今なら家電が全品9%OFF!

卒業研究論文とレポートってどう異なるんですか?

A 回答 (3件)

元大学教員です。

工学部での話にします。
 レポートは答が既にわかっていることについて,学生さんの理解度を確かめるため,あるいは学生さんが勉強するために課すものです。
 卒論・卒業研究論文というのは,まだ誰も答を知らない問題に対する答を専門の研究者に対して示すものです。ですから,レポートはどんな論文集にも投稿できませんし,投稿しても拒否されるだけです。卒論の成果は,例えば日本の関連する学会論文集はもちろん,世界的に著名な国際論文集にも投稿できて,中身がよければ受理されて出版されます。その成果は,卒業研究を行った学生さんと指導教員のものになります。
    • good
    • 0

はじめまして、元大学関係者です。



レポートとは普通は講義をきちんと理解しているかどうかの確認のために提出させます。
ですから、講義科目単位で提出します。レポートがない講義もあります。

卒業論文とは4年間の勉強の成果をまとめるものです。
ですので、専攻に応じた内容でなければなりませんし、それなりの論文の形式や資料をきちんとまとめる必要があります。

レポートはせいぜい2~4枚程度ですが、卒論では数十枚は普通ですよ。
量でも質でも全く異なります。
    • good
    • 2

レポートは調査レポートという言い方もあるように、事実関係とか先行研究をしっかり調査したかどうかが評価ポイント。



卒業研究論文は事実関係や先行研究の調査に加えて、論文として自分の論述がしっかりしているかが重要評価ポイント。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング