株式会社で、上場する会社とあえて非上場の会社がありますが、どのような意図なのでしょうか?
 あと、大きな会社で非上場の会社はどのような所がありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

上場する(株式を公開する)と,いざと言うときに資金調達がしやすくなります.


新たに株式を発行するとき,株式の流動性が確保されているから,
株式が売れます.また,財務内容公開義務があるので,信用も増します.

非上場,未上場はいろいろ事情があるでしょうが,
新聞各社は論調を一貫させる為に,会社をのっとられないように
株式を公開していません.
また,オロナミンCの大塚製薬やそのグループ,
青色ダイオードの日亜化学も株式公開していません.

未上場でも「未上場市場」はあります.
ただ興味を持つ人が少ないので流動性に乏しく,
売買は殆ど成立しないものです.
    • good
    • 3

オロナミンCで有名な大塚製薬なんかですね


あとパチンコの平和なんかですね

大きく非上場な会社は同族経営している会社が多く
株を上場してもメリットが無いために未上場になってる企業が多いですね
    • good
    • 5

非上場だと、財務内容を公開する必要がありません。

また、株主も限られてきますので、割合経営者の好きなように経営ができるというのが意図だと思います。総会屋も来ないでしょうしね。

非上場の大企業は、他の方の回答のほか、出光興産、大塚製薬、竹中工務店などがあります。
    • good
    • 4

ロッテや サントリーも非上場です。

    • good
    • 2

非上場はいわゆるワンマン経営が出来ます。


最近話題のコクドがそうですね。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新規上場株(IPO)について。

株式初心者です。新規上場株(IPO)について質問です。上場前に抽選で当たった場合、上場した日には購入金額より値段は下がる確率が高いですか?もし下がるなら、購入できた方は上場当日に成り行きで売る人が多いのでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>上場前に抽選で当たった場合、上場した日には購入金額より値段は下がる確率が高いですか?

上場前に買った値段よりも低い初値がつく事を「公募割れ」と言いますが、ここ2年くらいはほとんどありませんでした。せいぜい数百銘柄のうち10以内だったと思います。

したがって、公募割れする確率は非常に低いと言えます。だからこそ抽選で簡単に当たらないのが現状です。

>もし下がるなら、購入できた方は上場当日に成り行きで売る人が多いのでしょうか?宜しくお願いします。

上がるか下がるかは、その時々で開けてみないと分かりませんが、一定数は必ず初値で売る人がいます。というよりも、ほとんどの人は初値(成行)で売ってしまうものだと思います。

Q○○株式会社と、株式会社○○の違う点は?

会社の名前の質問です。「株式会社」が名前の前が後ろなのかで、何か違う意味があるのですか?会社の特徴を表しているのですか?

Aベストアンサー

意味は無さそうですね。

単に響きの問題で、経営者や社長、株主さんなどが好みで決めているだけだと思いますよ。



例えば、
OKWave株式会社
株式会社OKWave
ちょっとだけ、響きが違うでしょ。

この場合、私は後者が好きかなぁ。

Q【IPO(新興企業)の上場株は】現在の価値より初期値設定が高い銘柄を買った方が高騰する可能性が高いの

【IPO(新興企業)の上場株は】現在の価値より初期値設定が高い銘柄を買った方が高騰する可能性が高いのでは?

上場する始めの設定が現在の理論企業価値より割安に設定して上場するってことは何か負の部分があるってことですよね。

ということは、みながこの初値は高いよーと思っている銘柄こそ、上場する当の本人たちは上場後にさらに株価はグングン伸びると主要証券会社も主要銀行も思っているってことで素人がIPO株を買うなら、企業株価より割高で最初に売り出し公募している銘柄を買った方がその後に高騰する確率は下がるより高くなると予測される。

どう思いますか?

Aベストアンサー

・まず、「現在の価値」なり「現在の理論企業価値」というのをどう判断するのかという問題があります。これは厳密な「正解」などありませんから。

・IPO時の公募価格の設定は、その企業の事業内容や目先の成長性、その時のマーケットの地合いなどにより左右されます。
 一般に目先の成長性が高いIT系銘柄などは割高な水準まで評価された公募価格となる場合が多いです。地合いが良好な場合、さらにその傾向が強まります。

・ところが、その高い成長性期待に応えるような企業業績があげられるとは限りません。そうなると、その高い評価は剥落し、株価は極めて大きな下落にみまわれることが多いです。
 個人投資家が公募株ではなく公開後にIPO銘柄を買う場合、こうしたリスクを承知の上で、目先の値動きに着目し、短期売買で勝負するという方法はありえます。

・ただ、株価は需給で決まります。公開株数が少ない、高成長が期待される銘柄は一気に高騰しますが、公開株数が多く、ベンチャーキャピタル等からの売りが公開後に
出るような銘柄の場合、そんなに株価は上昇しない場合があります。

・こうした銘柄よりも、一見低評価の銘柄の方が結果的に高いパフォーマンスとなる場合もあります。こうした銘柄は配当利回りが高いことも多く、相対的に低リスクであるとも言えます。別に負の部分がなくても、事業内容や業績予想等から、そんなに高い評価とはならない銘柄もあります。

結論的に言えば、高成長が期待される銘柄は一般にハイリスク・ハイリターンの傾向があると考えられ、
それらを投資対象とするかどうかは、投資家の選好度、投資スタンスの問題ということになるかと思います。

 なお、私自身は、新規公開株を初値で買って、即座に、早い場合は数秒後に売却するようなトレードをすることがあります。
 あまりに初値が高い水準となった場合は、完全な初値天井となる場合もまれにありますが、最初に成行で売りたい投資家の売却が終了した後は需給がしまった買いが優勢となり、
初値から少しは株価が上昇する場合が多いため、そこをとらえるような売買を狙うということです。

・まず、「現在の価値」なり「現在の理論企業価値」というのをどう判断するのかという問題があります。これは厳密な「正解」などありませんから。

・IPO時の公募価格の設定は、その企業の事業内容や目先の成長性、その時のマーケットの地合いなどにより左右されます。
 一般に目先の成長性が高いIT系銘柄などは割高な水準まで評価された公募価格となる場合が多いです。地合いが良好な場合、さらにその傾向が強まります。

・ところが、その高い成長性期待に応えるような企業業績があげられるとは限りません...続きを読む

Q相互会社と株式会社

私の知っている保険会社で、

「相互会社」から「株式会社」に変わりましが、
しかし営利目的になったというわけではありません。

といっている会社があるのですが、
そもそも「相互会社」と「株式会社」というものが、
どういうものか分からなくて、その違いもわかりません。
どなたか詳しい人がいましたら教えてください。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

簡単に説明すると

>「相互会社」
相互会社は、相互保険を営むための社団法人。
相互保険の保険契約者(加入者)は、相互会社の社員(構成員、出資者)です。
**日本生命保険相互会社
第一生命保険相互会社
住友生命保険相互会社
明治安田生命保険相互会社
富国生命保険相互会社
朝日生命保険相互会社


>「株式会社」
資金を市場から調達して経営をしています。
株式会社として市場に上場しています。

>「相互会社」から「株式会社」に変わりましが、
生命保険各社の経営悪化が表面化した時がありました。1995年、相互会社から株式会社への組織変更が保険業法の全面改正によって認められるようになりました。
**大同生命保険株式会社(2002年)
太陽生命保険株式会社(2003年)
共栄火災海上保険株式会社(2003年)
三井生命保険株式会社(2004年)

QSBI証券で、IPO新規上場株の売り注文を出せるのはいつからですか?

SBI証券のIPO抽選に申し込み、補欠当選しました。
その後、自分の保有株一覧にIPO株が加わりましたので、繰り上げ当選し たと認識しています。
3/24に上場するので、今から成り行き売り注文を出したいのですが、
現売をクリックすると
(該当する銘柄情報は見つかりませんでした。)と表示されて注文が出せません。
いつからIPOの売り注文は出せますか?
当日朝まで出せないのでしょうか?

Aベストアンサー

SBI証券では上場当日の朝から売り注文が出せます。では朝とは何時なのかと言うと、それは書いていませんが、朝5時からだと思います。
SMBC証券その他も朝5時からのようなので、SBIも同じではないでしょうか。下のサイトにSMBC証券が朝5時だと書かれています。
http://faq.smbcnikko.co.jp/smbcnikko/web/faq/detail.asp?baid=13&strkind=5&Page=&Rows=&NB=&AspPage=DTL&RFaqIDs=427&FAQID=453&Option=&NodeID=&DispNodeID=&CID=&Text=&Field=&KW=&KWAnd=&Attrs=&SearchID=&Bind=

SBI証券は下のサイトに当日の朝と書かれています。
http://faq.sbisec.co.jp/faq_detail.html?id=11246

Q有限会社と株式会社

基本的な質問ですが、有限会社と株式会社の違いを教えてください。また、両方の利点と弱点を教えていただければなお嬉しいです。馬鹿に説明するものと思って、なるべく簡単に教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

株式会社と有限会社の違いの、主なものは次の通りです。

一番の違いは、資本金の額が最低でも株式会社は1000万円、有限会社は300万円が必要です。
出資者の数 株式会社は制限なし、有限会社は50名以内
取締役の人数は、株式会社は3名以上、有限会社は1名以上
監査役は、株式会社1名以上、有限会社は設置は任意
役員の任期は、株式会社は取締役が2年以内、監査役は4年以内で、有限会社は制限なし
貸借対照表の公告が株式会社は必要、有限会社は不要
株式の譲渡は、株式会社は原則譲渡は自由で、有限会社は社員相互は譲渡自由で、それ以外は社員総会での承諾が必要

株式会社のメリットは、社会的な信用度が高い代わりに、設立の手間と費用がかかります。

有限会社は、資本金が少なく、取締役も1名で済むので、設立が株式会社に比べると簡単です。
又、設立から2年間、資本金が1000万円以下であれば、消費税の免税事業者になれるということです。

詳細は、下記のページと参考urlをご覧ください。http://www.venture.tao.go.jp/management/mana000100.html

参考URL:http://www.rakucyaku.com/Koujien/A/A000000

株式会社と有限会社の違いの、主なものは次の通りです。

一番の違いは、資本金の額が最低でも株式会社は1000万円、有限会社は300万円が必要です。
出資者の数 株式会社は制限なし、有限会社は50名以内
取締役の人数は、株式会社は3名以上、有限会社は1名以上
監査役は、株式会社1名以上、有限会社は設置は任意
役員の任期は、株式会社は取締役が2年以内、監査役は4年以内で、有限会社は制限なし
貸借対照表の公告が株式会社は必要、有限会社は不要
株式の譲渡は、株式会社は原則譲渡は自由で、有限...続きを読む

Q新規上場株式・IPO・ブックビルディングを買う

新規上場株式をブックビルディング方式にて買う場合、現金のみですか?信用枠では買えないのですか?

E*トレード証券ですが、IPOチャレンジポイントとは始めは0ポイントですか? E*トレードポイントはたくさんたまっているのですが。

Aベストアンサー

残念ながら信用枠は使えません。
現物の買い付け余力の範囲のみ抽選対象です。

IPOポイントも最初は0ですよ。一回外れるごとに1ポイントずつ増えていきます。

E*トレードポイントは、今まで支払った手数料の1%です。10000ポイントなら100万円支払っていることになります。

Q株式会社と有限会社のメリット・デメリット

株式会社と有限会社のメリット・デメリットについてなんですが、どのようなことがあるんでしょうか?

ちなみに有限会社は資金300万円からで、株式会社は1000万円からで株券を発券することにより、資金を集める。上場もできる。
ということは知ってます。逆に言えばこれくらいのことしか知りません。。

お願いします。。。

Aベストアンサー

 基本的には今後有限会社をつくることはできません。
 有限会社制度は廃止されます。よって1円でも株式会
社が設立できます。

 新しい会社法では、有限会社に似たかたちで合同会社
というものが規定されています。この合同会社と株式会
社の違いですが、大きくは、やはり「機関」の有無でし
ょうか。株式会社の場合、株式の発行は当然ですが、株
主総会と取締役が必要になります。そして取締役は、株
主でなくともよいのです。
 これに対し合同会社は、社員がそののの経営者となり、
かつ監査役などの他の機関は必要ありません。

Q上場直後に上がるIPOと上がらないIPOの違いとは?

お世話になります。

上場した直後のIPO銘柄はマネーゲームになりやすく、大口の人たちがどんどん値を吊り上げて連日ストップ高というのをよく見かけます。

一方で、上場から一貫して下げ続けるとか、ほとんど相手にされない銘柄も見かけます。

両者の違いというのは、上場後に値がどんどんつり上がる銘柄とそうではない銘柄の違いとは何でしょうか?

比較コムなどは事前の注目度は高かったのに、ぜんぜん上げていません。レディ薬局は注目度はそうでもなかったのに、とても上げています。

どこが違うんだろう? という疑問です。

Aベストアンサー

1.初値がそれほど高くない(統計的には2.5倍以内のもの)
2.IT関連銘柄
3.独自性(他に似た業態がないもの)
4.時価総額が低い(数十億-数百億程度)
5.売買単位が1株
6.流通株数が少ない(1000-5000株程度)
7.値幅制限の節目に近い(50万円、100万円手前の初値)

主には上記のような条件が上がりやすいです。
値がついた後のセカンダリで特に重要なのは1ですね。

比較comも100万円までに初値がつけば、その後には上昇した可能性も十分にあります。逆にレデイ薬局のような地味な会社が最初から100万円だったら、誰もセカンダリを買わないでしょう。

Q会社名の”株式会社”について

こんばんは。突然思った質問ですが、
”○○株式会社”と”株式会社○○”とありますが、”株式会社”は、会社名の前と後ろではつける意味がの違いがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

違いはありません。
つけた人の好みです。
参考を見てみてくださいね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/tadahiko/GIMON/QA/QA115.HTML


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報