痔になりやすい生活習慣とは?

深海を調査する場合、莫大なコストで作った潜水艦が使われますが、魚釣りの糸の先にフックでも付けて6000mほど垂らした場合、大きなものなどは無理ですが小さなサンプル程度は採取できますか?

A 回答 (9件)

潜水艦は、兵器なので深海探査には使いません。

潜航も、最深500m程度が限度と考えられます。

船からの釣りで一番難しいのは、得意のポイントへ目的の針をどう下すかです。この場合、海上の風と潮に船は流されます。そして中層流や深海の海流が存在し、それらを調査しない限り、目的の推進到達は不可能となります。従ってこのような案は、略不可能な事案となります。
    • good
    • 0

マンガン団塊などは600気圧の空気をパイプから吹き込み、他のパイプから欲しいものを回収します。

現在行われていないのは海底に欲しいものがないか、欲しいものが大きすぎるからです。
    • good
    • 0

四国程の大きさと質量があれば、荒れ狂う波や海流にも慣性力で対抗して安定に海底を掘削しながらパイプでくみ上げられるからです。

    • good
    • 0

2000mでもこれだけ大変なんだから、3倍の6kmは釣りでは無理でしょう。



https://dailyportalz.jp/kiji/180609203109
    • good
    • 2

宮崎沖で下ろした糸が、房総沖に着地するかも。

巨大なリールが必要ですね。
    • good
    • 0

気軽に活用できれば日本人は働く必要がないくらい。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。なぜでしょうか?深海にはそこまでの価値がありますか?

お礼日時:2019/07/22 12:25

> 魚釣りの糸の先にフックでも付けて6000mほど垂らした場合



深海部にも潮流がある事が判っていますので、圧力の掛かった流れに引っ張られて海底部に届く前にラインが切れるでしょう。
何せ魚釣りの糸ならそれに耐えられる強度は無いですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。どのくらいまでの深海であれば一般的なラインは耐えられますかね?

お礼日時:2019/07/22 12:18

四国程の大きさの浚渫船を作れば、深海6000mにある物質は取り放題です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。なぜ、四国ほどの大きさが必要になるのでしょうか?

お礼日時:2019/07/22 12:20

何かしら引っかかると思いますが何の意味もありません。



海面から 6 km も糸を垂らした時に、潮流によって、どこに着地するか分かりません。
そんな場所から採取したサンプルには何の意味もありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。
ラインそのものは届くということでしょうか?
また、どこに着地したとしても例えばそのラインにプラスチックでもつければそのプラによってくる、深海にしかいない生物(特殊な真菌など)が付着すればそれだけで深海6500のような高価な機材無しで気軽に得ることができますので研究内容に寄っては莫大な経費削減につながるかと想像したりしています。製薬会社などにとっては取れた場所よりも真菌そのものの方が重要なことも多いわけですし。

お礼日時:2019/07/22 12:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング