『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

マイルスの自伝で「in timeのリズムをメンバーに聴きこませた」という文章を見て気になり聴き返しましたが、楽器をやってない身分なためかさっぱり「そこまでする?」という感想しか出てきません。

理屈で教えていただければ理解の早道になるかもと思い投稿させていただきました。
どうかよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

参考程度に。



ブライアン・イーノはこのアルバムについて、
レコーディングの歴史の変化の先駆けとなるアルバムで、
リズム楽器、とくにバスドラとベースが突如として、
ミキシングで重要な楽器となったのだ、と言及した、
と英語版のウィキペディアに出ています。

Composer and music theorist Brian Eno cited Fresh as having heralded a shift
in the history of recording, "where the rhythm instruments,
particularly the bass drum and bass,
suddenly [became] the important instruments in the mix."
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Fresh_(Sly_and_the_Family_Stone_album)#Legacy
(なぜか、カッコつきのurlだと直リンにならないので、コピーして飛んでください)

こちらで聞いてみましたが、
きれいで、洒落たドラミングだと思います。
確かにファンクの先駆けといった感じですね。
同時代の曲と聞き比べるとちがいが分かるかも。
まだこの頃はポピュラー音楽ではドラムやベースは裏方であって、
前面に出てくることはほとんどなかったと思います。
http://www.drummerworld.com/drummers/Andy_Newmar …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング