ホイールの1ピースや2ピースってどーゆう意味なんですか?それと、扁平率もよくわかりません。どちらでもいいので教えてほしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1ピース=ホイールが一体成形になっているもの


2ピース=ホイールが2つの部品からできているもの
洋服と一緒ですね。tik_kappaさんのコメントにある
『2ピースの方が1ピースよりもデザインの自由度がある』
と言うのが何故かと言いますと、一般的に市販車に使われる
ホイールは、鉄製のプレス(型抜き)の1ピースホイールか、
アルミの鋳造(ちゅうぞう)の1ピースである事がほとんどで、
これらはホイールを作る時に型を外す事も考えてデザイン
しなければならない為、複雑に入り組んだ形を苦手とします
(実際には、砂型などを利用した、自由度の高い鋳造も
あるのですが、コストから考えて、恐らく自動車メーカー
では採用していないと思います=砂型は製品を1つ作る毎に
型を1つ作っては壊ししなければならない為)。
それでは2ピースも鋳造かと言うと、恐らく、2ピースの
ホイールは、鍛造(たんぞう=叩き出し)で作られている
事が多いです。
鋳造は、型の中に溶けた金属を流し込み、冷えて固まった
物を製品としますが、鋳造の欠点は、金属が結晶と言うか、
粒子と言うか、そう言う状態になってしまっており、
金属の組成が非常に脆いのと、流し込む時に気泡が入って
しまい、それがチェックでもれると、割れたりする事が
あります。その脆さをカバーする為、余剰な肉を付けて
おく必要がああるので、重くなってしまいます。
それに対して鍛造では、金属の固まりを、叩いて成形
して行く行程で、金属の組成がより強固になり、その分、
ぜいにくを減らす事ができ、軽量なホイールになるのです。
デザインに凝らず、重量だけを追求するのであれば、
m_chappyさんのおっしゃる様に、1ピースの鍛造ホイールが
有利になるとは思いますが、2ピースでも1ピースの物よりも、
重量や強度の面で上回っている物もあります。

それから、タイヤの偏平率ですが、これは、タイヤの
横幅に対して、高さ(厚み?)が何%になるか、を表す
ものです。例えば、横幅が20cmの長方形を想像して下さい。
さて、その長方形の高さが20cm、すなわち偏平率100%だと、
正方形と言う事になる訳ですね。それが、偏平率が65%
だと13cm、60%だと12cm、55%で11cm、50%で10cm、45%
では9cm、40%で8cm、35%にいたっては7cmと言う平べったい
長方形になって行く訳です。仮にこの長方形がゴムで
できていたとして、横方向の力に対して、一番変形が
少なさそうなのはどれですか? 恐らく、一番偏平率の
数字の少ない35%(=高さ7cm)のゴムだと思います。
これが、タイヤをより扁平にする理由です。ただ、
タイヤを扁平にする際に、同じホイールのままで扁平に
してしまうと、タイヤの直径が小さくなってしまう事に
なります。これでは、同じ回転数でのスピードが低くなって
しまいますし、スピードメーターの数字なんかも狂って
しまいます。ですので、タイヤの直径(=外周に影響)を
同じに保って、より扁平なタイヤにして、その分、ホイールを
大きな物に交換してやる。これがインチアップです。
ちなみに、タイヤは扁平になればなる程、タイヤ内部に
保持する空気の量も少なくなりますし、タイヤ自体の
変形量も小さくなりますし、厚み自体が薄い訳ですので、
路面の凹凸をダイレクトに伝えて来る様になり、快適度は
低下します。また、タイヤの厚みが無いと言う事は、
段差を踏んだ時に、タイヤの変形によってカバーできる
キャパシティーが小さくなると言う事にもなりますので、
段差や穴を踏んだ場合など、ホイールを変形させてしまう
危険性も増しますので、注意が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんへ、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/01 14:13

1ピースは「ひとかたまり」、2ピースは「ふたかたまり」。

要するに2ピースだと2つに分解できて、1ピースは分解できないって事です。
でも、女性の水着は1ピースとビキニって言いますね。
    • good
    • 0

No1.の方の回答が事実ですが、ホイールの買い替えをお考えなら必要と思われる情報を補足してみます。


ピース数は、ホイールを構成する部品点数のことと思って良いでしょう。リム(ホイールの外周)と中身を別々に作って、組み合せて製品化したものは2ピースです。
さて、1ピースとマルチピースにはそれぞれ特徴があります。即ち、
●1ピース
・比較的安価
・同一素材で製造方法も同じなら比較的軽量(車の運動性能に大幅に貢献)
●マルチピース
・比較的高価
・デザインに優れる(カッコ良さだけでなく、空力特性も)
ってところでしょうか。
個人的には、ホイールは軽さが命と思ってますので、私の基準を紹介しますと、
鍛造の1ピースってことになります。鍛造は文字通り叩き出しで作る製法で、鋳造(型に溶かした原料を流し込んで作る)よりも軽量化できます。デザイン性はより劣り、値段は高くなりますが、マルチピースを買うことを考えればこちらが良いかと。あと、素材には鉄、アルミ、マグネシウム、チタン・・・色々ありますが、鉄は無いでしょうし、マグとかはメチャ高いので、アルミでしょうね。

次に偏平率ですが、これはタイヤのハナシですね。ホイールのサイズを換えるとタイヤも換えることになりますが、タイヤの外周は変わってはいけません(変わっちゃうと速度計なんかが目茶苦茶になります)。つまり、ホイールをインチアップするなら、タイヤの厚みを薄くする必要があるわけです。偏平率は、数字が小さい方が薄いタイヤです。薄いタイヤは、値段が高く、相対的に乗り心地が犠牲になります(一般論として)。

参考まで。
    • good
    • 0

タイヤの扁平率などは図があった方がわかりやすいと思いましたので、下記のURLを参考にしてください。



参考URL:http://member.nifty.ne.jp/SIWASU/car_0004.html
    • good
    • 0

1ピースは、


ホイール全体が一体となった状態で生産されるものです。2ピースなどより、生産が簡単です。

2ピースは、
リム部(タイヤがはまる所)とディスク部(ホイールの面部分)を溶接またはボルトで固定してあるものです。1ピースに比べデザインの自由度が高くなります。

扁平率は、
タイヤの幅に対してのタイヤの高さ(厚さ)の割合です。
225/50であればタイヤの幅が225、タイヤの高さ(厚さ)が112.5になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイヤとホイールのマッチングについて

タイヤとホイールのマッチングについて教えてください。現在195/65 16インチのタイヤで、ホイール幅は、たぶん6か6.5Jだと思いますが、7Jのホイールを装着するとタイヤの性能や乗り心地、見た目に何か悪影響が出るものでしょうか?以前に205/50のタイヤに7Jのホイールつけてタイヤのサイドが膨らんで不恰好になり、乗り心地も悪くました。おそらくタイヤがホイールに負けたのかと思います。同じ失敗はしたくないので・・・どなたかお願いします

Aベストアンサー

195だと6JJが最適なリム幅です。7JJでも着装可能にはなっていますが、リム幅が広がる分タイヤも
引張られてしまい、タイヤのたわみが少ない状態になって乗り心地はかつて体験されたように適正幅
より悪化します。広げても6.5JJに留められた方が良いでしょう。

QナンカンNS2について教えてください。この商品は低扁平向きによく使用さ

ナンカンNS2について教えてください。この商品は低扁平向きによく使用されてますが、(1)品質的にはどうでしょうか?(2)またこれはローテーション型のタイヤですか?できれば四方八方に変えれるピレリがいいのですがどうでしょうか?安いのが魅力ですが。(3)もしローテーション型で普通前後だけ変えますよね、それをある程度何年かもって方向性を変えてタイヤを要は走行指示のローテーションに反して位置変えをしたらどうなりますか?タイヤ的によくはないと思いますがどういう支障があるのか教えてください。

Aベストアンサー

前のアルファードにこのタイヤを取り付けていた事がありますが、質問者様のおっしゃる不安な部分は、特に感じ得ませんでした。

『 安かろう・悪かろう 』ではお勧めは出来ませんが、この商品は是非、試してみる価値はあると思います。

現在はウ゛ェルファイアにしてしまいましたが、今のタイヤが寿命を迎えた時には、このタイヤを履き替えます。

Qホンダ バモスのタイヤとホイールのマッチングについて

バモスのタイヤとホイールのマッチングについて教えていただきたいのですが、純正は155/70/R13のタイヤでホイールは13×4.00Bオフセット45 PCD100 ハブ径56ですが、お店に行っても同じサイズのホイールがなくて困っています。
タイヤは155/70/R13で他に合うホイールはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

追伸です。
ホンダ車は特殊ナットのため、社外ホイールに換えるときはテーパーナットを買い足してください。1000円くらいです。

標準車で幅165のホイールを履く場合はオフセット45くらいが良いかも。
ローダウンだとキャンバーが少ないので、その分の余裕はあるのかな。
(標準車は前から見て逆ハの字になっているので、タイヤの上の部分がはみ出そうになります)

Q扁平率のみ違うタイヤに交換

扁平率のみ違うタイヤに交換

過去のQ&Aを見ると、ホイールが合っていれば装着は問題ないとのことですが、外形の変化による、距離、スピードメーター等に多少変化がでるのでどうかな?と言う意見でした。

以下の場合でもやはり変化が気になるでしょうか?

現在のタイヤ 215/70R/15 外形 683mm です。

これを    215/65R/15 外形 662mm

およそ外形には2cmの差が出てしまいます。 この2cmが大きな差を来たすのでしょうか?

ハイグレートタイヤに 215/70R/15の規格がなくホイールを取り替えてまでとは思ってないので、上記のようにタイヤ交換したいのですが、問題ありませんか?

ご経験がある方の意見など聞かせていただけると助かります。 ちなみに車はTOYOTA グランビアです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

車検事の問題はNo.1の方が書かれていますので省略。
タイヤ変更参考はNo.2の方が書いているので省略。

メーター誤差について
基本的には速度計はミッションのシャフトの回転から拾っているので、タイヤの回転する数(ミッションのシャフトの回転数に比例)が同じなら同じ速度と「表示」されます。
その回転によって走行距離も算出・表示されるので

外形683と662ですから、外周は計算出来ますように
683>>2145.7
662>>2079.7
66mmの外周差が出ます。

タイヤが100回転すると単純(損失計算なし)で
214.57m
207.97m
同じスピードを表示しても実際の距離は6.6M差が出ます。
21,457km
20,797km
↑2万km走ると660km損する?ガソリン満タン一杯以上の損失(損失計算なし)?

あれ?計算間違えてるかな?

No.2の方の書くように215に幅広げて外周を近くした方が良いですよ。

Qタイヤ・ホイールマッチングについて。

現在、16インチ205-50-16のタイヤホイールに215-65-16スタッドレスを履かせることは可能でしょうか?
また、10のセルシオに使用していたのですが、E51エルグランドに215のタイヤに履き替え、ホイールはマッチングしますか?

タイヤ・ホイールに詳しい方、教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

10系セルシオの純正ホイールをE51エルグランドに取り付け可能かと言うことですか。

エルグランドのハブ径は66mm、セルシオのハブは60mmです、したがって車軸側の突起部分が66mmにたいし、ホイール側の穴が60mmでは入らないため取り付け不可能なため流用できません。

ただし純正でなく社外品であればたいていのハブ穴は73mmなどと大きいので問題なく流用できます。

また、205/50R16に使っていたホイールの巾が分かりませんが、一般的な6.5J×16であれば、BSのスタッドレスタイヤカタログでは、215/65R16 98Qのホイール巾は6.5Jなので問題なく使えるでしょう。

Qアルミホイールとスチールホイールの違い

古いマーチに乗ってます。
夏タイヤを購入しようと思うのですが、同時に買うホイールをどちらにするか迷ってます。

近所のお店では、スチールは4千円、アルミは7千円位です。
私はデザインには全く興味が無いのでスチールでも良いのですが、3千円足せばアルミが買えるのなら、アルミが良いのかなぁと思ってます。中古で売るときにもプラス材料になるでしょうし。

格好良さの他にアルミにする理由ありますでしょうか?
燃費や走行性能にどういう影響が出ますでしょうか?

Aベストアンサー

強度面についてですが、アルミホイールのほうが頑丈です。
なぜなら、アルミ素材を含む軽合金製自動車用ホイールには強度規格があり、その試験に合格しなければ市場には出せないからです。貨物車用軽合金ホイールとして、さらにキツイ強度規格があります。
これは日本だけではなく、国によっていくつかの規格があります。(日本だとJWL又はJWL-Tマークが入る)
しかし、スチールホイールには強度規格そのものが存在しません。スチールホイールに対して、JWLのアルミホイール強度確認試験をすると、壊れてしまうのは自動車やタイヤに関わる業界では有名です。

なお、穴のはまったりした際、鉄ホイールだとリムの縁が曲がってしまうことがありますが、アルミホイールは簡単には曲がりません。その代わり、足回り部品が変形してしまうことがあります。コンパクトカーの場合、スチールホイールが変形するほどの入力(穴にハマる等)がアルミホイール装着車に入った場合、まず、足回りのどこかが痛むと思って間違いないでしょう。

外見を気にされないのでしたら、シルバー塗装のスチールホイールでいいと思いますよ。

燃費や走行性能は、タイヤ組み付け状態でのセット重量が大きく軽いほうに変化しない限り、データに現れるような差はないですよ。
また、安いアルミホイールは、中古車市場では大して評価されていないと思いますが・・・。

最終的には、個人の好みの問題ではないでしょうか?

強度面についてですが、アルミホイールのほうが頑丈です。
なぜなら、アルミ素材を含む軽合金製自動車用ホイールには強度規格があり、その試験に合格しなければ市場には出せないからです。貨物車用軽合金ホイールとして、さらにキツイ強度規格があります。
これは日本だけではなく、国によっていくつかの規格があります。(日本だとJWL又はJWL-Tマークが入る)
しかし、スチールホイールには強度規格そのものが存在しません。スチールホイールに対して、JWLのアルミホイール強度確認試験をすると、壊れてしまう...続きを読む

Qホイールとタイヤのマッチング(23×9.5J+305/35R23)

現在、23×9.5Jのホイールに、285/40R23のタイヤを履いています。(車種はSUVです。)
ちなみに、純正のタイヤサイズは265/70R17です。(ホイールサイズはわかりません。)

(1)同サイズのタイヤがあまり販売されていない為、新たに305/35R23のタイヤを購入しようかと考えているのですが、9.5Jのホイールに、305/35R23というサイズのタイヤは問題ないのでしょうか?

(2)また、現在のタイヤは、古いということもあるのですが、サイドウォールがひび割れて、乗り心地もかなりゴツゴツします。
タイヤ幅が広くなれば、その分、乗り心地も柔らかくなり、サイドウォールがひび割れにくくなるものでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

9.5Jのホイールに、305/35R23のタイヤは、ちょっと無理かもホイールの幅が足りないですね 

また、現在のタイヤは、古いということもあるのですが、サイドウォールがひび割れて、乗り心地もかなりゴツゴツします。
タイヤ幅が広くなれば、その分、乗り心地も柔らかくなり、サイドウォールがひび割れにくくなるものでしょうか?
乗り心地を求めるのなら 現在の40より45とか50に タイヤの厚みを増やすとクッションが良くなります
 40から35にさらに薄いタイヤにするともっとゴツゴツするようになりますし幅を広げるとハンドルが取られるようになります(わだちに反応)

サイドウォールがひび割れは、ワイヤワックスで、防げますよ     限度は有りますが

Qアルミホイールとアロイホイールの違い

よくBMWにアロイホイール付きってありますが、アルミホイールとどう違うんですか?

Aベストアンサー

こんにちは。BMWに乗っています。
私も昔疑問に思って、ディーラーに聞いてみた所、BMWではアルミホイールのことをアロイホイールと呼んでいますとの事でした。
BMWのパーツカタログに乗っているアルミ製ホイールはアロイホイールとして掲載されていたかと思います。

Qホイールとタイヤのマッチングについて。

15インチ-5.5JJのホイールに対して、下記のどちらのタイヤがマッチするのでしょうか?

1.195/50-15
2.205/50-15

ちなみに、タイヤ外径は「2.」の205サイズを履かせた方が、誤差が少ないようです(メーター誤差に連動)。

Aベストアンサー

>15インチ-5.5JJのホイールに対して、下記のどちらのタイヤがマッチするのでしょうか?

これは、タイヤのカタログ(またはタイヤメーカーホームページ上のカタログでも可)に、「適用リム幅」または「適合リム幅」という言葉がありまして、この欄に記載のホイール幅であれば、「可」です。

{詳しくは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3692412.html)の ANo.1}

また、さらに、カタログ欄の[標準リム幅]または[計測リム幅]というのが、ある意味 参考になるベストなマッチングです。

ただし、

「マッチング」といえば、そのタイヤの、車とのマッチングも考えなくてはいけません。

燃費、ハンドリング性能等のマッチングもそうですが、その前に、車体との干渉等の法規的なマッチングも考えておかなくてはいけません。

実はこれが、難しいのです。
例(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2399021.html)ANo.3 続き(http://oshiete.goo.ne.jp/search/search.php?status=select&MT=http%3A%2F%2Foshiete1.goo.ne.jp%2Fqa2399021.html&ct_select=0&ct0=&ct1=&ct2=&ac=&tf=all&st=all&c=&mt_opt=a&qatype=qa&sr=date&st%5B%5D=before&st%5B%5D=after)

ホイールは純正のままでも(つまり、インチアップしなくても)、タイヤの幅を広げれば、その分 外側にも内側にも出てきますので、やはり、干渉の件は気を付ける必要があります。特に、純正ホイールのままタイヤ幅を広げる場合、内側の干渉の心配があると思います。

タイヤを新たに購入するなら、ブリヂストン系のタイヤショップ(http://www.bridgestone.co.jp/shopguide/)に行って相談したほうが良いでしょう。ブリヂストンの社外秘のマッチングデータでは、インナークリアランスの情報も かなり持っています。

実車が手元にあるなら、自分で計ることも可能です。が、それも、ある程度の知識が必要です。


具体的例ですが、
私の身内の車で、スズキスイフトSE-Z(HT51S)というのがあり、これに、純正サイズのタイヤ165/70R14のスタッドレスタイヤを、オフセットだけ、純正ホイールより5mm内側に入る[オフセット+50]のものを付けたのです。
--------------------------------------------
スズキスイフトSE-Z(HT51S)純正情報
165/70R14 & 4.5-14 オフセット+45
新たに付けたスタッドレスタイヤ
165/70R14 & 4.5-14 オフセット+50
--------------------------------------------
たったこれだけで、ハンドル(ステアリングホイール)をめいっぱい切ると、トレッド・ショルダー部と、フロントの前側のインナーが、わずかですが擦ります。
まあ、スタッドレスタイヤでなければ擦らない程度です。
が、
「この車って、純正状態(オフセット+45)でも、もしタイヤチェーンを付ければ擦るのか?」といった感じのクリアランスですよね。
よって、
もし、「この車に純正ホイール(オフセット+45)のまま、175/65R14 を付けると、擦る。」ということになりますよね。
まあ、
これも試してみましたが、実際は擦りません。上手い具合にバッチリです。
(スタッドレスタイヤではないので、トレッド・ショルダー部が丸いというのもあるのだと思いますが、)
165とか175とかは、タイヤの呼称ですので、本当に片側ピッタリ5mmずつupで造られているわけではありません。
特にトレッド・ショルダー部と、斜め方向からのクリアランスなんてものは、机上の計算では求められず、「実際に車を見て計って、しかもタイヤのほうも計って、両方のタイヤを並べて比べて、そして推測して、実際に車に付けてみてさらに検証する。」といった必要が出てきます。本当です。



さて、ご質問者様のお車に話を戻しますと、
フィットでしたっけ、1つ前のフィットでしょうかそれとも【 新型Fit 】でしょうか。
(http://shopping.autobytel-japan.com/wheel/almi_shoping_3.asp?mno=01&sno=03&mname=%83z%83%93%83_&sname=%83t%83B%83b%83g)

1つ前のフィットですと、15インチアルミ装着車は6-15のようですので(http://www.honda.co.jp/manual/fit/2006/pdf/2006-fit-spec.pdf)347ページ(6/8)、

「5.5-15」 ということは現行フィット(新型Fit)のお話になりますか?
(http://www.honda.co.jp/manual/fit/2008/pdf/2008-fit-spec.pdf)
オフセットは+45
(http://www.honda.co.jp/customer/faq-auto/models/fit13/)(http://www.honda.co.jp/customer/faq-auto/models/fit15/)
全幅が、現行モデルから1695mmになりましたので、スイフトSE-Zよりは余裕が有るかとは思いますが。(今度は、新車過ぎてデータが無い状況でしょうか。デビューは2007/10/18でしょうか。まだ3ヶ月半も経っていない。)


純正タイヤは 175/65R15 というサイズですよね。

純正ホイールのまま、あまり極端に太いタイヤを履かせると、インナーで干渉する可能性がある場合がありますので、そのあたりのデータを持っているショップで相談するか、または、実車で良く計って確認することをお勧めします。

フロントは、ハンドルを切りますし、

また、リアは、そもそもタイヤチェーンを巻きませんので、それを前提でインナーのクリアランスが非常に少ない車種もあります。

フロントも、リアも、良く確認して下さい。

(インチアップで結構太いタイヤを履かせることが出来るのは、ホイールのオフセット分で外に出しているのです。)
(また、インチアップの扁平タイヤは、呼称のタイヤ幅の割には、実際のタイヤ幅(断面幅)は 案外たいしたことなかったりします。)

>15インチ-5.5JJのホイールに対して、下記のどちらのタイヤがマッチするのでしょうか?

これは、タイヤのカタログ(またはタイヤメーカーホームページ上のカタログでも可)に、「適用リム幅」または「適合リム幅」という言葉がありまして、この欄に記載のホイール幅であれば、「可」です。

{詳しくは(http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3692412.html)の ANo.1}

また、さらに、カタログ欄の[標準リム幅]または[計測リム幅]というのが、ある意味 参考になるベストなマッチングです。

ただし、

「マ...続きを読む

Qアルミホイールと鉄のホイールの見分け方

アルミのホイールと鉄のホイールを見分けるにはどこを見れば良いのでしょうか?手触りでわかるらしいのですがより確実に判別できるようにしたいのでここを見ればわかる!ところがあればご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

ロコスケです。

鉄:ホイールキャップ取り付け可能
  ホイールの厚み3ミリまで。
  磁石でくっつく(笑)
  表面 全面が塗装仕立て
  ホイールのふちを見ると鉄板を加工してあると分かる。(厚さも)

アルミ:ホイールの厚み1センチ以上。
    アルミ鍋と同じ光沢(笑)
    細かいデザイン、荒っぽいデザイン、すべて斬新。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報