ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

賞与の支給につき社報を出す予定なのですが、全従業員のうち、新入社員については一律20,000円なのですが、その他の90名は原則基本給の0.6ヵ月としてます。平均支給額というものを算出したいのですが、一律の新入社員10名および休職により支給ゼロの社員は分母にいれるのかどなたか教えてください。
【例】
1.一般社員 200千円×88名=17,600千円
2.新入社員  20千円×10名= 200千円
3.休職中社員   0円× 2名=   0円
※休職中の社員には賞与は支給しません。

支給総額は17,800千円
対象者:100名とすると平均178,000円
対象者: 98名とすると平均202,273円

A 回答 (3件)

No.1です。



> 肴代の支給者とな新入社員という理解でよろしかったでしょうか。
肴代の支給対象は、賞与式対象とならない方で、
新入社員や中途採用などの初回賞与時期が(概ね)該当します。
    • good
    • 0

人事部に毎年のデーターがあると思う。


担当者の思い付きで計算するものじゃない。
会社のルールに従う。
    • good
    • 0

平均支給率の対象は、支給対象となる資格者が対象になります。


支給対象者の一部が支給額ゼロでも、それは対象人数に含まれます。
休職中で支給対象外な方は、対象人数には含まれません。
支給対象外で肴代の支給者がいる場合でも、これは対象人数には含まれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。肴代の支給者とな新入社員という理解でよろしかったでしょうか。

お礼日時:2019/07/09 19:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング