人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

60代、年金定期便で、厚生年金の金額が1~2万でした。

18~43歳の間、22年間くらい厚生年金を払ってます。
少ない時は年収250~300万円を10年間。
多い時は年収1000万円くらいを10年間。

払った年数が22年間と少ないから、普通の半分くらいと思ってましたが、
予想以上に少なかったです。

加入期間が多くなると、累進的に増えてくるものなのですか?

質問者からの補足コメント

  • 44歳以降は自営業で、国民年金です。
    その他に企業年金と年金基金と民間の貯金をしてますので、
    生活に困ることは無いと思うのですが、
    厚生年金の低さに納得できません。

      補足日時:2019/07/09 13:48

A 回答 (10件)

平成15年以前の改正前に厚生年金に加入していると


想定した老齢厚生年金の概算は、
275万×7.5÷1000×10年≒20万
1000万×7.5÷1000×10年=75万
となり、
★老齢厚生年金の年額は約90万
です。
但し、改正前では、制度上
★年収に賞与を含めません。

>厚生年金の金額が1~2万でした。
これが、月なのか年なのかもありますが、
少ないことは確かです。
おそらくですが、
>その他に企業年金と年金基金と
★このあたりに重要なポイントが隠れています。

当時の企業年金は『厚生年金基金』ではないですか?
厚生年金保険から企業の年金基金に代行部分を渡して
運用したのが『厚生年金基金』です。
それによって企業年金の基金のスケールメリットを活かし
かつては、順調に企業年金が増えたのですが、
今は、ほとんどの厚生年金基金は見る影もなく、
解散に追い込まれています。

ご加入されていた厚生年金基金が健在であれば、
厚生年金の大部分が代行されたままになっており、
そちらの年金(企業年金と言われている部分)額が
とても多くなっていることが推測されます。

企業年金が『厚生年金基金』かどうか
をご確認下さい。

いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>当時の企業年金は『厚生年金基金』ではないですか? ~

これです。
年金定期便の後、1年ほど前に企業年金からの通知が来ました。
忘れていたので、ラッキーと思って喜んでいたんですが、
どっちが良かったか分かりませんね。

お礼日時:2019/07/09 18:29

まずは、老齢厚生年金の計算式をご自身で確認されるのが先ではないですか?


https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinen …

単純に考えても加入月数を掛ける訳ですから、入っている年数が長いほど金額は当然増えますが、累進とはならないかと。
    • good
    • 0

収めた年数と金額による。


累進的という意味が分からないけど、複利で増えるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>累進的という意味が分からないけど、複利で増えるよ。

複利について教えて下さい。

私が言ってる累進的は、長く加入したほうが率が良いかということです。

仮にずっと年収500万円だとして、
厚生年金に20年加入した場合と、40年加入した場合は、
厚生年金の報酬比例部分は、単純に2倍ですか、
それとも、40年加入した場合のほうが多いでか。

お礼日時:2019/07/09 15:47

累進的には増えません。

給料が高いほど詰まっていきますがほぼ比例します。わたしなんか給料が大幅に増えたのは30歳過ぎで40歳で退職してしまったので年間90万円です。国民年金とあわせても160万円くらいです。妻はずっと専業主婦で国民年金はあまり払ってないのにもらえるのが救いです。年金ふざけるな、くそくらえです。これ毎月引かれるとほんとう腹立ちます。

正しいのかどうか知りませんが目安はこちらに。20年で厚生年金の金額が1~2万だと平均給与は賞与を含めず10万~15万だったということになります。
https://hokenstory.com/kosei-nenkin-hoken-how-mu …
「厚生年金の金額が低いですが、勤続年数も関」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>>10万~15万だった
そんなに低かった時期は、無かったように思います。
若いころは建築関係で残業いっぱいしてまして、手当もついてたので。
30代から10年間は、年収1000万円くらいです。

お礼日時:2019/07/09 15:41

加入期間だけで決定するのは受給資格だけでは?。


影響するのは。どれだけ払ったの合計額?、期間が短いと合計額が少ない、の相関は大いにありますね。
それ以上の詳細は他に回答がありますね。
    • good
    • 0

実際に支給される自分の年金額を知るとほとんどの人がこんなものかと思うそうですが、そんなものです。

テレビで言っていたのは、夫婦2人(夫厚生年金+国民年金、妻国民年金)の合計では?男の厚生年金+国民年金の平均額は月に17万くらいだというので、厚生年金部分だけなら月に10万5000円ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、
私の場合、加入期間が半分で、若いころは報酬が低かったので、
半値8掛けとかんがえると、4万円位ですね。
ところが年金定期便では、1万円台前半なので、あまりに少ないと。

加入期間で累進的に上がるのかが知りたい。

お礼日時:2019/07/09 14:27

>>厚生年金が加入期間によって、累進的に増えるのかを知りたい


だから、あなたの今までの支払い方で増えていくかどうかも、年金事務所で皆説明してくださいます。

>>以前3時間くらい待たされた経験があったので、行きたくない。
予約を取って行けば、待たされることは有りません。
    • good
    • 0

お考えの普通はいくらを想定されてしたのでしょうか?平均標準報酬月額が40万円の人で40年間加入して厚生年金のみの支給額は年136万円くらいです。

平均標準報酬月額は62万円が上限でこれ以上報酬のある人でも年金額はそこで頭打ちです。あとは加入期間の長さで増えて行きますが、40年を標準としても22歳から70歳まで働いて48年間ですからそれほど極端に多くはないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>厚生年金のみの支給額は年136万円くらい
そんなものですか。
テレビでは、月額25万円(大企業40年国民年金込み)と言ってたので。
国民年金を引いて18万円×12カ月で、216万くらいと。

お礼日時:2019/07/09 14:08

年金の加入履歴と共に、加入していた年金(国保か厚生)も記載されていませんか。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

厚生年金が加入期間によって、累進的に増えるのかを知りたい

お礼日時:2019/07/09 14:04

金額の内訳は、年金事務所が教えてくれます。


他人の私たちが、関与できる問題ではありません。
全て納得いくまで説明して欲しいと言えば、きちんと説明してくれます。
事前に予約を取って行かれることを、お勧めします。
お力になれずすみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
行きづらいし、以前3時間くらい待たされた経験があったので、
行きたくない。

厚生年金が加入期間によって、累進的に増えるのかを知りたい

お礼日時:2019/07/09 14:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング