出産前後の痔にはご注意!

自分が付き合ってきた人の多くは、ビビっとセンサーが反応して好きになって付き合ったのですが、その人達とは長続きしませんでした。
長続きしなかった原因は自分にあったり相手にあったりと様々でした。
逆に何もセンサーが反応しない、何となく好きかもぐらいの人と付き合ったときは、長続きしています。
しかもセンサーが反応しないで付き合った人は、かなり少ないです。それなのにも関わらず、付き合った人全員と長続きしています。
結論としましては、凄く好きになった人とは長続きしない。何となく好きかもぐらいの人とは長続きするという事に気付いたのです。
いったいなぜだと思いますか?

自分の意見としては、凄い好きな人だとやはり浮気を疑ったり本当に自分の事が好きなのかと疑ったり等と、色々とストレスや不安が溜まることが多く、疲れてしまうのが原因だと思っています。
逆に何となく好きかもぐらいの人は、別れてもいいやーぐらいで付き合えるので、ストレスフリーで全く疲れないというのが要因だと思っています。

A 回答 (1件)

あなたのその「ビビッ」は「自分と相性の良い人センサー」ではなく、「自分好みの男センサー」


なのだと思います。
そして、「あなたの好みド真ん中のタイプ」の男のほとんどが、実のところ「あなたとの相性が
最悪に近いタイプ」でもあるんじゃないでしょうか。
そんな風に嗜好と適性がまるで食い違っているというケースは、ときおり存在します。
今後は、「センサーが反応する人は私と合わない人」と認識した方が良いかも知れません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング