教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

この夏休みで日本史を偏差値55に持っていくことは可能ですか?また、勉強法を教えて欲しいです。高校3年です。

A 回答 (6件)

今幾つなのか教えて下さい。

53なら頑張れば何とかですが、40だったら冗談でしょう。
    • good
    • 0

僕は世界史でしたけど、


約60分やる、約20分テスト、てのをくりかえしてました。80分くらいを繰り返すので、長いときは大体5セットとかですね。つまり7時間とかですね。
他の科目もあるのでこれは毎日ではないですけど。


これはやり方に決まりはないです、別に10分暗記、10分テストとかでも良いと思う。
つまり大事にしてたのは勉強てのは○分後の小テストのためにやる、みたいな感じなので、
それでやって集中を保つって感じです。

そしてやったところだから解けるんです。
もし正答率が低ければまた同じところを2回でも3回でもくりかえしてました。

これで偏差値70乗りましたよ。


あと個人的には暗記科目に逃げるな!
てのもあります。
単純な暗記は楽ですからね。
当然ながら副教科は配点低いんですよね、
だからやるなら主要科目メインは必須ですよ。
    • good
    • 0

なんとなくわかると思うんですけど、


成績は曲線を描かないので、55とか難しいです。

一気に10上がることもあれば、頑張ってるのに下がることもあるんです。
でも続ければ基本的には上がるわけです。
もちろん1ヶ月で上がる人もいれば、3ヶ月やってもなかなか上がらない人がいる。
当たり前ですが、それでもやるしかないんですね。
とりあえず目安は毎日2時間、3ヶ月ですね!
どんな優れた方法であれ、これくらいはやらないと結果にはつながらないですよー。

基本的には、暗記、演習読解を半々から読解メインでとにかく読むこと、書くことを毎日何時間かやり続けることですね。
ながめてるだけであるとか、椅子に座るだけならほんとに時間はムダです。

○他人に説明するつもりでやる
○あしたが試験のつもりでリミットをやる
○好きな場所とか好きなやり方を決めてやる

東大王なんかでも言われてますがこんな方法が大事です。
歴史に関して言うと
○出るところをやる
のも大切です。当たり前ですが、意外とこれ意識して毎日勉強できてないのではないでしょうか?
つまり出るところを把握して、出るところを意識して毎日やることですよね。
それと、
○流れをつかみつつやる
例えば「8キロ走る」「あと5分で授業終わり」と分かっててやるのなら安心感あると思うのです。
でも終わりが分からないと不安になりますよね。
流れがわかると理解が進みやすい。
歴史の人物では人物は兄妹とか、子孫とかも多いですし。
似た漢字もありますし。時代と時代の連結、地方など場所での仲間わけなどを意識してやると理解しやすいです。




集中力などはあまりいりません(集中してるからといって2倍3倍の能力で解けるわけでもないし、ある程度長い時間やることは大切だからです。ダラダラは良くないけど、とにかくどんな形でも毎日続けることが大事になります)
    • good
    • 0

今偏差値はいくつなのですか?


そしてその55は何処で欲しいのですか?
今50として、
進研なら容易でしょう。
駿台では不可能でしょう。
    • good
    • 0

簡単。

山川の一問一答丸覚え。多分60にはなる。
    • good
    • 0

今どれ位か知らないけど、教科書を繰り返し読む、年表を書いてみる、時代毎にまとめる、などかな

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング