人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私も彼も47歳未婚です。結婚を考えています。私は病気がありドクターストップで働けません。
しかも、その状況が長く続き、貯金も使い果たしています。
子供は2人とも年齢もあるし、夫婦2人で生活するつもりです。

私は働いていた頃、一人暮らしで、家賃や光熱費を含めて、毎月の出費が15〜18万でした。

彼の年収が、いくらあれば、年に1回国内旅行くらい出来る生活が出来ますか?

また、賃貸と購入、どちらが良いでしょうか?

お互いの親は計算に入れないで、です。

質問者からの補足コメント

  • 住まいは横浜〜東京です。

      補足日時:2019/07/10 05:52

A 回答 (6件)

おおざっぱですけど、夫の年収が500万くらいあれば十分暮らせると思います。


400万円くらいでも、節約すれば大丈夫かな?
結婚相手さんの年収がもっと多く、さらに預金があれば問題はないですね。

家の購入は夫の年収にもよりますが、47歳では、もうローンを組むような年齢ではありませんね。購入よりも賃貸のほうが総出費は安く済むそうです。
購入しちゃうと、最初に設定したようにローン返済をしていくわけで、突発的に失業したり病気になったりしたら大変だと思います。賃貸だったら、安い家に引っ越すこともできます。
持家だと修繕費用などもかかり大変です。

年に1回の国内旅行というのも、ピンからキリまであります。
日帰り団体バス旅行だったら1人1万~2万円くらいだし、1泊でも近場で安いのなら2~3万で行けますよ。
豪華な旅館やホテルに泊まったりすれば、国内でも1人10万以上かかったりしますよね。
まあ、夫婦で5~10万くらい見とけばよいいのでは?

せっかくお互いに結婚を考えられるような人と巡り合えたのだから、一緒に楽しく暮らしてください。
    • good
    • 0

病気といっても、やはり年代的に古臭いですね。


男女共働きが当たり前の時代に、食べさせてもらえるだけで感謝するべきです。

なぜなら、他の男なら絶対パスしますもん。恐怖さえ感じる。
    • good
    • 5

「結婚したら、年に一回くらい国内旅行がしたい。

今住んでいるところではなく、新しく2人の生活の拠点を構えたい。ずっと2人で暮らしたい。どう思う?」
と彼に言って、彼の考えを聞いてみては?

彼の出した答えが、彼の収入とか、彼の今までの出費なども計算して、生活できるかどうか、プランニングしてはどうでしょう?

お金のかかる趣味があったり、親かも含めて借金などがないかも、彼のご家族からも何となく聞き出したりしてみては?

お互い初婚なら、色々と今後の生活に夢があると思います。でも結婚後、現実にぶつかりその夢が冷めてしまうこともあります。冷静について見極めて。

親は計算にいれないの意味
はお金のことですか?同居とかのこと?
    • good
    • 2

お互い、47歳と言えば、立派な大人。



で、アナタ、今は働けない体なんでしょ?
更に、貯金も無く、働けない体。

それなのに、彼と結婚後は
>賃貸と購入、どちらが良いでしょうか?
って? それも、
>お互いの親は計算に入れないで、
って?
 ↑
家を買うなら頭金とかも必要だけど。そのお金は、どこから出すの?誰が支払うの?
あ、彼、お金持ちで現金一括払いなのかな?

更に、
>年に1回国内旅行くらい出来る生活
をしたいって?

47歳無職貯金無し女が、
結婚後は、彼が買ってくれるマイホームに、彼の給料で旅行もしたいってか?

それって、かなりの『贅沢』ではありませんか?

アナタは共働きも出来ず、貯金も無いのですから、
結婚したら彼の年収だけをあてにするのでしょうから、
もう少し謙虚に、少し、考えを改めた方が良いと思います。

彼は、47歳のオバサンで働けない体のアナタを支えてくれる
【賃貸でも最低限の、衣食住の環境を与えてくれる】
それだけでも、どのような質素な生活でも
「こんな私と結婚してくれてありがとう」と彼に感謝の気持ちを持つべきだと思います。

人間、上を見たらキリがないっていうから。
例え、彼の年収が300万円前後の低所得者であっても、
正社員として同じ職場で長年勤務し、彼に借金も無く、
現在、彼が最低限の生活をおくれているならば、
後は、アナタが、そこへ身1つで、嫁げば贅沢さえしなければ、生活はしていけると思います。


私ならば、
>年に1回国内旅行くらい出来る生活
を心配するよりも、なぜ、彼が47歳まで独身なのか?に疑問に思いましたが…
例えば、
彼に借金が無いのか、女癖は悪くないのかのを心配された方が良いと思います。


結婚するのであれば、
その前に、彼に、昨年度末、会社から発行された『源泉徴収票』を見せてもらいましょう。
そうすれば、彼の年収がハッキリとわかります。

最低、月幾ら手取りを貰っているのか、年2回あろうボーナス額は幾らかも、
そこらへんも、結婚生活をおくるなら、大切な事ですから、彼に給料明細書を見せてもらい確認しましょう。

彼の月々の手取りを知ることで、
結婚後、その給料範囲内での生活費等(アナタが望む旅行も行けるのかとか)も計算できると思います。
 

彼と結婚するとなると、不安になるのは当然ですが、
彼に、借金も女癖も無いようで、正社員として勤務しているのであれば、
働けず、貯金も無い47歳女と結婚してくれると言うなら、貴重な彼を逃さないよう、どうぞお幸せに。
    • good
    • 2

さて難しい問題ですね。

生活費の地域差やお望みの生活レベルにも依存しますが、とりあえず年収400~500万円あれば程度の差はあれ、年一回の国内旅行くらい出来ると思いますよ。このレベルの年収であれば賃貸・購入のどちらも出来ますよ。
    • good
    • 0

賃貸で郊外かど田舎で、伊東園ホテルズの超感謝ウィークなら二泊三日1人で12000です。

国内旅行も考えれば安くできますよ。
相手の収入次第なのであとは節約と我慢ですね。都会は諦めましょう。もしくは都会の劇セマ物件に住む。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング