人気雑誌が読み放題♪

毎日新聞 澤田克己外信部長が「対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか」とのコラムを報じた。

https://mainichi.jp/premier/politics/articles/20 …

コラムの中で「フッ化水素の輸出規制」は日本のクビを絞める愚作と断じている。 その理由は、日本から入手できなければ内製することもできるし、他国が製造することもできるからだという。

フッ化水素自体はそれほど大きな市場がある訳ではないので、多大な設備投資をしてまで第三国が乗り出すかは不明だが、当事者韓国にしてみればコストを度外視しても内製したいところでしょう。 やろうと思えば、日本の技術者を金で釣ってくれば良い。

【質問1】 さてと、今回の政府の対応(ホワイト国解除)は10年後の日本の経済にとって凶とでるでしょうか? 吉と出るでしょうか?
【質問2】 ステラケミファ(国内フッ化水素最大手)は売り上げ400億円足らずの中小企業です。その行く末がどうなろうが、日本全体にとっては何の影響もないと言えるでしょうか?
【質問3】 ステラケミファのようなベーシックな高品質素材を提供できる企業を温存するために、政府が主導するなどしてその需要を確保する政策をとる必要があるでしょうか?
【質問4】 今回の政府の対応についてどう思いますか?

質問者からの補足コメント

  • お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。 丁寧に返礼したいので、時間をください。 今日は遅いので休ませていただきます。

      補足日時:2019/07/17 22:48

A 回答 (16件中1~10件)

毎日新聞と朝日新聞は韓国の新聞です、マトモに読むと文章がおかしいので理解に苦しみます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうでしたか。 そもそも読む気がありませんし、近づくのも嫌です。

お礼日時:2019/07/29 19:59

毎日新聞の記事を間に受けてはなりません。

議論の余地すらない反日の土俵の上で反日バリバリの力士(政治記者)と四股踏んだところで、叶いっこない。変態毎日新聞などは、契約しない事。これが鉄則です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。 お礼で返したい言葉はNo.14さんに語ったこと同じです。 我が家は読売も産経ですら取らないマスコミ嫌いなので、いわんや朝日・毎日をやです。

あまり、日本社会に迷惑をかけない報道を心がけて欲しいです。

お礼日時:2019/07/28 19:40

そもそも、日本に批判的な毎日新聞、朝日新聞の論評に日本の真実味を書いているとは思えない、その様な反社会的な新聞に、何がわかると言う

のか?逆に問いたい気分です‼️
    • good
    • 1
この回答へのお礼

おっしゃっていることは日本人ならば分かっています。 毎日はともかくとして朝日が書くと、何故かニューヨークタイムズが引用することが多い。 日本の朝日の論調の紹介と注釈をつけてだ。 あれをやられちゃうと、韓国の言い分が「日本の良識が認めた事実」ということになってしまうのだ。

言論(虚言)の自由も国民に迷惑をかけない範囲でやってほしい。

お礼日時:2019/07/28 19:28

> ピンのピッチも配置も互換性があります。



そこまではそうなんですが、周辺回路をどうするか、コンデンサの容量はこれで良いのか、抵抗値はこれで良いのか、等々、細かい調整が必要かもしれません。
デジタル素子も、細かく見ればやっぱりアナログなところはあって。
オン-オフ、オフ-オンの際の電流電圧の変化なんかは色々かもしれない、それを高速で動かすと、そこでエラーが出かねない、更にそれをマクロで整合性を取らなければならない。トランジスタ一つ一つがどうなんてやり方は採れないんで。
コンピューター、ハードウェアでもソフトウェアでも、デジタル、ロジックの世界だから規格が合えば動きそうな物が、案外相性問題が頻発しますんで。
相性問題なのか何らかのプログラミングミスなのか、その辺もあるでしょうし。

> 増産体制をしいたところで生産キャパで韓国2社分に匹敵するのは無理でしょう。

そこが不思議ではあるのですが、しかし、現在DRAMは(NANDもかな)完全にだぶついていて。
市販のメモリなんて安い安い。数年前の半値では。
という辺りもあるのではと。
これからファーウェイが売れなくなるし、中国の景気悪化で、携帯用の売り上げも全体的にも落ちるのかもしれませんし。
韓国破綻は織り込み済みだとして、中国もいつどうなるか判らない状態、世界の景気が、となると、増産も控えめで丁度良いというのはどうでしょう。
ちなみにうちはマイクロンの工場まで10kmくらいのところです。
エルピーダ/マイクロン行きの社員専用バスをよく見かけます。

> 利益度外視でマイクロンに投資したら良いと思います

いえ、普通に利益が出ちゃうんで、つまり、普通に市場で投資が見込めるのでは、と。
エルピーダの時は、円高で苦しんでいましたよね。
ところが今は前途洋々。
政府も、利益を見込んで投資する、という話ならありかと思いますよ。
普通は、サムスンハイニクスが潰れる、というと、市場が縮小して売れなくなって潰れる、だからマイクロンも相当苦しい、ですよね。
ところが、まずエルピーダの時は、円高政策で価格競争力がなくなって、それでエルピーダだけ潰れた(だけってことは無いかもしれないけれど)。市場が縮小して将来もっと縮小するという状況には無かった。
だからマイクロンがエルピーダを買った。
ところが、サムスンハイニクスは、彼らが直接手を下したか荷担したかはともかく、戦略物資の横流しでお家断絶となりそうなわけです。
売れないから潰れるんじゃない。
市場は連中の分丸々空く。ただしだぶつき気味だし不景気になりそうだけれど、と。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。 エルピーダのときは円高でした。 わずか280億円の累積赤字で公的支援は打切られました。 2012年のことです。 思い出したくもない、詐欺師が政権を取っていた時代です。 DRAMは周期的に利益と損益を繰り返します。 3年周期です。 ここの見極めが出来なかったのは詐欺政権の限界だったのでしょう。

金融緩和政策の結果が出ています。 現実味はありますね。 一方で、政権の足を引っ張ることが有権者の利益とする左派ポピュリズムが台頭しはじめていることが気になります。 雑音に迎合しない覚悟を持った政策が実行できることに期待します。

やるなら、サムスンとSKハイニクスの牙城を完全に切り崩して欲しいものです。

お礼日時:2019/07/27 07:34

隔たりは大きいですが、内製化するにしても別の国から輸入するにしても、いずれにしても価格が上昇します。

(内製化はまず無理ですが)
特別にDRAMの性能が良いわけでも無いのだから、価格が高ければあっという間に売れなくなります。
おそらく大概規格品でしょうから、サムスンをマイクロンに置き換えるのは簡単では。ここは自信ないですが。
マイクロンはもちろん、安くて高性能な日本のフッ酸を使用。
マイクロン等々は、勿論増産をかけますので、フッ酸はまずそっちに流れるでしょう。

ただし。
あちらさん、そもそも国家破綻間近で。
急激なウォン安があるかもしれません。
どこからどこまでが韓国内に落ちる金なのかによっては、フッ酸等の価格上昇を相殺する可能性が0では無いと思います。
輸入素材の分は変わらないんで、

それと、
ネックとなっているのはおそらく、三年間の使用実績だか何だかを書かせる欄。
中国に横流ししていた企業は書けないし、横流しして無くても管理がいい加減でどうなったか判らない会社も書けない。
このサイトで昨日見たのだけれど、韓国と貿易をやっている人が、連中は個数の管理が全くできてないしやろうともしない、判らないといって逃げまくる、と言ってました。
だから大概の所はアウト、売ってやっても良いよとは言っていても、実際に入手はできないだろうけれど、しかし、極希に、その辺りをちゃんとやっている会社があれば、そこは入手できるでしょう。
見物はそこで、一体それがどれだけか、です。
100に一つだとか全滅だとかだったら笑いますが。

https://www.stella-chemifa.co.jp/products/
フッ酸の単品しか作ってない会社じゃ無いみたい。
いくらか影響はあるでしょうが、どうでしょうね。
しかし、国連制裁違反等々で国連から直接どうにかされるなら、そっちの方が拙いんで。

毎日といえば中国。
韓国が横流ししていたのは中国っぽい。
正式な認可を経るより韓国から横流しして貰う方が便利だったんでしょう。
と、いうことは、中国からの申請が徐々に増えるんでしょうから。いきなり増やされても対応しないと思いますが。
影響は限定的では。
例えば、タイで大洪水だとか、東日本大震災だとか、そういうことはあるもんですが、そこまでの影響は出ないのでは。
いずれにしても、あの国は近いうち国家破綻なので、どのみち何らかの影響が出ると想定してなければならないのです。中国に関しても、です。
中国が破綻した場合は、DRAMを製品に組み込むようなのが激減しそうです。中国人民も買えなくなるんでしょうし。

事故を起こしたから工場が作れない、そういう法律が、というのはどうでしょう。
法律より時々の都合が最優先という国ですし。我々先進国とは違うんで。嘘すら平気なら発言・方針を翻すのも平気でしょう。まして前政権の物なら。

フッ酸の需要確保については、不要では。
どうしても必要なら補助金だとかそっちでは。補助金漬けは良くないし、紐がつきそうだからそれも良くないんだけれど。

そのアホ記者はさ、ゴルフでもやると良いよ。
やってることは松山やタイガーと同じなんだから、同じスコア出せるんでしょ。
そんな糞記事書くよりよっぽど儲かる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>特別にDRAMの性能が良いわけでも無いのだから、価格が高ければあっという間に売れなくなります。
⇒ その通りです。 以前は集積密度をいかに高めるかという技術競争がありましたが、顧客の要求値を超えるスペックまで行き着いてしまいました。 残るはコスト競争です。

>おそらく大概規格品でしょうから、サムスンをマイクロンに置き換えるのは簡単では。ここは自信ないですが。
 ⇒ これも正解。 ピンのピッチも配置も互換性があります。

>マイクロンはもちろん、安くて高性能な日本のフッ酸を使用。マイクロン等々は、勿論増産をかけますので、フッ酸はまずそっちに流れるでしょう。
 ⇒ そうなると思います。 思いますが、増産体制をしいたところで生産キャパで韓国2社分に匹敵するのは無理でしょう。 少なくとも、現在の2倍の生産設備の増設が必要です。 そのためには最低でも1年の時間と100億円単位の設備投資が必要です。 リスキーなDRAMのためにマイクロンがそこまで投資するかは不明です。

私はエルピーダの時に政府が実施したように、利益度外視でマイクロンに投資したら良いと思います。 損な役割を日本が引き受けて、DRAM需要の全てを請け負うのです。 3年毎に利益と損失を繰り返す儲かりっこない事業にです。

そのくらいの覚悟が必要だと思っています。

お礼日時:2019/07/23 21:35

すでにDRAMは日本国内で増産体制が出来上がっています。


そしてまだまだ増産する予定です。
サムスンは潰します

https://jp.micron.com/in-japan
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。 日本がDRAMを増産しますか。。。 危険だな。 国策企業エルピーダにせよ、東芝にせよダメだった。
リンクの図で分かるようにその生産のほとんどがアジア(韓国と中国)が独占している。

https://image.itmedia.co.jp/l/im/ee/articles/190 …

日本の増産体制というのは恐らくマイクロンのことでしょう。 マイクロンのDRAMシェアは23%。 一方の韓国(サムスン+SKハイニクス)が72%、この隔たりは大きい。

まぁ、今回の「輸出規制」は米国とは話がついているという噂を聞く。 マイクロンはエルピーダを買い取った。 その設備で生産される半導体の品質が低かろうはずはない。 最も韓国のDRAMの品質も十分に高いが。。。

やるなら、覚悟を決めてやって欲しい。 牙城は高い。 米国の巨大企業マイクロンであってもだ。 真剣に取り組んで、健全な半導体の市場を再構築して欲しいものだ。 説に祈ります。

お礼日時:2019/07/21 11:39

策も何も策でなく、見直しです。

だから、毎日は毎日減るのです‼️
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホワイト国認定に相応しくないから取り下げられた。 ただそれだけのことですね。 その動きは(徴用工問題がクローズアップされる以前)数年前からあったようです。 しかし、マスコミが騒ぎ立てているように「徴用工」がきっかけとなったのも決断の背景にはあるでしょう。 正確に言えば、いずれ行うべき行動のタイミングを「今」とした事実はあると思います。

しかし、「報復措置」がその理由のすべてのように捻じ曲げて書きたてる行為は許しがたいですね。 ここの回答者の発言の多くから分かるように、50年前と今では人々の知的水準や情報を判断する能力がまるで違っていますね。 マスコミの知的水準はまるで成長していません。

お礼日時:2019/07/21 11:48

#7です



> 1
すでに回答したとおり、日本がホワイト国指定している国はわずかしかなく
ホワイト国以外とも日本は貿易をしているということ。
他の国ができていることを韓国ができないわけがありません

> 2
現に日本でTVや半導体はつくらなくなりましたが世界は困っていません
資本主義というのは儲かると踏んだところが積極的に投資をするので
受給のバランスは絶妙に保たれます

> 3
使われなくなればなくなるのは仕方ない
梅ジャムも最後の生産者が撤退してなくなったが困ってないでしょ?

> 4
報復ではありません。WTOの普通の体制に戻っただけです
報復とはこれから行う200に渡る韓国経済を蹂躙する日本の外交政策です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>他の国ができていることを韓国ができないわけがありません
 ⇒ 瀬取してますよ。 きっと。

>受給のバランスは絶妙に保たれます
 ⇒ そうなって欲しいもんだが、韓国が作っている半導体(DRAM)と米国や日本が作っているものは違うからね。 DRAMは無くてはならないものだけど、駄物の最たるもの。 ゴミみたいな値段で買い叩かれる。 日本が撤退するのも無理はない。 さてと、どこの国が損な役割をかぶるかな?

>使われなくなればなくなるのは仕方ない
梅ジャムも最後の生産者が撤退してなくなったが困ってないでしょ?
 ⇒ 梅ジャムでは困らなかったな。 でもね、韓国さまは、堕物DRAMを供給できなくなったら、それは日本の責任だと世界に発信している。 世界が廉価な韓国産DRAMを必要としているのは事実なんだから。 下手をうつと、世界を敵に回すな。 ロイター様は韓国の言い分を100%そのまま世界に発信し続けてくれている。 ありがたや。。。 最後の署名を見るとアジア系の名前が2名。 怪しい。。。

 まぁ、いい。 日本の戦略の一つとして、DRAMの生産を復活させるというのだってあると思う。 需要を日本が作るのだ。

お礼日時:2019/07/19 22:04

>毎日新聞 澤田克己外信部長が「対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか」とのコラムを報じた。



「もっと効果的なタイミングを狙え」と言っているのかと思いきやw

>その理由は、日本から入手できなければ内製することもできるし、他国が製造することもできるからだという。

同じ質のものは内製も他からの入手はできない、そこが強みのはずだけどね。懸念すべきは「質が劣るものを用いて歩留まりが上げられるか否か、そしてそれを他国に取って変わられる前に実現できるか否か」。それだけが考慮点。

という訳で、毎日の記者(部長!?)ともあろうお方が合理的思考をできない輩ということの方がスクープ記事なんじゃねwと思う今日この頃。

>【質問1】 さてと、今回の政府の対応(ホワイト国解除)は10年後の日本の経済にとって凶とでるでしょうか? 吉と出るでしょうか?

やるなら今(というか今でも遅過ぎ)であって、吉とか凶関係なく、全力をもって韓国を即死に追い込むべきです。

経産省のいう疑義があるという状態での輸出強化策であるならば、吉とか凶とか関係ない。あえて言えばブラック国にブツが渡らないのは短期的には吉。それでもブラック国が苦難を乗り越え成し遂げたのだとしたら、達成時期を遅らせたという点でのみ吉。

韓国懲罰という意図があるのだとしても、10年後にどうかは別にして、今の韓国を締め上げるのは吉。ここで締めなければ、韓国はより増長する。
なので、日本としては「殺虫剤をかけたゴキブリが生き残って耐性を獲得する」ようなことはせず、「一気にぶっ殺す」が肝要。ぶっ殺しても10年後は生き返ってくるだろうけど、そのときの韓国が不遜な増長した不法国家であるか、一度死んで生まれ変わったまともな国(希望であってそうなるかは分からない)であるかの差は日本にとっては大きい。だから、日本は「締め上げてやろう」なんていう遣り方じゃなく「即死させる!」が大事。凶と出る要素を減らすために「全力でぶっ殺す」が日本が取る策としては正解。

>【質問2】 ステラケミファ(国内フッ化水素最大手)は売り上げ400億円足らずの中小企業です。その行く末がどうなろうが、日本全体にとっては何の影響もないと言える>でしょうか?

こういう戦略物資を扱う会社は、政府主導、業界主導で合併して体力を向上させるのが常です。もちろん、韓国への売上げ相当は、台湾とか米国が消費するでしょう。
戦略的に大事なら国は潰させませんが、韓国企業が買収に乗り出せば、国が戦略的に潰すでしょう。救済でS友のような国賊財閥に買われるのは一番恐れられるシナリオです。S友って、嘘をつく、誤魔化す、バレると逆切れ、挙句撤退する、という韓国とそうそう変わらないメンタリティの財閥なんで。

>【質問3】 ステラケミファのようなベーシックな高品質素材を提供できる企業を温存するために、政府が主導するなどしてその需要を確保する政策をとる必要があるでしょうか?

他の企業からの需要もあるから、穴はすぐに埋まるでしょう。それでも発注が減り倒産するようなことがあれば、世界はここの技術を求めていない(低品質なフッ化水素でも歩留まりが確保できるか、より低コストで生産できるようになるか)のですから、特別扱いをする必要はないでしょう。第一、彼らの品質を考えるに、政府が助けてあげるというレベルの保護産業ではありません。

>【質問4】 今回の政府の対応についてどう思いますか?

特別扱いしてはいけない輩への特別対応を止めた、それだけのこと。むしろ、特別扱いしたのは誰? どういう判断だったの?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>という訳で、毎日の記者(部長!?)ともあろうお方が合理的思考をできない輩ということの方がスクープ記事なんじゃねwと思う今日この頃。
 ⇒ 面白いことを言う。 色々な情報を調べてみたら、全部韓国発信の情報でした。 一体、どこの新聞社やら。
>韓国懲罰という意図があるのだとしても、10年後にどうかは別にして、今の韓国を締め上げるのは吉。ここで締めなければ、韓国はより増長する。
 ⇒ これまた、面白いことを言う。 実際、今やらなかったら永遠にやられっぱなしなのだから、覚悟を決めて毅然とした態度をとる時なのでしょう。 韓国人はビックリしているんだろうな。

しばらく、韓国との軋轢は続くでしょう。 彼らが得意のロビー活動、情緒に訴えかける捏造情報、様々な外圧に晒されることになる。 これまで同様の和を重んじる姿勢、あやふやにするやり方は通用しなくなる。 覚悟を決めて日本の毅然とした態度と覚悟を見せたいものだ。

政府の足をひっぱるだけの野党、不平不満を政権にぶつけて文句ばかりの有権者、狂ったマスコミ、もううんざりだな。 足並み揃えられないのかな。

お礼日時:2019/07/19 21:49

1.影響はない=そもそもホワイト国指定されてない国の方が多いんだから



2.中小企業は体力がないので影響あるかも、ただ韓国がだめなら別の所でニーズが発生するので
 2-3年のスパンで見る限り影響は極小。

3.市場に任せておけば問題ない。それで市場からニーズがなくなるなら、それでかまわない
 (中国のレアアース出し渋りと代替が効かない時点で本質的に違う。)

4.安全保障上当然、もっと早く着手しないといけなかったし
 もっと幅広い品目で徹底的にやるべき
    • good
    • 0
この回答へのお礼

1について影響がないという意見が多いけど、具体低な理由が知りたいです。 韓国には不正疑惑が実際にあり、その証拠に基づけば、輸出認可が下りない可能性だってあるわけです。 韓国に依存している同社にとっては悩ましいところでしょう?

2.について。 需要は世界中にあるとは思います。 しかしね、他社のフッ化水素を採用していた半導体メーカが、ステラケミファに切り替えるか否かは非常に難しいはなしです。 性能を左右する素材を変更するということは多大な労力を要します。 検証に検証を重ねた後でも、最後は「賭けだ!」と踏ん切りをつけるくらい覚悟がいります。 潜在的な需要がスムーズに売り上げに移行するとは限らない。 私の心配です。

3.についても「心配性」の私は不安でしかたがない。 誰か安心させてくれっ!

4.おっしゃる通り。 やるべきだった。 これは、報復ではなく正義だし、義務でもある。 しかし、必ず副作用がある。
日本も返り血を浴びることは覚悟すべきだし、世界中から受けるであろう(韓国が画策して意図的に広めている)半導体市場をかき回したとする批判を甘んじて受け入れる度量も必要だと思う。

お礼日時:2019/07/18 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング