痔になりやすい生活習慣とは?

無差別に33人の犠牲者を出した理由で犯人の死刑確定を願ってます。

何故、特定されないですか?

下手すれば再犯の恐れがありそうです。

質問者からの補足コメント

  • 精神疾患の理由で罪が免除される事自体日本の司法は甘すぎませんか?

    例としてパリ人肉事件もそうですし。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/07/19 07:41
  • プンプン

    法律上の手続き自体ちんたらしているように感じます。

    No.2の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/07/19 07:48
  • プンプン

    一刻も早く名前や顔を全国に知れ渡って欲しいです。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/07/19 07:54

A 回答 (12件中1~10件)

僕も早く死刑にしてほしいです


生きてる価値ないです
    • good
    • 0

若い人は知らないだろうけど、アニメ、ワイルドセブンなら、検挙裁判、結果、無しで、法律が裁けないなら、犯人のやった行為は即死刑だ

    • good
    • 0

極刑希望、ガソリンまいて、死ねと叫びながら火を付けたのだからどうなるかは人間なら判るはず、それが判らない奴、犯人は社会に出せない、

だから、犯人アパートで近隣住民とトラブル起こす、これ以上被害者出さない為に即死刑
    • good
    • 0

退院次第事情聴取し、即死刑、殺されたアニメター34人の志考えろです

    • good
    • 1

犯人の特定はされましたよ。

被害者の特定はまだのようですが。(火災で焼かれているのでDNA鑑定などが必要になりそうですし)死刑にするにしても事件解明と裁判などがあるのですぐには決まらないでしょうね。3~4年くらいはかかりそうですね。再犯は難しいでしょうね、本人が重傷ですから。
    • good
    • 0

被疑者も火傷を負って入院中で重体らしいですね。


このまま死なれては犠牲になった人達も浮かばれない。
これは放火ではなくテロでしょう。
放火は手段の一つに過ぎない。
まあ日本の司法に於いては直接殺した訳では無く、火災による死亡と言う結果で判断するのでしょうね。
ですので意識を取り戻して殺意がどれぐらいあったのか等総合的に判断して起訴と為るでしょうが、死刑の判決となるかは微妙。
無期懲役か有期刑の最長である30年(原則1ヶ月~20年だが、併合罪適応での最長)と言う可能性の方が死刑よりやや高いかも。
裁判になった場合、被告弁護側が何を言うのか?
また非現実的な事を言い出し始めるのかは注目に値するでしょう。
    • good
    • 0

「死刑が相当である」までは判るけど。


いかに放火殺人犯とは言え、その人の「死(死刑)を願う」と言うのは、ある意味、殺人犯の殺意に近いものがある様にも感じますが・・。

それはさておき、日本は世界屈指に治安が良い国であり、それは治安当局の刑事手続きや司法制度が、適正かつ有効に機能している結果です。
これを個人的な感情などで安易に変更した場合、現在の治安も何らか変化する可能性が高いと言うことです。

世界から批難を受けている、死刑制度そのものも同様で、日本は最高刑として死刑を設置しているから、現在の治安が守られている訳で。
これを廃止した場合、恐らくは最高刑を終身刑とした上で、他の刑罰の制度設計もガラっと入れ替えねばならず、非常にリスクを伴います。

従い、私も死刑制度の存置は消極的に賛成ですが、日本と言う国家も、本来は国家が命を守るべき国民を殺すと言う死刑制度を、積極的に存置している訳ではありません。
事実、死刑判決を下す際も、裁判官は「あらゆる事情を考慮しても、死刑以外に妥当な刑罰は無い」みたいな言い方が多く、死刑とは「苦肉の策」的な最終手段と言う捉え方です。

逆に「こんなヤツは死刑にしてしまえ!」などと言う感情論は、中世ヨーロッパの魔女狩りみたいな動機であって。
あるいは、死刑とは国家や為政者に、国民を殺す超特権を与えることであって、そう言う目的で死刑を存置している国家も現存しています。
しかし、それらは現代の先進国である日本の、死刑に対する考え方ではありません。

「日本の司法制度が甘い」と言うよりは、「あなたの死刑制度に対する認識が甘い」です。
あなたの感情論で、無責任に国や刑務官に「国民を殺せ!」と言える根拠は何ですか?
あなたが裁判官になって死刑判決を下して、自分の手で死刑執行する覚悟でもあると言うなら別だけど、私はそんな重い責任を負う気は、毛頭ありません。

また、心神喪失を理由に死刑が回避された場合も、そんなに甘いものではないです。
重篤な精神疾患の患者のみが収容される様な隔離病院で、残りの人生を過ごす様な処置を受けることになります。
それがどんな状況か、イメージが湧きますかね?

死刑とは、刑が執行される時点までは、死刑囚にも人権があって、執行の時点で、生存権が剥奪されると言う「刑罰」です。
一方、死刑が回避された心神喪失者は、その逆と言え、ほとんどの人権が剥奪された上で、生存権のみが担保される様な状態に置かれる「処置」です。
もし健常者であれば、「殺してくれ!」と懇願する様な、「生き地獄」でしょう。
    • good
    • 0

容疑者であってもまだ犯人とは特定されていません。

入院中で取り調べも事情聴取も出来ていませんしね。
    • good
    • 0

人が足りないんですよ。

かといって、手続きの簡素化には反対です。こういう時こそ冷静に、
法治国家としての対応をしてほしいと思っています。
蛇足になりますが、当然33名の方にとってはとんでもない理不尽な行為により命を亡くされ、
ご冥福を祈るだけですが、生き残った側として一番恐れているのが、引きこもりや障碍者への
差別が助長されないかということです。憎しみが憎しみを生み、いわれのないヘイトが
生まれていくなら、それは恐ろしい事です。
    • good
    • 1

京都アニメの方が犯人を追いかけ、現場から1kmのところで取り押さえ、


駆けつけた数人の警官に身柄を引き渡し、所持していた免許証から
年齢等は特定され、犯行は認めているというのがNHKなどの今のところの報道です。
犯人と思われる男は、やけどはひどく、治療中であること、意識不明との情報もあります。
警察は男の回復を待って、犯行動機等、取り調べをするとのことなので、
報道は、それをまっているようです。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング