『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

 あのドラマ、最初から見ていたわけではないので違和感が大きいのですが、いくつか疑問点があります。
・あれほどの大物に対して屈服することを拒めば、普通に東京湾に浮かぶとかの結末だと思うのですが、そうならない伏線があるのでしょうか?
・体の関係を拒むとか拒まないとか、とくに意味はないような気がします。そんな出来事はすべて通過した上でのドラマが現実社会では展開していると思うのですが、この認識は間違ってますでしょうか。
・銀座など昼間にちらと通ったことしかありませんし、酒が一滴も飲めないものでそういう世界は全くわかりませんが、銀座でママをやることってそんなにすごいことなんでしょうか。
・他人の弱みを握って大金をせしめる主人公の行為は、感情移入がしにくいのですが、何か見方があるのでしょうか。ピカレスク(悪漢)ロマンなのでしょうけど。
・虚栄をもとめることは実質的な幸福とは無縁だと思うのですが、あのドラマはそういった平凡な価値観と最後は接続されることになるのでしょうか。

A 回答 (1件)

私もそういった世界に無縁なのですが…



銀座でママをやることは、相当凄い事です。
銀座のホステスさんは、他とは格が違うそうですよ。
銀座でトップのロダンのママ、ということは、あの世界の日本のトップと同じです。

お店に御見えになる方も、相当な大物さんでしょう。
知識がなければ、お話しもお相手もそう出来るものではないと思います。
様々な分野の知識が必要になるでしょうね。
一般人が行けるようなお店では、遊びや繋ぎでホステスができるかも知れませんが、
銀座ではそうはいかないと思います。

私はこのように聞いたのですが、
もし違っていたらごめんなさい。汗
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。お礼が遅れて申し訳ありません。なんか最終回だったようでよくわかりません。世の中にはああいう世界もあるんでしょうが、私たちには全く関係ないので感情移入などしようもありませんが、お話を楽しむための大道具だと思えばいいのでしょうね。

お礼日時:2004/12/12 16:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング