが増えることになります。
こういった場合には治療をする方がよいと言えるでしょうネ。
otankoさんの症状がどれ位なのかがわかりませんが、かなり深刻な状態であるならば、(産)婦人科で一度診てもらわれるのがいいと思います。
基本的には出産の際に重大な障害となるということはないと言えますが‥
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってごめんなさい。
詳しく教えていただいて、少し安心しましたが、
きちんと診察してもらおうと思います。

お礼日時:2001/09/07 00:43

子宮膣部の組織が円柱上皮組織に置き換わってしまった状態を子宮膣部糜爛とよびます。


特に珍しいものではなく、成人女性の約半数が程度の差はあれ、子宮膣部糜爛を持っています。
おりものの異常、性交痛、性交時出血や不正出血の原因となるために自覚症状から通院される方が多いものです。
特に子宮膣部糜爛のみが不妊の原因となることは少ないと言えます。
軽度の場合は薬剤によって治療できます。重度の場合は外科的手法で治療します。
痛みや不正出血がひどいのであれば治療すべきでしょう。
以上kawakawaでした

この回答への補足

専門家の方より、大変分かりやすいご回答ありがとうございました。
不妊の原因となることは少ないということですが、
出産をする場合、治療をしておいたほうが良いのでしょうか?
出産に関して悪影響はあるのでしょうか?
お時間のあるときで構わないので、教えていただけませんか。

補足日時:2001/08/03 14:23
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ