『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

ブログに「死ね」と書かれた堀ちえみさんに同情しますか?

A 回答 (8件)

同情します。



特命でひぼう中傷。
しかも、病気と闘っている人に
投げかける言葉ではないです。

そういう人は人として最低です。
堀ちえみさん今までよく我慢したと思います。
    • good
    • 1

同情はしません。


誰でも見れるようにブログ書いてるのですから
中には誹謗中傷する人もいるでしょう(ここと同じで)
ただ今回の死ねはだめですね。
心が醜いです
    • good
    • 0

同情はしますが、コメント書き込みをノーチェックで公開されるようにしておいたのは本人でしょうから、


悪意のある書き込みも、そのまま反映されるのは、仕方なかったでしょう。

だからといって、「死ね」などという書き込みをする輩は、非難されても当然です。
    • good
    • 0

死なない動植物は無い・・



気軽に「死ね」が 流行ってるだけで アホな書き込みだと 俺達世代は そう思う・・

堀ちえみも 俺達世代なので 思う事は 同じでしょうね
    • good
    • 0

ブログに馬鹿な奴が書き込むのは 覚悟すべきことで 「なんてかわいそうな」という話にはならない。



むろん 書いた者にはそれなりの制裁があるべき。
これは「犯罪行為」で 人格否定に繋がるものだから 誰に対してであろうと (たとえ相手がどうしようもないろくでなしで 『こいつ本気で死んだほうがいい』と思える相手であったとしても) 「犯罪」として取り締まる事が 他の多くの犯罪に対する抑止になるから。

ちなみに 堀さんの言ってる事が本当かどうかは 芸能人でもあるしわからないし 病人は時々心が混乱して変な結論を出すこともあるから 本気で書いてたとしても真実ではないかもしれない。
受け取り方 捉え方 主観 客観 ブログはどうしても 個人の主張になってしまうので そういった媒体に自由に他人に書き込みを許せば こういった事態も当然とは思う。
    • good
    • 0

ブログを利用する限り、十分起こりうる事態です。


分かってやっているのですから、
同情しませんし、同情する必要もないと思います。
罵詈雑言や誹謗中傷、殺人予告など、何でもある世界です。
いやなら、ブログを止めることです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

それは違うだろ?書き込む側は何をやっても許されるの?死ねはダメだよね?

お礼日時:2019/07/17 10:41

別に堀ちえみには同情しない。

ただ、書いた馬鹿は、人間の屑以下だと思う。
    • good
    • 1

同情はしません、そんな経験はないですし


書いた当人は逮捕かなんかされたんでしたっけ?それは責任を取るべきだと思いますし、馬鹿なやつだとは思いますけど
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング