人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本以外の世界中の人は何でみんな嫌になるほどの不器用さなのですか?

A 回答 (5件)

必ずしも器用/不器用の問題ではない、と考えています。



日本の職人には職人気質(かたぎ)というのが備わっていて、自分が納得できるまでトコトン極めた仕事をやるから、「日本の職人技」というのが生まれ出て来るんです。欧米人・中国人は、仕事をするとき、契約や仕様(取り決めごと、約束ごと)を満たすところまで出来れば、それ以上の(自分が納得できるまでトコトン極める)ことはしません。

日本の職人気質は、必ずしも器用さや技術・腕にあるわけではなく(もちろんそれも必要ですが)、使う人の便宜まで考えた作り手の優しさ、細やかさという匠の心があり、自分が納得できるまで拘りトコトン極めるところにあります。欧米人・中国人は仕事は仕事と割り切って、必要以上の手はかけないんです。
そこに大きな違いが出てきます。
    • good
    • 0

韓国にはいないけど、台湾や中国本土には感嘆する職人技があるよ。

韓国人?
    • good
    • 0

日本以外のすべての外国人ではなく、


日本人から目の届く範囲の諸外国は、日本の産業と競合と分業で利害関係があるから、高度な技術と引き換えに無駄に生産性を犠牲にするから職人技に感嘆するのです。

全然競合しない分野では、何世代も世襲してモスクの柄を書き続けるイスラム寺社職人とか、1枚億単位のペルシャ絨毯を手織りする職人とか、米粒にお経を書いてお土産物屋をやる中国人とか、非常に生産性の悪い高度な職人技が世界には沢山あります。
不器用そうなフランス人だってエルメスのスカーフを手染めしているから高級品は1枚何十万円もするわけで。
    • good
    • 0

科学技術が発達して、一寸した事でも、器具や道具を使うようになったからです。



日本でも、昔から比べれば、一般的には、器用さは失われて来ていますね。
例えば、小学生になっても、ナイフで鉛筆を削れない子がいるとか。。。
    • good
    • 0

別に日本人だけが器用なわけではありませんよ。


機械者ではスイスの時計職人の技術というのはすごいです。
また工芸品でも中国の精緻な象牙細工や木工細工というのは、日本人でも真似ができません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング