システムメンテナンスのお知らせ

物理学における各理論の関係性が分からないのですが、物理学の理論の枝分かれの全体像を示す樹形図みたいなのはどこかにありませんか?

理論間の関係性(カテゴリ分けや階層など)を知りたいです。
全体図を掲載しているWebページや書籍があれば教えてください
・場の量子論
・量子力学
・量子色力学
・素粒子物理学
・ワインバーグ=サラム理論
・ゲージ理論
・ヒッグス機構

gooドクター

A 回答 (2件)

「分類学」「整理学」の問題ですね。



「統一的・汎用的・共通的な視点、観点」から、「全体を網羅的に、抜け・漏れなく、ダブりなく」という分類はなかなか難しいと思います。
ただ、「分類」「一般名詞」と、「仮説の呼び名」のような「固有名詞」は、きちんと分けて考えた方がよいと思います。

そもそも、「物理とはどこまでの範囲か」に答えられる人もいないのではないでしょうか。

「全体」が定まっても、それをトップダウン・演繹的に分類する、ボトムアップ・帰納的に分類する、「現象」から分類する、「原理」から分類する、適用領域から分類するなど、「アプローチ方法」もいろいろでしょう。

分類のしかたが決まっても「こうもり問題」や「『君の名は』症候群」が存在するし、ニッチな領域に想定外な新種が現れたりもするのでしょう。
「まだ見ぬ世界」にどれだけの「物理学」が存在するかなんて、神のみぞ知るでしょう。

とりあえずの「網羅」は ↓ こんなところでしょうか。(おそらく、これを見てのご質問だと思いますが)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%A9%E7%90%86 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

>「分類学」「整理学」の問題ですね
・なるほど
・各内容そのものに入る前に、まずどういう関係性なのかが、とても気になります…

お礼日時:2019/07/18 07:50

質問に出てきてないけど


まずQEDが出来てゆく過程で、場の量子論とかゲージ理論とかの
「記述原理」が生まれた。あ、特殊相対論の取り込みもお忘れなく。

そっから電弱統一(ワインバーグ・サラム)、ヒッグス機構が作られた。
それから20年以上も喧々囂々やってQCDが完成。強い力の理論も完成。
その後の実験によって裏付けられていった。

重力に関しては喧々囂々中。

というのが超々概要(^-^;

まずはこの辺がおすすめです。
https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%A0%E7%B2%92%E5%A …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答&リンク提示ありがとうございます。
「素粒子標準模型入門」を探して、読んでみたいと思います。

お礼日時:2019/07/18 07:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング