[PR]ネットとスマホ OCNでまとめておトク!

驚くことに、昭和時代に当時の全斗煥大統領が、韓国大統領として初めて来日をしました。
国賓扱いですから、昭和天皇との会見や晩さん会もあり、今の日韓関係からはとても想像できないほど距離が近かった時代がありました。

平成の時代には、韓国大統領が国賓として4人来日しました。
盧泰愚、金泳三、金大中、廬武鉉の4氏ですが、彼らは廬武鉉大統領を除けば、日本統治時代の朝鮮に生まれ育っており、歴史の当事者としては本来彼らの方が反日感情は強いはずなのです。

しかし、当時の韓国国内の反日感情はあまり日本には伝わらず、だからこそ日本側も国賓として韓国大統領を招待していた歴史があるようなのですが、李明博大統領以降の大統領は、いずれも国賓としては日本は招待をしていません。
(来日はしているけど、あくまでも公式実務訪問賓客)


日本統治時代育ちの韓国大統領の方が反日政策は弱く、むしろ戦後世代の大統領の方が反日感情むき出しというのはなぜなのでしょうか?

A 回答 (28件中1~10件)

日本文化がOKになる前の、日本人の収入の10分の1、地味な服装時代の韓国。


この頃は地味すぎてメディアも取り上げてないせいか、
韓国を知らない人が多いです。そんな時代は日本も裕福で、思いっきり差がありましたから。

今は差がないのでっていう勘違いをしてるんでしょうね。
日本の対応次第でいつでも昔の時代の韓国に戻ってもおかしくないとおもうのですが、
知恵がない大統領、国民には困ったものです。
    • good
    • 0

ザックリ言うと、前の大統領を否定して、新しい大統領になるのが、今の韓国のアホな大統領のなり方なの。


だから、親日を否定して否定して今の大統領が北出身でもあるし、半日を掲げて大統領になったの。
もともと李明博大統領も親日からの票取り、支持率の為に日本を敵として設定していたり、
過去の話も、あったことをなかったことにしているの。ないことをあるもののように言うのも得意な国民じゃん。
あんな、毎回、王様をだましたり陥れたりするドラマを見てれば、性格もひん曲がるわよ。
大昔からモンゴルや中国に攻め入られたりして、二つの顔を使い分けて生き残ってきた人種なんだから、
ひがみ嫉み根性が強くて当然。

でも、本当のその時代の事を知っている年配者やその人たちからあの時代は良かったと聞いて知っている人たち、
知識層は、親日なのよ。アホな太陽政策\(^o^)/バンザイ、左派バンザイ!って言ってる人がアホなの。
サッカーだって、無茶する人はアホ。ちゃんとプレーできる韓国人は、世界で活躍しているらしい・・・?
    • good
    • 0

被害者ヅラしたほうが世間受けが良いと勘違いしている

    • good
    • 0

無知によるものと思います

    • good
    • 1

背伸びするほど、嫌われる国の体を成してない北東アジアの一地域の筒先です。

普通
発展するほど、他国から自然に尊敬されますが‼️まーだ、日本の漁民を殺戮して不法占拠しておる竹島から出て行かず、旭日旗を切り裂き、高給取りの売春婦像を世界中に建て日本国並びに、日本人を貶めておる‼️最低さを禁じ得ない‼️恩を仇で返し、台湾国とエレー違いです‼️
    • good
    • 1

懐かしい名前が出てきましたね、あの戒厳令時代ね。


道路の信号がワイヤーで吊られていて、下ろせば滑走路になる作りでした。
週2日は粟とかヒエとか入ったご飯じゃ無いといけなかったんですよ、そこら中に機関銃を持った兵隊がいて検問してたな。
夜12時を過ぎると外を歩けない、タクシーがわりにパトカー呼んでました。
あの頃大統領の悪口言うと殺されるってみんな怯えてましたね、それでも朝までお店で飲んで帰れば問題なしです。
反日って感覚はなかったなぁ、日本人はパスポート持っていれば問題なしだし悪口も言われませんでしたね。
矢張り北の政策が一番良く無いんだろうね、意外とおばあさんとか優しかったですよ。
なんか日本の戦後的雰囲気があったわけで、サイレンとかもなったなぁ。
バリケードもあったし、国民的には辛かったのかもしれません。
食べ物は雑穀米以外は変わらなかったし、値段も安かった気がします。
あのままの方が良かったのかもしれないね、あの国はね。
    • good
    • 0

世界的に評価低いというのが気に入らないんでしょうね

    • good
    • 1

>日本統治時代育ちの韓国大統領の方が反日政策は弱く、むしろ戦後世代の大統領の方が反日感情むき出しというのはなぜなのでしょうか?



厳然たる事実は下記。

①何であっても反日は国是。何せ韓国人のプライドが許さない。「俺達はできる奴だ」系の妄想+「それを日本に邪魔された」系の妄想が鬱積した結果、あることないこと、ないことないことが妄想から捏造された。
②韓国もやっと準先進国として、手を伸ばせば先進国の尻尾に触れる可能性が出てきた。
③日本統治時代育ちの韓国大統領は事実を知っている、戦後世代の大統領は事実を知らない。

こういう事実背景において、反日を唱えたところで、統治時代の人は事実も知っているし、ほざいてみたところで発展途上国だし、という状況だったのに、事実も知らない反日だけが単純増幅された世代が経済発展を遂げれば「付け上がる」のは自明ですし、吼えるのも自明と言えます。大統領が誰とかは関係ないのです。大統領によって異なるのは「程度」だけで、傾向や方向は何も変わりません。

経済が著しい衰退基調になれば反日は高まります。曰く「助けてくれない日本」という恨み節。経済が成長基調になっても反日は高まります。曰く、「日本如きが何を言う」と。

手に負えない相手ですが、反日反日と邪魔臭いので、「事実を骨の髄まで叩き込む」ぐらいしか次善策はありません。日本がいなければ韓国は二流国、自分達で何かできるわけじゃない、非礼を働けばどこの国だって怒るといったところを教え込み、それ梃子にして、韓国の言う歴史って矛盾だらけ、であるとか、特定な方向に異常なバイアスとベクトルがかかっている、とか、もしかしたら恨むべきは俺達の先祖じゃね?、と気付かせるしかないです。

もちろん、手間が掛かり過ぎるので、一切手を引く(国家承認の取り消し)という手もアリです。
    • good
    • 1

早い話、文在寅大統領がかねてから言われていた通り北朝鮮寄りだからだと思います。


朴槿恵大統領の時代までは、韓国の国益のために韓国政府は動いていました。
韓流ブームなど、世界的ブームにのっとった正当な外貨獲得のために韓国政府が支援もしていたほどです。

しかし、朴槿恵大統領が汚職で逮捕されたのち、文在寅大統領は反日感情を煽る政策で戦争を知らない若い世代の支持を得て大統領になりました。韓国の冷静な高齢者の皆様は、これをとても危惧していました。
これまでの大統領は北朝鮮と対立姿勢を見せており、日本とも色々とありましたが、平和的解決姿勢をとろうとしていました。ですが、文在寅大統領はそれらをすべて覆し、北朝鮮と平和的姿勢をとり、日本に対して対立姿勢を見せていました。

今年、アメリカは北朝鮮と対話をするまでになりましたが。これは裏に文在寅大統領がいたからです。
しかし、文在寅大統領は北朝鮮に優位になる政策はとっても、韓国国内の利益を考えていません。
現に、現在は韓国の経済を傾かせていています。これは明らかな失政です。歴代の大統領が避けてきたことをしているからですよね。反日感情を煽る政策も、韓国の経済衰退する可能性が高く、貧富の差も今よりも激しくなり、結局は北朝鮮に有利に働くことになります。
もしかしたら、反日感情を主体として(名分として)韓国と北朝鮮が手を組む可能が高くなりますが。
そうなると、どちらかが吸収されていく可能性があるわけです。
そういった意味では、北朝鮮寄りの文在寅大統領は金正恩の下につく可能性もあるわけです。

苛烈な反日感情を抱いている韓国国民はそういった裏の背景を知らず、政治家たちの言い分を盲信しすぎています。
韓国国民が反応を見せるほど、北朝鮮寄りの政治家たちや、北朝鮮側にとっては好都合となっているのです。
韓国は国を守るために、反日活動をするよりもはやく大統領や方針を変えるべきですよ。
    • good
    • 1

No18です。



韓国が今のような状態になってしまった原因の一つは、漢字を廃止した為に当時の資料を読めなくなってしまった事があります。
その為に、学者や議員ですら↓のようなレベルです。




【韓流“自己絶対正義”の心理構造】
《文藝春秋『諸君!』(2006年4月号 69~7p 櫻井よしこ・関川夏央・古田博司)》

関川: 先方(韓国人)が実証的歴史事実の積み重ねでは説得されるつもりがないことは認識しておかないといけない。
古田: 日韓歴史共同研究委員会も似てますよ。
日本側の研究者が「資料をご覧になってください」と言うと、韓国側は立ち上がって、「韓国に対する愛情はないのかーっ!」と、怒鳴る。
さらに、「資料をみせてくれ」と言い返すと、「資料はそうだけれど」とブツブツ呟いて、再び「研究者としての良心はあるのかーっ!」と始まるのです。
関川: 歴史の実証的研究では韓国に勝ち目はないでしょう。
事実よりも自分の願望というか、「かくあるべき歴史の物語」を優先させるようですから。
古田: 民族的感情を満足させるストーリーがまずあって、それに都合のいい資料を貼り付けてくるだけなんですね。
当然、それ以外の様々な資料を検討していくと、矛盾、欠落、誤読がいっぱい出てくる。
櫻井: それは韓国の大学の歴史研究者ですか。
古田: イエス。これは韓国の伝統的な論争の流儀であり、思考パターンなのですね。
李朝時代の両班の儒教論争も、みなこれですから。
要するに「自分が正しい」というところからすべてが始まる。
実はこの「自分が正しい」という命題が実証不可能なんです。
この思想が突出したものが、北朝鮮の主体思想にほかなりません。
「韓国が昔よりも今の方が、反日感情を強くし」の回答画像19
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング