出産前後の痔にはご注意!

がん検診誤通知などとよくありますが、未必の故意で殺人罪にはならないのでしょうか?
がんの状態の人に健康体とお墨付きを与えれば医者にかかることもなく大抵死にますよね。

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    がんの状態の人に健康体とお墨付きを与えれば医者にかかることもなく大抵死ぬので、手抜き仕事と引き換えに死んでも構わないのが現状と思います。
    これで1はクリアしてもらわないと、と思います。

    行為でしたら2はこの場合は殺人罪でなく保護責任者なんたらかんたらのほうが近いでしょうか?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/07/18 18:57

A 回答 (3件)

>保護責任者なんたらかんたら



保護責任者とは関係ない。
    • good
    • 0

未必の故意で殺人罪にはならないのでしょうか?


 ↑
難しいですね。

1,過失ならともかく、故意まである、というのは 
 現実には想定が困難です。
 
 ちなみに、未必の故意、というのは死ぬかも知れないが
 死んでも構わない、という場合を言います。

 
2,殺人罪となるためには、その行為が歴史的に
 人を殺すような行為であることが必要です。
 
 このような形態での殺害行為、というのはそうした
 歴史的な「型」に当てはまりません。
 これを定型説、といいます。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

なるという意味がわかりませんが。

「あなたはあと30年生きますよ」と医者が言ったのに25年で死んだら医者は罪に問われるのですか?
医者が手を下したわけでないのですから、そんなことで罪にはなりません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング