はじめまして。

私は現在中学3年生です
2年から学校にいってなく、不登校生です

受験の季節となり、私のような不登校生をうけいれる日本の学校はたくさんあるのですが、私は英語圏の高校に留学したいとおもっています

理由は
・他の人と違う人生を歩んでみたい
・親と離れて自立したい
・将来英語を使った仕事につきたい

「外国に憧れている」「海外にいけばどうにかなる」という気持ちではありません

安易な気持ちから留学しても向こうでやっていけないとおもっているからです

受験勉強は通信教材でやっています

高校卒業の資格と英語力、基礎学力がつく高校を希望しています


そこで、みなさんに聞きたい事は
□高校受験を英語圏にするにあたり、必要な資格(あったらいい資格など)
□寮のある高校では卒業までどのくらいの費用がかかるか
□偏差値はどのくらいあったらいいのか
□公立の高校で留学生をうけいれてくれる高校はあるのか

それと、海外でのマナーや常識についても学ばないといけないとおもっています

まったく留学(受験)について無知なので、質問が漠然なものになってしまいもうしわけありません

そして、検索などで留学についてしらべてもなかなかわかりやすいサイトなどがないので、留学について詳しくかいてある良いサイトがあれば教えていただけないでしょうか?

回答、アドバイスよろしくおねがいします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

医療事務 職業訓練」に関するQ&A: 職業訓練の医療事務の志望動機 を考えたのですが文章力に自信がないため添削かアドバイスお願いします。m

A 回答 (8件)

こんばんは。

wickです。

将来やりたい事を捜すために留学するのが許されるか、と言う事ですが、許される、許されないは自分次第ですね。留学するのはどんな理由でも物理的にできてしまいますから。でも、私の個人的な意見としては、自分探しの留学と言うのは、あまりお勧めはできません。と言うのは、自分探しは何もわざわざ外国で勉強しなくてもできることだからです。

もちろん、留学を将来の仕事につなげるのではなく、ひとつの経験として捉えるのであれば、それはそれでいいのかもしれませんが、日本じゃできないけれど、外国に行けば目標を見つけることができるに違いない、と思うのは間違っていると思います。日本で出来ないことが、なぜ外国なら出来ると思いますか? もし目標が見つからなかったら、その時はどうしようと思いますか?

自分探しや、特に目標がなくても留学する人はたくさんいます。留学中に何かを見つける事ができて、それに向かって頑張った人もいますが、そのような人はごく一部で、大抵は日本人と一緒に固まって英語力が伸びる事はなく、結局行く先も見えずに帰国したり、英語はわからないし、勉強ももの凄く大変なので、遊ぶ方が楽しくなってしまって、遊学で終わってしまう人、一生懸命頑張ったけれど、目標を見つける事に躍起になりすぎ、焦りの方が先に来てどうしていいのかわからずに、結局目標を見つける事ができないから先に進みようがなくなって帰国する人など、残念な結果に終わってしまう人の方が多いのです。
皆さん、絶対自分はそうはならない、と信じている人がほとんどです。それでも現実は厳しいものです。
留学したらたくさんやりたい事がある、との事ですが、それは今やろうと思ったら日本でも出来る事ですか? もしできないのであったら、国が変わっただけできる様になるとは限りませんので、よく考えましょう。

Risaさんは、医療関係に興味があるそうですが、今具体的な職業がわかっていなくても、例えば医療関係の仕事にはどんなものがあり、どうすればその仕事に就けるのかを調べた事はありますか? 調べるだけでも結構いろいろな事がわかってくると思います。その中で、自分ができそうな事、興味を引く事を見つけてみてはいかがでしょうか?
恥ずかしくなんてありませんよ。とても素敵な目標です。留学するに当たって、医療関係の仕事に就くには留学がどの様に役に立つのか、少し考えて見ましょう。

本当の事を言うと、Risaさんが掲げている留学したい理由は、日本にいても充分達成できるものばかりです。わざわざ外国に行かなくてもできるでしょう。例えば、親元を離れて、専門学校などで医療関係の勉強をして、それから留学しても全く遅くないですよ。逆に、専門的な勉強をするには、大学レベルで留学した方がより充実した留学生活が送れると思います。その場合、日本である程度の基礎知識も勉強しておいた方が良いでしょう。大学からの留学でも、英語力はまだまだ充分養う事もできますし、経済的にも、要領的にもずっと効率が良いです。
高校から卒業を前提とした留学するメリットを強いて考えるのであれば、早い段階で英語がそれなりにできる様になることでしょう。もちろん、視野を広げる事ができる、とか、その他の事もあるとは思いますが、高校留学でなければいけない事は全くないのです。

逆に、将来をどこで過ごすかによっては、高校から留学する事で不利になる事もあります。ゆくゆくは日本に帰って来て就職する事を考えていらっしゃるのであれば、高校から留学するよりも大学から留学する方が良いでしょう。それなりの年なのに、日本の社会で必要な知識や、(漢字や言葉遣いを含めた)日本語が中途半端だと、日本での就職はかなり厳しくなります。いくら学歴社会ではなくなってきたとはいえ、まだまだ上下関係の厳しさや、礼儀、言葉遣いなどはうるさく言われるものです。その事も頭の隅っこの方に入れて置いてください。

長々と厳しい事を言ってすみません。でも、やる気があるからこそ、頑張って欲しいと思うし、留学生活では想像以上に大変な面もあるので、色々な面からよく考えて欲しいと思い、たくさん書きました。

何よりも、勉強したいと思っていることが一番大切です。とても素晴らしい事です。その気持ちを、留学先でどんなに辛くなっても貫いて欲しいと思います。

TOEFLの件ですが、身分証明書については、日本国籍の場合は

パスポート(1点で有効)
日本の運転免許証と作成身分証明書)(Confirmation of Identity Letter)の組み合わせ(2点で有効)
日本の運転免許証と学生証b)(サイン、写真付き)の組み合わせ(2点で有効)
住民基本台帳カード(写真付き)と作成身分証明書)(Confirmation of Identity Letter)の組み合わせ(2点で有効)
住民基本台帳カード(写真付き)と学生証)(サイン、写真付き)の組み合わせ(2点で有効)

となっているようです。

CBTのアール・プロメトリックのオンライン申請をするのであれば、そちらに直接問い合わせをしてみてください。

PBTであれば、CIEEに直接問い合わせてみましょう。

CBTも、PBTも、基本的には内容に変わりはありません。
CBTは受験日を自分で選べますが、受けられる会場が非常に少ないため、場合によっては受けられない事もあると思います。
PBTはマークシート方式で行われます。会場はあらかじめ指定された所で、決められた日に受験します。

受験資格は特にありませんので、中学生でももちろん受けられます。高校生と書いてあるのは、大学からの留学が主流のため、高校生以上が主に受験するのでそう書いてあるのでしょう。

また、わからない事があったら、おっしゃってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ

医療関係の仕事につくために必要な資格、進路などは母が看護師なので医者(という職業の)の悪いところ、いいところなど、知りたいときにいろいろ聞いています
近くの高校で、医学コースのある高校があったのですが、不登校生は入学できないと断られました
なので、それからは普通科の高校にはいり、大学は国立の医科にはいり、医療関係の仕事につくようなコースを選べば良いといわれました

しかし、今の実力で偏差値は50前で、とてもこのような進路を歩む事は出来ません

大学からの留学や、高校の交換留学など、もう一度検討してみます

TOEFLのことありがとうございました
必要なものの内、学生証しかないので、色々考えて見ます

今日、いまからWSOという留学情報センターに資料請求をします
今まで、よく考えないで生きてきてしまったので、留学するにしても、日本で進学するにしても自分で考えて行動したいとおもいます

いったんこの質問は閉じます
またわからないことがあって質問かもしれませんが、よろしくおねがいします
とても参考になる答えありがとうございました

お礼日時:2004/12/13 18:44

#1です。


全体としてwickchickのご意見に賛成です。ただ、私はアメリカ在住なので(笑)、アメリカのお話を。将来の希望のひとつが医療関係と聞きましたので補足します。

医師の場合、日本で医師になる方がはるかに簡単です。医師国家試験も実技などがここ数年で導入されるようですが、きちんと勉強していれば大丈夫だと思われます。日本で医師になってからUSMLE(昔のECFMG)を取得してアメリカで医師になることは可能です(かなり大変ですが)。それ以上に大変なのはアメリカで医師になること。アメリカの医学部は大学院扱いです。大学を卒業した後に医学部へ入ります。そのあとレジデントとして働き、専門を取得していきます。かなり厳しい道のりです。さらに訴訟の嵐です。どの医師も最低1つ医療訴訟を抱えているといわれているアメリカですから。

看護婦や作業療法士、理学療法士の道もやはりアメリカでは大変なようです。ビザの問題が出てくるため継続してアメリカにとどまることが困難なようです。もしこの分野に興味があるようでしたら、日本での免許の取得をお勧めします。

私は親の立場で、自分の子供たちを現地校(公立校)に通わせていますが、担任の先生を変えてもらったり、ESLの授業数を増やしてもらったり、校長先生とも第2言語のことや文化の違いについて相談したりと、結構がんばっているつもりです。そのぶん学校のボランティアにも頑張って参加しております。それに加え、毎日漢字や数学の練習もしております。

そのため、お子さんだけで大丈夫かと正直思ってしまいます。一人で渡米した知人はやはりうまく行かず、高校、専門学校をアメリカで出て(逆にここまでは成功に入るのでしょうか?)今では日本でフリーターです。英語は遊び用で高校生英語のままで、漢字などかなり厳しいようです。#5さんのお話は裏を返すと、4-5年に一人しかまともに卒業できないということだと思います。

留学することでwickchickさんの言うように、逆に夢から遠ざかるかもしれません。自分探しの人が海外には多くて、日本の評判を下げているのも事実です。厳しいようですが、アメリカには自分はありませんよ(#1での記載はそういう意味も含んでるのですが)。

それも踏まえて、自分で勉強して大検をとることも含め大学から海外へ行くことや、日本の高校からJ-1で交換留学、よければ継続、という作戦もありかとも思います。「行きました、ダメでした」にならないようにしてはいかが?個人的には失敗して中途帰国しても大丈夫なように何重にも保険をかけておかないとつらいと思いますがいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ
回答ありがとうございます

夢から遠ざかったとしても、留学したいという気持ちが今あります
医療関係の仕事について詳しくありがとうございます。
医療関係につく国家試験は日本でうけるつもりです
病理学の研究などの職種につきたいとおもっています

何重にも保険をかけたいのですが、そのお金がありません
ダメでした。という挫折だけはしません
生きるための最後のチャンスなので、いろいろ経験者のかたの話が聞けてよかったです

海外生活がとても甘い事ではないのは十分分かりました
いろいろ調べて、頑張りたいと思います
ありがとうございました

お礼日時:2004/12/13 19:06

#2です。



質問を頂いたので、そのお答えを・・・

今から来年度の留学に間に合うか、と言うことですが、充分間に合うと思いますよ。ただ、今すぐにでも話を進めた方が良いですね。

エージェントによって色々と意見がありますから、とりあえず、いくつかめぼしい所に問い合わせをしてみて、たくさん情報を収集してみましょう。費用もかなり違いがあると思います。

カナダもイギリスも留学にはいいところだと思います。私はカナダがとても好きなので(笑)、環境、教育水準、食べ物、気候等を含めてカナダをお勧めします。

高校の留学にこだわっていらっしゃる様ですが、国によって違うにしても、一般的に高校留学の方が大学レベルでの留学よりも費用がかかるとされていますから、資金面での心配がある場合、現実的に可能かどうかをもう一度お母さんと話し合ったほうがいいかもしれませんね。
高校を卒業した後の事も含めて話しましょう。

さて、留学先で、英語力と基礎学力が付く高校を希望されている、と言う事なのですが、実のところ、この2つについては自分次第なのです。何年も海外に滞在していても、その国の言葉が話せるようになるわけではありません。やはり自分が努力をして勉強しなければ、英語力はどこに行っても付きません。基礎学力についても同じです。

したがって、自分から何でも質問したり、努力しようと言う積極性を養いましょう。これは今から練習した方が良いですね。すぐに出来るようになるものではありませんから。

それから、海外でのマナーや常識も学びたい、との事ですが、それであれば、ホームステイをお勧めします。
不登校になってしまったということですが、人との接触が苦手であったりする場合は、まずは寮に入り、慣れてきたところでいつかホームステイをすることができたら良いのではないかと思います。現地の家族と一緒に住む事で、文化の違い、マナー、常識など、生活の中から学ぶ事ができます。対人関係がうまく行かないといっても、生きていくうえでそれを避けるわけにはいきませんし、何よりも英語力を伸ばすには、ファミリーと一緒に住んで、色々な面で常に会話の練習ができると言うメリットがあります。英語力も、ファミリーと一緒に住んでいた方がかなり伸びます。寮にいると、このような事はまずありませんし、ルームメイトがいたとしても、仲良くなれるとは限りません。
ま、もちろん寮もホストファミリーも良し悪しはありますから、それを挙げはじめたらキリがないのですが・・・

将来英語を使った仕事に就きたい、という事に関して、多分今は具体的に何をしたいかははっきりしていないのかもしれませんが、少しずつ考え始めましょう。前の答えでも言いましたが、英語は留学先では単なるコミュニケーションツールですから、何を勉強したいのか、何を身に付けたいのか、と言う事が具体的にないと、大学進学の時に行き詰まります。日本でも、留学先でも、高校に行くと色々な生徒がいて、だんだん将来の事を考え始める人が結構でてきます。たくさんの事を勉強してもっと知識もついてきますから、その中から自分の将来の目標を見つけましょう。

私はもともと音楽翻訳家になりたくて、音楽を英語で学ぶために留学しました。留学している間に色々な人と出会い、たくさんの事を見聞きして、将来の目標は音楽翻訳家から違う方面に徐々に変わり、大学を卒業した後に調理学校に通って料理も製菓も習い、菓子職人として就職もしました。色々とあって帰国してからは、なかなか自分が納得いくところに就職する事はできず、英会話講師をしたり、留学カウンセラーをしたりしました。現在は留学カウンセラーの他に、通訳、翻訳(音楽翻訳もしてます!)、ピアノの伴奏、ケーキの注文販売等をしながら、近所の子供に英会話を教えています。

何かしたいと思ったら、是非とことん学んでください。いくつかあるのなら、いっぺんにでなくても、できる範囲でトライするべきだと思います。もちろん全て中途半端になってしまったらもったいないですから、学ぶのだったらとことん頑張ってみましょう。1つの事をとことん極める事もひとつの道ですが、私はそれがすべてだとは思いませんし、さまざまな知識を養う事で視野が広がり、また違う事が見えてくることもあります。

英語力アップや、進学の手続など、大変な事はたくさんあると思います。#5さんのおっしゃるとおり、年齢が低いうちからの留学は、年齢が低くなればなるほど周りからの反対が多いものです。結局それは前例が少ない、と言う事と、日本人としての知識が確立しないうちに留学してしまう事によって、色々な面(日本語、日本人としての常識、マナーなど)で全てが中途半端になってしまう可能性が大きい、と言う事からです。

実際に、留学してしっかり身に付けて帰ってくる生徒はもちろんたくさんいらっしゃいますが、それ以上に、途中で諦めたり、留学が遊学になったりしてあえなく帰国する生徒もたくさんいます。

留学生の楽しい話や成功例は、そこには書いていないもの凄い努力から成り立っています。厳しい事もたくさんあるし、辛い思いもたくさんすることにはなりますが、不可能ではないんです。条件は誰でも同じだし、誰にでも充実した留学生活を送ることはできますが、そのための努力を惜しむか惜しまないかで決まります。

やる気とガッツがあり、努力を惜しまずに頑張れば、いい留学生活が送れると思いますよ。頑張ってください。

また、何かわからないことがあったら、おっしゃってください。

この回答への補足

またまた質問すみません

TOEFLのことを調べたのですが、いまいちわかりませんでした
よくわかるサイトなどはありますでしょうか

http://www.cieej.or.jp/toefl/ID.html
上で、試験に必要なものをみたのですが、パスポートや運転免許書など持っていないのです
パスポートを申請してからTOEFL受けたほうがいいのでしょうか
あと、高校生からというようなことが書いてあったのですが、中学生でもTOEFLは受けれるのでしょうか
ペーパー試験とコンピューター試験というものがあったのですが、コンピューター試験というものはペーパー試験とくらべ、どのような特徴があるのでしょうか

たったいま#1のjuns777さんがおしえてくださった本が届きましたので読んでみたいと思います

補足日時:2004/12/12 19:36
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ。

時間が間に合うということをきいてホッとしました。ありがとうございます
今学校では志願書を書いてくれ、と書類を渡されました

将来の職業としての憧れはここに書くのがとてもはずかしいのですが、医者に小さい頃から憧れていました
家族や親戚に医療関係者がおおいので、ずっと憧れています
でも自分のなりたい職業というものがわからない状態です

高校生活のなかで将来やりたいことをみつけられると信じて、留学してもいいのでしょうか。
自分探しのために留学するというのは許される事なんでしょうか
留学したらやりたいことがたくさんあります
いけるのならば将来意味のある留学にします

ここの皆さんのおかげですこしづつ高校留学について知識がついてきました
母と今一度留学のことについて相談します

お礼日時:2004/12/12 18:21

娘がオセアニア方面に高校留学しています。



親も英語が話せないため、高校留学をあっせんしている会社にたのんで手続きを取ってもらいました。

娘が留学すると言ったとき、ほとんどの人がきびしい忠告、反対、ムチャだ、帰ってくる、と言いました。途中でやめて帰ってきたら、中卒になるんだよと。でもそれは日本の高校だって同じことですよね。そんなこと、もしそうなったら中卒でもかまわないし、高校卒業の資格がいるなら何歳からだって通信や定時制に通えばいいのだから特に気にはしませんでした。
(しかし、世間の目はキビシー!ウルサイ!)

質問の答えですが
・資格は特に何もいらないのでは。
・オセアニア方面なので参考にならないかもしれませんが一応。公立、ホームステイですと学費、ステイ代、旅費、保険、エージェントに払う年60万円、などぜーんぶコミコミで年250万円ぐらいです。あと、バイトが出来ませんのでその他お小遣いで年30万。そんなにお小遣い?とおもわれるでしょうが…結構いるんです。習いごと、遊び、飲食代、ネット代。
・うちの娘、10段階評価で3~4が中心という成績でしたが希望の高校に受け入れいてもらえました。日本のように受験というチャンスがなく、今までの成績を送って合否が決まるのでドキドキものですが、我が家の娘が行ける高校があるとすると、学校を選り好みしないのなら多少の事は大丈夫かと。

娘に聞いた話ですが、やはり留学生はよほど努力して楽しまないと充実した学生生活にはならないようです。うちの子はまれにみるぶっとんだ子ですので現地の人ともすぐに仲良くなれるだろうと思っていたのですが、そんな彼女でも1年間は日本人の集団から出れなかったそうです。2年目に相当な努力をして(部活に3~4所属、昼食時間に日本人と離れるなど)ようやく現地の人と行動出来るようになりました。しかし、それも留学生が40人(うち日本人は20人)もいるその高校で4~5年に一度ぐらいのことらしいです。

留学3年目を迎えるにあたって、つい最近エージェントの人と中学の担任に「実は続くとは思っていなかった。帰ってくると思った。」と言われた娘ですが、本人すばらしく楽しんでいます。その楽しい学生生活を知っている私はrisaさんも頑張って欲しいなと思いますが、母親として最後に一言。
どんなに意気込んで行ったからといって、つらいのを無理して「帰れるわけないじゃん」と思わないで、駄目なら家に帰ってきてね。親はそうゆう頑張りをして欲しいわけではないのです。日本にいても海外に行っても、楽しく生活して欲しい。それだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
すごく励みになりました

私もwa_aw_sorashiさんの娘さんのように、充実した高校生活で3年間生きたいです
留学するにあたって一番心配なのは母の事です。
私の姉が今高2なのですが、最近高校を中退しました
姉は一人暮らしでフリーターをしています。
母は高齢出産ということもあり、私が高校を卒業し、大学に進むころにはもう定年退職で仕事ができなくなってしまいます

高校を卒業したら、私が母の面倒を見たいとおもっています
なので「留学したい」と、将来のことを考えると「(経済的に)留学していいのか」と今すごく悩む毎日です
母は私の立ち直るためなら借金してでも留学させてくれるといいました
こんな状態で留学するというのは、やはり親不孝なのでしょうか
自分の進むべき道がわからなくなっています

お礼日時:2004/12/12 17:49

#1です。

だいぶ高校留学の知識が付いてきたのではないでしょうか。よかったですね。

高校留学の必要条件は,受け入れ先の学校の決定,住む場所,ビザ,入学手続き,もちろんお金と英語力。すべてにもの凄い努力が必要です。自分で準備をできるとかなり実力は付きます。難しいですけどね。

これからは実際にそこに行ったことを想像してください。そして考えましょう。何か足りないのか。時間かお金か実力か。

個人的にはホームステイはお勧めできません。対人関係が難しいと思いますよ。すごく仲の良いアメリカ人でも時々疲れます。まして知らない人ならなおさらです。

想像してください。
海外の高校の事務の窓口で入学の手続きをします。できますか?
クラスでhomeworkがでます。範囲がわからないので黒板に描いてもらった方が良いです。それをお願いできますか?
ホームステイ先に帰ったら,ホテルではないので,キッチンやシャワーその他共用です。使い方を聞けますか?変に思われずに使えますか?

あと#2さんのおっしゃるように,高校の後の計画も必要ではないでしょうか。高校出ただけでは申し訳ないのですが,そこで終わってしまします。私の知人もアメリカで高校卒業し,さらに専門学校に行きましたが,今は日本で飲食店などのフリーターです。英語を職に結びつけるのは本当に難しいことです。カナダで大学へ行くには高校で別の授業を選択して置かなくては行けません。そうでないと最初から選択肢がなくなります。

色々なことを身につけたい,というのはわかりますが,本当は一つで良いのです。たった一つのスペシャリティを身につけることがどれほど大事なことか…。その特殊技能の実力が必要とされ,周りの欧米人を越えるとき,はじめて頼りにされます。

あとは英検やTOEFLにチャレンジです。日程をかくにんしてどんどん受けましょう。英語力がないと話になりませんから。がんばって。みんな応援してますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

応援ありがとうございます。
小学校のときに英検はうけたことがあります
しかし、所詮小学生の英語だったので、4級という資格にならない級です

TOEFL受けたいと思います。昔、父からTOEFLを受けたらどうかといわれ、そのころ遊びたいのが一番でめんどくさかったから受けないという選択をしてしまってチャンスを逃してしまったことを今、非常に後悔しています
TOEFLの参考書を購入してどのようなものか調べ、勉強をはじめたいとおもいます

ホームステイか寮かという留学先の選択をするなら、今の私は寮を選びます
対人とのコミュニケーションが苦手だからです
日本にいたような調子でホストファミリー達にも非常に迷惑かけてしまいます

今まで逃げてきた分、努力は惜しみません
現地についてからのことを想像してみようとしたのですが、まったくなにも浮かびません
調べ方がたりないのでしょうか、もっと実感しなければいけないとおもっているのですがごちゃごちゃになってしまいます

お礼日時:2004/12/12 17:30

こんにちは。


留学したいとの事で、先に二人の方が、専門的に教えて下さってますから、私は高校生の親から・・・として。まずやはり凄くお金がかかるということ、これを親は許してくれるかが、大前提です。お金がなけりゃ話にならないのです。よほど優秀で奨学金がもらえれば、別ですが・・・。そこで私がお勧めしたいのは、正規の留学というより、まずはお試しで、交換留学です。これは、高校生でなければなりませんから、まず、日本の高校に入学します。どこか入れる所、あるでしょう?不登校児でも入れる、単位制の高校とか・・・。そこで英語を勉強して、アメリカの交換留学制を使い、1年だけ行く事が出来ます。あとは、自分の努力で高卒後、アメリカの大学へいければいいのでは?現に私の知り合いのお子さんがまさにこのル-トでこれから
アメリカの大学へ行きますよ。高校でのアメリカへの費用は100万円くらい。これに、おこずかいが月1万円位でした。もちホ-ムステイでした。いきなり留学といっても、現実性がないから、これならかなり、希望がみえますよ。
実はわたしの娘」も今高1で、来年交換留学でアメリカに行きます。べつに、娘は不登校児では無いけど、あなたのような人も、いましたから、いいかなって思いますよ。
でもとても、がんばって英語の勉強をしたっていっていました。いい選択だと思います。親の理解も得られそうだし。だから、まず、わたしは、高校に入りそして、来年試験をうければいいと、思いますけど、。ま参考になれば、嬉しいです。あなたの人生です、がんばってくださいね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます

資金の問題はとても心配です
母は「やりたいならしょうがない、応援するよ」といってくれているのですが、どこまでが本気でどこまでが慰め(?)なのかわからないです
私の家は父と母が別居している状態で、父のほうからはお金を出してくれるという可能性はすくないとおもいます

母から、私のいとこも高校時代交換留学で海外に行き、いま海外で日本語の教師をしているということをきいています

このことから交換留学で、海外で勉強するということも視野にいれましたが、どうしても私は、短期の語学留学や交換留学ではなく海外の現地の高校で卒業まで生活したいと思っています

お礼日時:2004/12/11 15:44

こんばんは。

カナダに8年住んでいた留学カウンセラーです。

英語圏への高校留学との事ですが、-Risa-さんの場合は英語圏の高校に行きたい、と言う事なので、私費留学になりますね。

高校に入るにあたって、入学試験はありません。その代わり、留学するまでの成績と、ある程度の英語力がなければ受入はしてくれません。公立での留学を考えていらっしゃるようですが、アメリカとイギリスの場合は基本的に私立高校への留学になります。ちなみに、交換留学はJ-1、私費留学はF-1ビザの申請になります。少し前までJ-1とされていたビザは、今はM-1ビザに変わり、これは職業訓練の学校(インターンを含む)に通う場合に申請するビザです。
カナダ、オーストラリア、ニュージーランドに関しては、費用を払う事で公立に通う事ができます。

一般的に高校に入学するには、少なくともTOEFL400点以上の英語力が求められます。これは英語圏であればどこもほぼあまり変わりません。オーストラリア、アメリカは英語力に関してはかなり厳しいです。ニュージーランド、カナダは多少多めに見てくれるところもありますが、どちらにしろある程度の英語力がなければ授業についていく事はできないでしょう。大抵は学校でESLの授業を受けさせられる事になるでしょう。ただし、学校によってはESLと言う授業がなかったり、あってもあまりためにならない場合もありますのでご注意を。
TOEFLのほかに、中学校の成績証明書と卒業(見込み)証明書が必要になります。中学校の成績はどうですか? 不登校になってしまった、とありますが、学校に行っていた頃の成績はどうでしたか? あまりよくないとなると、留学先は私立の学校でないと難しいかもしれませんね。

交換留学の場合は公立高校への留学になりますが、#1さんのおっしゃるとおり1年のみで、延長はできません。カナダやイギリスなどでは延長できるプログラムのあるところもありますが、交換留学の大前提として、日本の高校の在学生でなければいけないという決まりがありますから、この時点で交換留学の選択肢はない事になります。

費用については、留学先国や学校によってかなりの差が出てきます。特に私立の学校に留学するとなると、相当の費用を覚悟しておいた方がいいでしょう。大体の目安として、1年間に200~500万ほどかかると考えるといいでしょう。これは、学費、寮(またはホームステイ)、諸経費などの費用です。

ところで、どこに留学するにしても、18歳未満の場合は保証人(保護者の代わりに生徒の責任を持ってくれる人)がいないとビザはおりません。全て自分の力で留学するのはまず無理ですよね。気持ち的に親から離れて自立したい、と言うのはよくわかります。ただ、#1さんもおっしゃられているとおり、手続や経済的援助はご両親から受けなければ無理でしょうから、とりあえずは自立心を養いましょう。私も同じ事を思っていましたが、結局高校を卒業してすぐに留学して、経済的にも自立できたのは留学してから6年後でした。

将来英語を使った職業に就きたい、との事ですが、最近では英語だけ出来ても何の役にも立ちません。私も同じ理由で結構苦労していますよ(笑)。今は留学カウンセラーをしていますが、それもかなりきつい仕事ですし、他の仕事も想像以上に厳しいものです。英語は留学先では単なるコミュニケーションの道具ですから、是非何か身に付けてきてください。

インターネットで検索をかけたいのであれば、「高校留学」でかければたくさん出てきます。ちなみに、参考になりそうなサイトがいくつかあったのでのせておきます。

私個人的な意見としては、両方のサイトに書いてある事がすべて正しいとは思いませんが、かなり参考になることがたくさん書いてあります。

もの凄く長くなってしまってごめんなさい。
留学は想像以上に厳しく辛いもので、自分との戦いです。でも、それなりの覚悟を決めて、掲げた目標を達成する気持ちを忘れなければ、辛い事も乗り越えて充実した留学生活を送れると思います。頑張ってください。

また何かわからないことがあったら、おっしゃってください。


http://www.koukousei-ryugaku.com/shihi/
http://www.eryugaku.org/re-index.htm

参考URL:http://www.koukousei-ryugaku.com/shihi/, http://www.eryugaku.org/re-index.htm

この回答への補足

他にも質問があるのでお伺いしてもよろしいでしょうか?

2つめのサイトの資料請求をしようとしたときに思ったんですが、今からでも来年度の高校生として留学できるのでしょうか?
中学校からはいまからでは遅い、と日本の通信制高校しか紹介してもらえません

補足日時:2004/12/11 16:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
きのう本屋さんへ行きカナダへの留学の本を買ってきました。

学校へいっていたころの成績は平均上ほどだったのですが、まったくといっていいほど勉強していなかったので、最近うけた中学校の定期テスト(学校から家におくられてきたプリント)をやったら500点中、学校へいっていたときより軽く100点以上落ちていました
成績はあまり良いとはいえません・・・

2番目のURLのサイトに書いてあったことを読んだのですが、とても興味深い記事だったので母にも見せるか話をしたいとおもっています

希望する留学さきはカナダか、イギリスにいきたいと思っています
金額的にはアメリカ>イギリス>カナダ>ニュージーランドというようなことが調べてるところに書いてありました

英語がはなせるようになったら決して趣味などではおわらせず、いろいろなことを身につけたいと思います

お礼日時:2004/12/11 15:30

アメリカの事情しか知りませんので、アメリカに限った話になります。

ご了承ください。

最低ラインだけのお話です。学校は9月スタートで6月終了、長い夏休みがあります。6-3-3制や5-3-4制などさまざまなスタイルをとりますので、高校生も通算の学年でGrade10とか言います(ちなみに私の住んでいるところは5-3-4制)。9月までにセットアップできるよう逆算しましょう。

ビザはF-1かJ-1になると思います。これは交換留学か私費留学によるかです。交換留学は1年間だけですので、この場合除外されるのでしょうか。両親の仕事で来ていると地元校が多いようですが(この場合は親のビザに依存)、単身F-1だと私立校が多いと思います。主に寮生活でしょうか。偏差値は必要ありませんが、TOEFLなど英語レヴェルの証明が必要になることもあります。

私立校、州ごとや地域ごとに違う制度ではありますが、多民族が基本のアメリカ、ESL(第2言語としての英語クラス)もしっかりしていることが多いと思います。

高校留学と国名で山のようにサイトが当たると思いますがどうでしょう?日本にいないのでわからないのですが、こんな本(URL)まで出てるんですね…

最後に、老婆心ながら。
・他の人と違う人生を歩んでみたい:海外には多いですよ、そう思っているヒト。自分探しもおおいですねえ。
・親と離れて自立したい:ビザや入学手続き、金銭的も頼るしかないのでは?
・将来英語を使った仕事につきたい:高校出ただけでは難しいですね(ビザが面倒な高卒の外国籍の方は就職しづらいとおもいませんか?)。

長文失礼しました。がんばって。

参考URL:http://home.alc.co.jp/db/owa/sp_item_detail?p_se …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
アメリカの学校の説明も詳しくありがとうございます。
やはりビザなど法的な手続きがあり、最初から最後まで自分だけでするというのは甘い考えでした

親は留学してもいいといっているのですが、海外にいったことがないので(私もないです)ビザやパスポートについてはなにも知りません
金銭的な問題も親はしらないとおもいます
インターネットや他の人に聞けというだけで、詳しく全然わからなかったので回答もらえてすごくうれしいです

「高校受験」「留学」などで検索しているのですが塾や英語教育のようなサイトしかヒットしないのでURLの本に興味をもちました
ゼヒ購入したいと思います

「自分探し」、もあるかもしれません。なにか目的もなく日本の高校にかようってゆうのが、想像するとなぜかとても苦しくなってくるんです。
生きててもしょうがないんじゃないか、と思うこともしょっちゅうあります
英語をつかった仕事につきたいということは、海外で就職するということのみではなく、日本国内でも仕事する事を考えています
最近NGOなどボランティアをする組織にも非常に興味があります
そのためにも英語力は必要だと思うのです
-------------
いまから受験の準備、しかも留学だなんて、と思う人もいるとおもうのですが引き続き回答、アドバイスよろしくおねがいします。

お礼日時:2004/12/10 13:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の夏休みの語学留学について

現在高校1年生の娘が英語学習の為に来年の夏休みに語学留学したいと言い出しました。
私自身そういう経験もなく全く知識もないので、娘一人で海外に行かせることはもちろん、費用などの面でもとても心配です。
そもそも夏休みに語学留学する高校生がどれくらいいるのかも解らない状況です。
高校生でも安全に有意義な留学ができものか経験者の方や詳しい方がおられましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現役高校生です。
私は高校1年の時に語学留学しました。
費用は30万円ほどだったとおもいます。

その時はニュージーランドに行きました。
ニュージーランドはとても治安がよくて安全な国だとおもいます。
街のみなさんもとても優しいですし、
英文がその場で作れなかったとしたら
単語を言っていけば結構通じます。
会話を成り立たせるために英文を調べたり
する必要もでてくるの自分自身も「こういう時はこう言えばいいのか!」などすごく勉強になりました。
ホームステイ先では文化の違いにも触れられて
とても楽しかったです!

語学留学はグローバル化が進んでいるいま
ためになるとおもいます。

Q英語圏への留学費用…英語圏の国に1カ月ほど短期留学したいと思っています。大学のプログラムでは

英語圏への留学費用…


英語圏の国に1カ月ほど短期留学したいと思っています。
大学のプログラムでは1カ月の語学留学で約50〜60万だったのですが、
インターネットのサイトのプログラムでは約30万程度でした。

飛行機代や食費も含めて、相場はどのくらいなのでしょうか?
また英語が話されている国ならどこでもいいと考えているので、費用が安く抑えられる国があれば教えてください。

Aベストアンサー

英語のみの留学で安いと言えば、今はフィジーだと思います。
フィリピン、シンガポールも他の英語圏に比べればまだ安いです。
昔安かったNZやオーストラリアはかなり高額になりました。
値段は学校によってまちまちだと思いますが、1か月くらいなら安いところだとホームステイ含めて10万前後で行けるのではないでしょうか?
飛行機代は時期によって値段がかなり変わります。航空券含めて安いところと考えるとシンガポールやフィリピンの方がトータル的に安くなるかと思います。
費用をとにかく抑えたいのであれば、ご自身で行く国を決めて学校を探し、直接ご自分で申し込まれた方が安くなりますよ。または現地にあるエージェント経由の方が安く申し込めます。
単位も取りたいなら大学のプログラムから申し込まないとダメなはずです。
安く留学できるといいですね、頑張ってください。

Q高校生と大学生の留学の違い

高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

Aベストアンサー

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校...続きを読む

Q高校留学、留学先の決め手と留学会社について

現在高校1年生で、今度海外への留学を考えています。
その留学先の高校を卒業する予定です。
また、留学目的は英語力をつける事です。

現在留学先がなかなか決められずに困っています。
オーストラリアとニュージランドがいいと聞くのですが、英語の訛りが心配で…。

そこで、このような場合の

・留学先の決め手
・おすすめの留学先(そのメリットとデメリット)
・おすすめの留学会社

を教えてもらいたいです。
上記の質問のどれかひとつへの回答でもいいので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどくなります。 やはり多くの人がオーストラリア訛りを気にしますが…こちらではイギリスの様な階級が存在し、金持ちはイギリス英語をしゃべりブルーカラーの人たちはオージー訛りの英語をしゃべります。実際に私が思うのは入る学校によって英語の訛りが物凄く憎くなることです。お金持ちの多く入る私立であればキレイなイギリス英語をしゃべりますし、逆に田舎の公立高校に通えばオージー訛りになります。

留学先の決め手…これは学費・学校の整備・留学条件によって変わると思います。NZは比較的に学校数も少なく、町自体もこじんまりとしています。逆にオーストラリアは多くの学校があり、有名な私立高校が沢山あること、町自体も大きく不自由なく過せる。私はオーストラリアをお勧めします。最近ではNZの若者や国民が大量にオーストラリアに移民して問題になるぐらい、NZは少し寂れているからです。

お勧めの留学先…私の経験上、公立高校に留学し、ホームステイをされる留学はやめたほうが良いです。留学でも勝ち組と負け組みがはっきりと分かれており…留学後に大学に入りたいか、そもそも留学中に真面目に学業を学びたいのかで変わります。真面目に留学してよい学校を出て、良い就職先を見つけて不良にはなりたくない場合は真剣に学校を決める必要性があります。

おすすめさきの留学会社…はっきり申しますとあまり留学会社に頼ると良い留学はできないと思います。留学会社は利益を優先しているために現地の高校と提携を結んでいることが多いです。私はオーストラリアに留学していたのでわかるのですが…留学斡旋会社のホームページに、よく“○○高校はオーストラリアの中でもレベルが高く名門校です”とか書かれていますが信用してはいけません。なんせ現地では名前も知られていないような私立や公立の可能性が大です(おまけに生徒は日本人だらけ)。やはり肝心なのは本当に行きたい学校を自分自身で探して得ることです。オーストラリアの中でも有名な高校は都市部に集中しており、中でも名門高校といわれる学校は全寮制や寮制である事が多く、殆どが私立高校です。おまけに歴史の古い学校の方が良いです。

ちなみにオーストラリアのビクトリア州では私立高校の集まりでAPSと言われる学校の組織が有ります。この組織に名が乗っている学校は全て名門高校です。ちなみにオーストラリア人であれば名前を聞くだけで大抵は知っている(日本で慶応とか灘、開成など)学校です。
http://en.wikipedia.org/wiki/Associated_Public_Schools_of_Victoria
このリストの中の高校に通っていましたが…日本人の留学生は何処の学校も一学年に0~3人程度。その日本人も殆どがハーフ(外国人と日本人との)やすでに海外に長い間住んでいるような日本人です。また、留学斡旋業者を通して留学している人は学校の中で1人居るか居ないかぐらいでした。

ただ、英語力を付けたいのであればあまり高校留学はお勧めできません。何故ならオーストラリアの高校2~3年生は日本以上に受験勉強が激しいからです。すでに高校3年で大学1~2年の分の授業などを受けるので(こちらではその分、大学が3~4年で卒業できる)生半端な英語で留学すると留年を1~3年程度見なければなりません。そこまでするならば高校卒業後に語学留学でオーストラリアやニュージーランドに行かれることをお勧めします。

こんにちわ

中・高・大とオーストラリアに留学していたものです。

まず、オーストラリアとニュージーランドの英語ですが、はっきり言えば都会と田舎、町や州でまったく違います。オーストラリアで言えばシドニーはちょっとばかり英語に癖があります。ただ、町の中ではアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語がごっちゃになっている感じです。逆にメルボルンはイギリス英語が主流でオーストラリア訛りの人も少々居ます。これがパース、ケアンズ、アデレードなどになるとオーストラリア訛りがひどく...続きを読む

Q高校生留学

今高校1年生の女です。
今、高校生留学を考えているんですけどどんな時期に行って良いのか
よくわかりません。1年留学じゃなくて長期休みを利用しての短期留学です。
下手な時期に行っちゃったりすると、勉強がついていけないかもしれません。
なので、どなたかいい時期を教えてください。
希望の国はEngland、Canada、Australia等です。
向こうの勉強システムについてもはっりきした知識がないのです。
どなたか、高校生留学について詳しい方がいらっしゃれば何でも結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログラムを夏休みの間などに1,2週間から1ヶ月体験するというのが主流です。

もちろん、あなた自身や知人の方を介して独自のプログラムを組んで留学されることも可能ですが、むしろ、あなたの希望をかなえてくれる専門の団体などがありますので、そちらに相談されたほうが、より現実的だと思います。

費用などを考えると、オーストラリア、カナダが若干安いようです。また、最近は東南アジアのシンガポール(英語が使われています)なども留学先として注目されているようですよ。

まずは、色々とお調べになるとともに、あなたのご両親や、学校では英語の担任の先生などに相談しつつ、計画を練ってみてください。
今から上手に計画を立てれば、ひょっとすると今度の夏休みには留学がかなうかもしれません。

疑問やわからないことがあったら、あらためて質問してみてください。

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログ...続きを読む

Q高校留学について 私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思ってい

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからないので出来るだけ詳しく説明をお願いしす。 また、どの位留学して、どの位費用がかかったかなどもお聞かせ下さい。

3.留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?
お金はなるべくかけたくないのですが、短期などで行って意味がなかったというのは嫌です。なので長期か卒業で悩んでいます。長期の方がいいのなー?と思っていますが、意見をお願いします。


費用がすごく高いことや、どんなに大変かは知っています。 また、留学したら自分は変われる!とかも思ってません。でも小さい頃から海外にすごく興味があり
、最近はこの事しか考えられないです。

頭は悪い方じゃなくて、お父さんが英語が好きで勉強しているので、色々な本を読んで一生懸命英語を勉強しています。

色々と注文が多くて本当にすいません。 でも、理由が無いと親を説得出来ないのでお願い致します!

高校留学について

私は今中学二年生ですが、高校生になったらニュージーランドに留学したいなと思っています。
そこで留学経験のある方にいくつか質問があります。

1.留学エージェントを使って留学した方が良いですか?それとも使わないで留学した方が良いですか?
また、使った方が良いなら使う事のメリットと、ここの留学エージェントが良い、とかここは辞めておいた方がいい、 という意見をお願いします。
使わない方が良いなら、それはなぜかという意見をお願いします。

2.奨学金などの制度がよくわからな...続きを読む

Aベストアンサー

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、ホストの人達が親切な人だと良いですが。。。

2。留学費用と奨学金:
例えば、オークランドの高校で2016年の主な費用が載っていましたが、主な費用は。。。
授 業 料   : NZ$ 21、500
ホームスティ費用: NZ$ 12、420 (46週分)
諸 費 用   : NZ$  1、710 (旅行医療保険、制服代、設備費等)
各種の試験費用 : NZ$    624
----------------------------------------------------------------------
合   計   : NZ$ 36、254

75円/NZ$で換算すると、1年間の費用は、約270万円で、旅費等も含めると約300万円前後になるのではないでしょうか。

奨学金は、知る限りでは。。。
高校や大学レベルでは、留学生は奨学金の対象にはなっていないのではないでしょうか。
あるとすれば、日本国内で探す事だと思います。

3。留学期間:
「>留学は、短期(1~3ヶ月)か長期(1年)か卒業(3年)でどれが一番いいですか?」の判断は、あなたの留学目的や高校卒業後は如何するのか(大学は、日本か、留学か等)によるのではないでしょうか。

大学も海外留学するのであれば、「>卒業(3年)」が良いのではないかと思いますが、異文化に触れて視野を広げるという意味では、「>短期(1~3ヶ月)」でも良いでしょう。
学費を安くと思えば、日本の高校へ進学後に、交換留学で、「>長期(1年)」でも、良いかも知れません。

唯、「>長期(1年)」で、交換留学等ですと、日本と海外の学期が合っていないので、9月から翌年の6月までになって仕舞うので、日本の大学進学ですと受験勉強に影響があるかも知れません。
日本の高校進学後に、夏休み等に、1~2カ月間の英語学校+ホームスティ等で有れば、受検勉強等にもあまり影響しないのではないかも知れません。

影響があるあるかどうかは、あなたの努力次第では有るでしょうが。。。

以上、参考になれば良いですが。。。
何れにしても、親御さんと良く相談した方が良いですよ。

息子達がアメリカへ留学した時の経験からの私見でしかないですが。。。

1。留学エージェントについて:
エージェントを使わない方が、費用(手数料)も少なくなるし、直接学校側の情報も得られるし、交渉も出来ますから、良いのではないかと思います。
唯、そうするには、親御さん等のサポートをしてくれる人が英語に堪能でないと難しいですね。
それと、あなたの異文化に対する適応力や英語の実力等によっては、現地でサポートを受けられるようなエージェントがあると良いでしょうし、或は、ホームスティ等で、...続きを読む

Q留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるの

留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるのか自信がなくて、なかなか踏み出せません。それに、目的も海外の文化を知るとか語学とか、そんなもんです。高校生で留学に行った人って、何を学びに行ったんです
か?行って良かったと思いますか。

Aベストアンサー

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボストンで
多くの留学生を見ましたが、大学生の70%、高校生の95%が勉強をしていません。
或いは授業・講義を理解できていませんでした。

原因は、目的もなく語学力もないため、カフェテリアやレストランに日本人だけでたむろし、
日本語で全く中身のない会話をしていたからです。

留学するなら、授業を理解できるだけの基礎学力、目的達成に必要な専門的知識を持ってから、
行くべきです。

大学3年あたりが適当ではないでしょうか。

どうしても行くのなら、日本人の殆どいない地域にホームスティし、学期が半年ずれていることも考え、
基礎学力として、最低英検2級程度(英語圏の場合)の会話力が無ければ、
留学しました、という形骸が残るだけです。

大学受検のための、学習にも遅れが出ますし、慎重に検討されることを提案します。

参考までに。

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボ...続きを読む

Q【留学】【進路】【高校】【インフル不登校じゃないよ】 こんにちは ご覧頂きありがとうございます 私は

【留学】【進路】【高校】【インフル不登校じゃないよ】

こんにちは ご覧頂きありがとうございます

私は中学一年生女子で、高校の進路に迷っています
まだ先のことですが、早く目標を決めておいた方が良いと思いました。

小さい子が好きなので将来、真剣に保育士になりたいと思っています。
そうなると大学は保育科のある大学に進もうと思います。

保育科の大学ですのでもちろん海外に留学は絶対ないと思います。

でも私が社会人になる頃には英語は生活に欠かせない、仕事には絶対いるものだと思っています。

保育士にはなりたいけれど、英語もできた方が良いと思うので留学は学生のうちにしたいです

今は公立の受験もしない中学に入っています
中学では留学はできません。
かといって休学して留学もできないです。
(親が許してくれないのと私の家は中学で留学できるほどお金に余裕がありません)

そこで、高校は留学するか、留学に力を入れている高校に入りたいです

直接海外の学校に留学するとなると、三年間留学するということになりますよね(?)

そこまでのクオリティは求めていません

短期間の留学がいいし、日本の保育科の大学に入りたいのでその選択はほぼ0です

そうなると留学に力を入れている高校に入りたいのですが、ほとんど私立になりますよね…?

実は姉の大学受験と私の高校受験がかぶります

姉の方が非常に学力が上なので私立や学校に関するお金は姉に持っていかれます(あくまでも予想ですが…)
それに親に公立に行けと言われました
公立がだめだったら高校に行かず、レジ打ちのバイトでもしてろだそうです

(少し余談ですが、確かに姉の方が学力は良いですが私も高校に行けないほど馬鹿ではないと思います)

でも私は保育士になりたいし留学もしたいので、
できれば公立で留学に力を入れている高校に入りたいです。
今そのような高校を探しています

でもうまく見つかりません

やっぱりそのような都合の良い高校などないのでしょうか?

どんな情報でも良いので教えてください

最後までご覧ありがとうございました!

【留学】【進路】【高校】【インフル不登校じゃないよ】

こんにちは ご覧頂きありがとうございます

私は中学一年生女子で、高校の進路に迷っています
まだ先のことですが、早く目標を決めておいた方が良いと思いました。

小さい子が好きなので将来、真剣に保育士になりたいと思っています。
そうなると大学は保育科のある大学に進もうと思います。

保育科の大学ですのでもちろん海外に留学は絶対ないと思います。

でも私が社会人になる頃には英語は生活に欠かせない、仕事には絶対いるものだと思っています。...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの住んでいる地域がどこだか全くわかりませんので、なんとも言えないです。
とりあえず以下のURLに都立高校で留学制度のある高校が掲載されています。
http://studypop.blog.jp/ryugaku.html
学力の低い高校もありますが、基本的には学力の高い高校ばかりです。

短期の留学をお考えのようですが、どれくらいの期間をお考えでしょうか?
元々の英語力にもよりますが、数ヶ月の留学では喋れるようにはなりません。
1年以上は最低限留学しましょう。
英語力は最低限で英検準二級程度あればなんとかなります。

ちなみに東京都内ならば、都立高校生専用の留学支援システムで、「次世代リーダー育成道場」というのがあり、費用も通常の三分の一程度ですむシステムがあります。

ちなみに留学なんかしなくても十分英語は喋れるようになります。

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q高校留学と大学受験

高校で留学を1年間考えているんですけど…1年行っちゃうと大学に現役合格するのは難しいですか??

もし体験談などあったら教えてください!!

Aベストアンサー

いろいろなパターンがあると思います。
高1から1年間留学
高2から1年間留学
帰国後、留学した時の学年に戻る場合(高2なら高2に戻る)
留学の単位が認められ、3年間で卒業できる場合・・・・・。

高2~高3の1年間の場合は、帰国後受験勉強期間が半年足らずですので、現役合格となると、学部が限られてくると思います。(優秀なら別ですが)
受験科目が英語のみや英語+他一教科・・・などの大学だと思います。
あとは、AO入試や公募推薦入試でしょうか。

留学では会話は身につくけれど、受験英語(文法など)の力は落ちると言われているようです。
留学中も受験英語はやっておいた方が良いですね。

留学後すぐの受験でも、簡単に合格する人もいますし、留学せず予備校に通っていても不合格、と言う人もいます。

要は、本人の力次第だと思います。


人気Q&Aランキング