購入したもののまだ一度も袖を通していない着物があります。

地はほとんど黒に近い墨色で膝からした部分に淡い桃色の桜の花びらが染め抜かれています。桜の花は多くはありません。遠目では喪服に見えるかもしれません。
一緒に買った帯も地はやはり黒。こちらは水色と桃色の小さい花が細かく入っています。 伊達衿、帯揚げ、帯〆は何色か持っていますがどの色でも合わせやすいとおもいます。

桜の季節に桜の着物を着るのはヤボだとか。 
せっかく買ったので着たいのですが着物に詳しい方、この着物いつ頃の季節に着たいと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>桜の季節に桜の着物を着るのはヤボだとか。


私の先生が仰るには、本物(自然)の花の美しさにはかなわないので桜が満開の頃には桜の柄のものは着ないのだそうです。私もこれに大賛成です。三分咲きくらいの頃までだと、あなたのお着物が本物(桜)に+αの華を添えて見る人に「華を見た」満足感を与えるのではないかなぁと思います。
ちなみに桜の花びらのみの柄ならば、特に季節にうるさくは無いようです。花や枝が柄になっている物は季節に合わせて着られるのが良いと思います。
素敵なお着物のようなんでバンバン着てあげてください。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

>本物(自然)の花の美しさにはかなわないので桜が満開の頃には桜の柄のものは着ないのだそうです。

なるほど! 自然賛美のいい習慣ですね。

>ちなみに桜の花びらのみの柄ならば、特に季節にうるさくは無いようです。

花びらのみです。それならこれから冬に向かう時期はOKでしょうか? 三分咲きの頃なんてうれしハズカシでなんだかわくわくします。

ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/12 11:53

確かに厳密には季節物の柄は少し先取りくらいがいいですね。

私なら新年から3月くらいがちょうどいいと思います。

ただし、桜は日本の象徴ですし、いつ着てもいいという考え方もあります。実際、よく見ると、桜柄の浴衣って多いんですよ。

私は桜柄の訪問着を秋に着るのは避けていますが、桜の柄の半幅帯も持っていて、桜の柄がおとなしいのもあり、一年中愛用しています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

>桜は日本の象徴ですし、いつ着てもいいという考え方もあります。

地が墨色ですから。人様に暑苦しい印象を与えては申し訳ないですし。4月以降はキビシイかも。帯や半襟は確かに年中使えそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/13 13:59

着物の好きな40代女性です。


季節的には、他の方々のおっしゃるように、3月頃の、満開の前までが良いかと思います。
ただ、着物には「見立て」というのがあって、例えば、白い丸のような模様であれば、春は花、冬は雪に見立て(つまり、例え)、着ることができます。桜であっても、あまり桜と判らないような色と柄であれば、他のものに見立てることができます。ただ、桜はあまりにもはっきりした形をしているので、見立ては難しいかもしれません。はっきり「桜」としか見えないようであれば、満開時期と、散った直後は避けられたほうが無難かと思います。
 桜はおめでたい意匠なので、お正月などはぴったりと思いますよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

見立てのことですが2Mくらい近づけばなんだ桜じゃんとわかる程度の非常に薄い色合いの染め抜きです。それ以上離れるともやもやしていて10M離れれば喪服に見えそうな・・・なんで喪服に色柄の帯上げと帯〆してるのか?と思われても仕方ない感じ。
今 思い出しましたが今年の正月にも着ようと思ってたんでした。なぜ着なかったかというと正月に着ていい柄かどうか解らなかったからです。
いずれにしても1~3月しか着られない柄のようです。
来年はがんばって機会を作り着まくろうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/13 13:51

呉服専門店を経営しています。



年末よりも年明け早々~3月頃がよろしいかと存じます。

ただ、桜のキモノに桜の帯という事だと少々くどい気がしますね。
お話を聞くとお着物は軽めの付下げのようですね?
伊達衿はあまりカワイイ色を使わない方が良いかな。また帯〆と帯揚げがセットというのは一番野暮ったいのでご注意を。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

専門家の方からのアドバイスうれしいです。

帯の柄は色こそ桃色と水色ですがぼやんとしていて花なんだか水玉なんだか・・・
着物は膝あたりまではなんの柄もない真っ黒で、桜の花びらも背中側は足首あたりにちらほらあるくらいなのでくどくはないと思います。というよりこの帯じゃ寂しすぎるかもと買った店の人に言われたくらいです。でもそれがほしかったんです。

帯〆と帯揚げのセットが野暮ったいとは知りませんでした!が幸いと言うかセットのものを持っていません。いつも安いのをバラで買ってるので(^^;) テキトーに気分で合わせていました。

年明けたら着ちゃおうと思います。ありがとうございました。   

お礼日時:2004/12/13 13:38

はじめまして



何かの本で読んだのですが
先取りの気分で着るのがよいそうです

桜って4月だと思うので
3月半ばとか
お住まいの場所によっても多少違ってくると思いますが
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こんにちは
先取り気分ですね。了解しました
てか色が色なので暖かい季節では暑苦しいかも(^^;)
これからいい季節に入るということですね。
今度の春が楽しみです。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/12 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプルメリアの挿し木のコツを教えて下さい

プルメリアの挿し木の育て方のポイントを教えて下さい
ハワイからの帰りにプルメリアの挿し木を買ってきました。
3度程挿し木しましたがいずれも根が出る前に腐ってしまいました。
何かコツが有ったら教えて下さい。
試みたのは6月と9月です。

Aベストアンサー

>プルメリアの挿し木のコツを教えて下さい



腐敗の原因は水揚げの不足と切り口の保護(園芸用の蝋等で行っている)を放置して、過度に乾燥したりしてしまったからではないでしょうか。

一般的な挿し木は、元の樹木からの切り口(切断部)の腐敗の予防と水揚げ(切り口から樹液が出てくるのを水に浸して吸引や汲上の力を強める)を行い
2~3日間、陰干ししてから挿し木を行う。






参考記事URL
http://champah.exblog.jp/i5
http://nao-k.jp/engei/hansyoku/sasiki.htm

Qジーパン感覚普段着な着物に可愛い半衿(超初心者です)

ウールひとえの着物を普段着に着ようと思っています。半幅帯、足袋ソックスの組み合わせがほとんどになりそうなのですが…半衿を可愛い柄の半衿にしたいなぁ…と考えています。ですが、柄の半衿って名古屋帯などのきちんとした帯をした時ぢゃないとNGなのでしょうか?かなり悩んでいます(> <)よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

ウールの普段着なら、半襟は自由に自分の感覚で選んでいいですよ。

むしろ、フォーマルになればなるほど、半襟で遊べません。黒留そでなら、衿は白が基本で、比翼(伊達衿のように見えます)も白と決まっています。訪問着でも白やピンクなど淡色に、金銀や淡色糸で、花や扇、鶴など柄の刺繍の半襟が無難です。こういった礼装向けの半襟はウールに合いませんね。

今回のウールや紬の場合、帯は名古屋、半幅の関係なく半襟はお好みで遊んでください。深緑、茶、赤など渋い色を使えるので楽しいですよ。
特に、ウールに反幅の普段着なら、それこそ何でもありだと思います。
人によっては、既製品の半襟にこだわらず、オシャレな手ぬぐいや、スカーフ、手芸センターで購入した布を使ったりします。私は、そこまでしませんけどね。

Q桜の苗木の増やし方

桜の木は挿し木で増やす事は出来ますか?
効率の良い増やし方を教えてください。

Aベストアンサー

桜は挿し木ではほとんど発根しません。
若い樹の若い枝なら発根する可能性はありますが、確率は低いです。
出回っている物は実生か接木の苗木のみです。
苗木を買うのが一番効率がいいです。

Q着物の帯について 半幅帯と細帯のちがい

同じなのでしょうか?半幅帯と細帯は?後半幅帯は浴衣のみしか使用できないのでしょうか?着物にはつかえないのですか?着物に半幅帯で文庫結びなので歩くとおかしいのでしょうか?よくわからないのでおしえてください。。

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんが、「細帯」というのは幅が半幅と同じで長さが、やや長いものでしょうか?

それでしたら、普段着レベルのウールや紬、カジュアルな小紋に合います。
やや、長さがあるので、帯結びに工夫ができます。
素材も、博多や、ちりめんの染め模様、金糸の入った織りのものなど、いろいろなので、TPOも一言で回答できません。

半幅も同様で、浴衣にしか使えそうもないものもあれば、着物と兼用できるものもあります。
博多献上帯で、袋に織ってあるものは、兼用可能です。

基本的に、半幅は普段着で、お出かけは名古屋のお太鼓以上が一般的です。
けれど、個性的な細帯もありますので訪問着に合わせる人もいます。

先日借りた本で、モデルのはなさんが訪問着に、幅5センチの細帯をぐるぐると巻いて着ていてびっくりしました。
着る人が普通じゃないので…、OKですが、普通はできませんね。

結論として、着物に合わせてみて、おかしくない感じでしたら普段着として、OKだと考えてください。

Q挿し木をした木(クローン?)は短命?

バラの木や桜の木の挿し木から生長した木々はクローンだと聞きました。
生物学の本ではクローンした動物は短命である、なぜなら細胞は分裂できる回数が決まっているからだと読みました。
ならば、挿し木をした木は短命ということにはなりませんか?

Aベストアンサー

お読みになった本はテロメアによって「細胞は分裂できる回数が決まっている」ということと思います。しかし,その説には懐疑的な研究結果も出てきました。最新の情報を以下に示します。

ブリティッシュコロンビア大学癌研究センターのLansdorp博士の説明によれば「私たちは、テロメアの長さを調節する遺伝子、およびテロメアの長さと老化の詳細な関連に興味がある。ある生物種の寿命にテロメアの長さが関係している事を示すのはむずかしい。なぜなら、正常な個体でも、テロメアの長さはまちまちだからだ。テロメアは明らかに年齢とともに短くなる。しかし、年齢と直接に関連しているとは言えない。さまざまな長さのテロメアを持つ細胞がまだ増殖できるし、個体によって生まれた時のテロメアの長さも異なる」

「挿し木をした木は短命ということにはなりませんか?」といった疑問はその通りのようです。一般的な樹木の寿命は何百年・何千年といったものですが,ソメイヨシノや多くのミカンなどの挿木で増やされたものの寿命は数十年~百年のようです。原因はわかってはおりません。前述のようにテロメアはテロメアーゼで長く復活します。親樹のテロメアが短いためと簡単にいえない訳です。

お読みになった本はテロメアによって「細胞は分裂できる回数が決まっている」ということと思います。しかし,その説には懐疑的な研究結果も出てきました。最新の情報を以下に示します。

ブリティッシュコロンビア大学癌研究センターのLansdorp博士の説明によれば「私たちは、テロメアの長さを調節する遺伝子、およびテロメアの長さと老化の詳細な関連に興味がある。ある生物種の寿命にテロメアの長さが関係している事を示すのはむずかしい。なぜなら、正常な個体でも、テロメアの長さはまちまちだからだ。テロ...続きを読む

Q着物&帯の柄と季節のバランス

着物初心者です。
最近、着物に興味を持ち、いろんな着物&帯を揃えるようになったのですが、柄と季節の組み合わせで悩むことがあります。

例えば、紅葉の柄の帯を冬に締めるのはNGでしょうか?
南天の柄の帯もあるのですが、こちらも春や秋に締めるのはNGですか?

他にも、着物によくある柄だけれども、この柄をこの季節に着ているのは、おかしい!という柄があれば、教えていただければと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

着物の柄は#1のかたもおっしゃるように若干の季節先取りがいいのですが、通年よいとされるものもあります。
それは、桜で枝が書かれていないもの、花ではあるけれど、○○のように見えるけどはっきりと○○の花とはいえないものなどです。
また、おめでたいとされる花(桜とか菊とか梅とか)での披露宴などへの着用はOKとも言われています。
南天もおめでたいものですから、あまり季節を気にすることもないかもしれません。

ただ、ちょっとしたお出かけ程度で着る場合は、やはり季節感を大切にするべきだと思います。
花見に行くからと桜柄の着物や帯は「野暮」だといわれます。なので先取りするというのもきいたことがあります。
どんなに着物の桜が綺麗でも本物の桜にかなうはずがなく、しかも花見に行くのに桜なんて愚の骨頂。(逆に言うと、桜が咲いているときに桜の着物を着るのも本来はNGということ)
では何を着ていくか・・・鳥とか蝶とか最近では楽器をモチーフにしたものなんてのがありますから、こういったものを着ていくと粋だといわれます。

また、観劇などの場合は、その演目に合わせた柄を着ていくというのもありです。
雪ダルマの柄の着物を梅の季節に着たのでは、それはあまりにもちぐはぐですよね。(実際にうちの母が雪ダルマの小紋を持っているのですが、すごく着る期間が限られています・・・)

あ、あと西洋のお花の柄は、日本の四季と関係ないとされ、通年OKという意見もありますね。蘭の花とか、薔薇とかも。

ということで、私もあまり季節感のない「この花は何の花?」って言うような柄のものや西洋のお花に見えるもの、あまり花のない柄を選んでいます。ってそういう柄だと、売れ残る確立も高いようで、生地はものすごくいいのにお手ごろの値段で手に入れることが可能だったりしますよ。(ダリアの訪問着ってのもありますね・・・片手で足りる一万円札で裏も仕立ても込みでできましたから)

ついでに最近では、はっきりと何の花とわかる柄付けもしませんね。
今流行のアンティークの着物だとものすごい季節感のある着物が多いですけど、そういったものは、季節先取りを意識したほうがいいです。

着物の柄は#1のかたもおっしゃるように若干の季節先取りがいいのですが、通年よいとされるものもあります。
それは、桜で枝が書かれていないもの、花ではあるけれど、○○のように見えるけどはっきりと○○の花とはいえないものなどです。
また、おめでたいとされる花(桜とか菊とか梅とか)での披露宴などへの着用はOKとも言われています。
南天もおめでたいものですから、あまり季節を気にすることもないかもしれません。

ただ、ちょっとしたお出かけ程度で着る場合は、やはり季節感を大切にするべきだと思い...続きを読む

Q挿し木で更新!? 寿命は???

 園芸書などを読んでいると花付きが悪くなったり、
冬越しをする場合など、挿し木などして小さい苗にして株を更新したりする場合がありますが

 この場合その植物の寿命はどうなるのでしょうか?
桜の品種やバラの品種とか種子を取っても親と同じ
物を望めない植物は挿し木するしかないですよね。

 でもこの場合その固体の体細胞は古いままですよね。この場合その植物の寿命はどう考えればよいのでしょうか? 桜のソメイヨシノなどはすべて挿し木で
増やしてますよね。突然世界中のソメイヨシノが
同時に枯れ始めたり、突然世界中のある品種のバラが
ほぼ同時に枯れはじめたりするのでしょうか?

Aベストアンサー

挿し木により木を小さくすることで若返るのにはいくつかの理由があります。まず、木の中には養分を作り出す緑色部分(葉っぱ、ですね)と、養分を消費する部分があり、木のサイズが大きくなるに従い、幹や根といった消費する部分の負担が大きくかかる様になります。ですから、小さなサイズからやり直すことで若返ることができます。

しかし、サイズを小さくしたからといって必ずしも元通りに若返ったわけではありません。

植物の体には動物の体と違って、生涯分裂を繰り返す組織があります。芽の先端をのばす茎頂分裂組織と、幹を太らせる形成層、それに樹皮を作るコルク形成層などもこれに準ずるでしょう。しかし、これらの組織の細胞も分裂できる回数に限りがあります。

ですから、寿命の長い挿し穂を作るには、できるだけ若い芽を使うといいのです。というと、そうか、今年伸びた一番先の芽か、と思われるでしょうが、その逆です。幹をできるだけ低い位置で切って、出させた芽を使うのです。

株から生える芽は、かつては「不定芽」といって、不規則な場所に突発的に生える芽と思われてきました。ところが、調べてみるとそのほとんどはその木が若い頃につけたまま展開しなかった「潜芽」といわれる芽であることが判ってきたのです。

上のような理由で、ケヤキなどの優れた材質を後世に残す、といった目的の挿し木は、潜芽を発芽させて使います。しかし、ソメイヨシノなどの花木では枝先の芽を用いて増やしています。そして、寿命が短くなりつつあるのも事実のようです。

挿し木により木を小さくすることで若返るのにはいくつかの理由があります。まず、木の中には養分を作り出す緑色部分(葉っぱ、ですね)と、養分を消費する部分があり、木のサイズが大きくなるに従い、幹や根といった消費する部分の負担が大きくかかる様になります。ですから、小さなサイズからやり直すことで若返ることができます。

しかし、サイズを小さくしたからといって必ずしも元通りに若返ったわけではありません。

植物の体には動物の体と違って、生涯分裂を繰り返す組織があります。芽の先端をのば...続きを読む

Q着物の着方、帯の締め方

いちおう自分で着物を着られるようになったのですが、
いまいち形が悪いような気がして、本屋さんに行ったのですが
わかりやすい図解本のようなものはなかなかありません。
ネットでは、浴衣が多く、少し見つかってもちょっとわかりづらかったです。
なにか図解やアニメのサイトを教えてください!
本でも、今買えそうなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

わかりやすそうなサイトがありましたので、ご覧ください。

http://www.g-iseya.jp/kituke/kituke.htm

http://www.somesho.com/kitsuke/0001.html

着付けのビデオが、便利かもしれません。

http://www.keyplanet.com/kimono/vhs1.htm

参考URL:http://www.g-iseya.jp/kituke/kituke.htm

Qレッドロビンの挿し木

家の庭にレッドロビンの挿し木をしています。色々調べたところ腐葉土を混ぜるといいとあったので腐葉土を土と混ぜて鉢ではなく地面に直接挿し木しています。なんだか挿し木に元気が全然なく葉もタラン~とたれてしまっている状態です。最初はこんな状態でも元気になり根が生えるのですか?なにかコツはありますか?挿し木するとき葉が邪魔で結構取ったら茎の皮がむけてたんですがそれが原因でしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
挿し木は前もって水を含ませた土に1時間ほど水揚げをした枝を割箸等で穴を空け全体の2分の1から3分の2を土に差しぐらつかないようにして半日陰で1~2か月すると発芽発根しますので定植しますが、その際込み合って植えている場合は細根を切らないように一寸水遣りを控えて乾かし気味にして隣の根と絡まないようにしますが、そうでなく離れている場合は湿った状態で多少広め深めに根を切らずにシャベルで取り出して植付けます。
という訳で腐葉土や地面に直接挿し木した場合や茎の皮がむけた挿し木は雑菌に侵される恐れが大ですし葉は上の方の葉を1枚だけ残し他は鋏などでカットして挿します。
成功を祈ります。

挿し木には細菌などがいない清潔な土で肥料分が無いものを使うのが良く園芸店で売っている挿し木用の土やパーライト、バーミキュライト、赤玉土などが適切です。
挿し木には剪定バサミで10cm程の長さに切り揃えて土に挿す部分を良く切れるカッターで斜めに切り直します。
ハサミで切るとどうしても形成層を潰しまってカッターで切り直した時に比べて発根が劣ることがありますのでカツターを使用することをお勧めします。
そして斜めに切るのは水管の表面積を大きくして吸水し易くするためです。
挿し木は前...続きを読む

Q着物(銘仙)を着る季節はありますか?

着物初心者です。

家に親が昔着ていた着物があり、着てみたいなと思っています。
生地は銘仙だと思うのですが(かすりの柄)、着る季節などは決まっているのでしょうか?
親は正月に羽織+着物(どちらも銘仙)で着ていたらしいのですが・・・。

初歩的な質問で申し訳ありませんが、アドバイスをよろしくお願いします><

Aベストアンサー

はーい!待ってました。着物大好き人間です。
銘仙、素敵ですね。
おそらく袷(あわせ)仕立てになってるでしょうから
季節は10月~5月です。
でも温暖化の今、5月は暑いかも知れません。
寒い季節には羽織を着ます。
羽織を着るのは11月~3月までとしていいでしょう。

銘仙は今はもう作られてはいません。
最近、よく似た物は作られていますが厳密には昔の銘仙と製法が違っています。
それは銘仙は非常にもろい繊維でタンスにしまっておくだけでも傷んでしまうという欠点があるためです。
着る前に生地の傷んでいるところがないかチェックしてみて下さいね。
もし傷んで裂けそうな部分があったら着物として着るのは無理かも知れませんからリフォームして活用する事をおすすめします。
でも昔大流行しただけの魅力があります。
どうぞ大切にして下さいね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング