ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

やはり明治時代の女性は
働けなかったので
結婚するしかなかったんですかね?
本当は結婚したくなかったでしょうね。
家の奴隷にされるだけですからね。
毎日嫁いびりに耐えていたと考えると
なんだか凄いですね。

A 回答 (7件)

そのように、過去に遡れば遡るほど


悲惨だった、というのは、マルクス史観と
いいます。

実証研究もしないで、決めつけるのが
特徴です。
    • good
    • 0

だって100年も前の話だしね?

    • good
    • 0

役人や一部の会社勤め、華族なら別ですが、商家、農家、職人の家に嫁ぐときは女性の働き手として嫁いでいます。


姑も働き手でしたから、働き手を減らすような嫁いびりはしませんでした。

昭和になってオフィスワーカーや工場労働者が増えた結果、専業主婦が台頭したのですよ。
    • good
    • 0

虐められた分、姑になってから、仕返ししてた様だからおあいこじゃないかね。

    • good
    • 0

>やはり明治時代の女性は働けなかったので結婚するしかなかったんですかね?



結婚するのが当り前の時代だったんですよ。
自分で恋愛をしなくても、親戚の誰かか知り合いの誰かさんが見合いのセッティングをしてくれたんです。

別に明治に限った話ではありません。
昭和だって戦前は恋愛結婚なんて1割台、恋愛と見合いが逆転したのは1965年なんですよ。
昔は結婚しなければ、女性でも男性も一人前とはみなされなかったのです。

加えて明治時代には女性が働く職場なんてほとんどなかったのも事実です。
看護婦とか産婆とか、ごくわずかだったんですね。

もちろん、それは都会の話であり、国民の圧倒的多数だった農家では嫁は大事な労働力であり、産後1週間もすれば農作業をするのがあたりまえでした。そして弱い立場の嫁はいびられることは日常茶飯事だったようですね。

新聞の人生相談欄から見る昭和戦前期の嫁姑トラブル
https://togetter.com/li/1231367

嫁の悲しみ
https://www.shakespeare-company.net/%E4%B8%B8%E5 …
    • good
    • 1

明治は繊維産業に力を入れてまして、特に紡績は女性の力で支えられていたと言える程



女性は女工として(工女ではなく)働きに出るのが当たり前の時代です
    • good
    • 1

はぁ?本読めよ。

明治の女はめちゃくちゃ労働してるわ!
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング