痔になりやすい生活習慣とは?

高校で、「夏休みに失敗から学んだこと」と題して作文の課題が出たんですけど私は、作文が苦手でどういう風に書いたらいいのかがわからなくています。どうかお力添えをお願いします。
作文を書く力は、小学生と同じくらいですので、できるだけ簡単に説明していただくと幸いです。

A 回答 (11件中1~10件)

夏はさ・・・。


いろいろ間違いの季節なの。
    • good
    • 0

昔の話で良いですかね?小学生の時、夏休み、プールの帰りに皆んなとお好み焼き屋に行った。

田舎のお好み焼き屋。私はけち臭いので、家から卵を持って行き、プレーンを注文して、卵焼きを作った。競輪好きのお好み焼き屋の小母さんに叱られた。家から卵を持って来てはいけないと。けちも過ぎるとはしたない。過ぎたるは及ばずが如しということを学んだ。これは如何ですか?
    • good
    • 1

想い出したくないです。

    • good
    • 1

ネットで聞ても 誰からも良さげな回答を貰えなかった事とか どぉ?

    • good
    • 0

失敗から何を学んだか、ということは非常に大事で、とても良い課題だと思います。


こういう大事なことは入試などの問題には出ませんので、小学生レベルの幼い文章で良いので、評価なんか気にすることなく、真剣に向き合った方が良いと思います。
理由は、脳の特性なのですが、
「人は失敗からは学ぶことができるが、成功からは学べない」からです。

ポイントは何を失敗と考えるかです。
ビジネスの世界では自分の失敗により大きなトラブルになったり周囲に迷惑をかけたりしたことになりますが、高校生レベルでは、過去に恥ずかしい思いをしたことや悔しい思いをしたことで良いと思います。
現実の世界はドラマやマンガの世界とは全く違いますので、全ての人は数多くの失敗をします。失敗をしないというのはウソで、こういう人は何を失敗したか気づいていないことが多く、バカは風邪ひかない、というのと同じです。なお、近年、お勉強のできるバカが急速に増えてきたように感じます。

今も記憶に残っている私の小さいころの田舎生活での失敗を二つ紹介します。

一つ目は、オノでの薪割作業ですが、教えられたやり方を守らずに、一人の時にテレビでやるように薪を立ててオノを振り下ろしたところ、空振りしてオノが私の右足をかすめてゾッとしました。同時に、教えられたやり方が安全のためだったと気づいて、初めてやることは、まずは教えられたやり方をキチンと守ることの重要性に気づきました。
これは、この後、稲刈りのやり方を教わった時にもすんなりと理屈がわかりました。稲刈りは、鎌の刃で刈り取る稲を引き寄せた後に刈り取る束をつかんで刈り取りますが、これを逆の手順でやると鎌で手を傷つけることがあり、ひどい時は鎌で指を切断します。

二つ目は、小学三年生ぐらいの時に兄貴と二人でお袋に「兄貴がバスにひかれた」というドッキリをしかけたときの顛末です。タイミングが悪く一時間に一回しか通らないバスが通った後で玄関に飛び込んだために、お袋が玄関に飛んできてその場にへたり込んで腰が抜けてしまい、私と兄貴が非常に驚いてうろたえた記憶があります。
 私はウソをつくことに全く罪悪感がないのですが、この時、ついてはいけないウソがあることに気づきました。

以上ですが、あなたにも失敗から学んだ大事なことがあると思います。

最後に、私が敬愛する本田宗一郎の名言を二つ紹介します。
「技術屋というものは、失敗した時には必ず反省するが、成功すると反省しない。」
「一度で成功した人よりも、10回失敗した人の方が豊かだと思うよ。」
    • good
    • 0

https://www.zkai.co.jp/el/course/sakubun_club/sa …
こうかけばいいと思います
簡単にかけばいいんですよ
    • good
    • 0

具体的事例から入ることをお勧めします。



その例から、一般論を引き出します。

そういう展開がお勧めです。




昔ね、酔った勢いで女性とHしたことが
あるんですよ。

ところが、その女性はヤクザの女でしてね、
偉い目に遭いましたわ。

それで悟りました。

飲んだら乗るな。

乗るなら飲むな。


(以上、TVからのパクリでした)
    • good
    • 2

「私、失敗しないので」



って書くと受けるぞ!

最初に一発かまします。
「私は、失敗から〇〇を学びました。」って。
人は何度でもやり直せる!とか。なんでも良いけど、大風呂敷を広げます。

そして、起承転結。

起:失敗した事を書きます。

承:失敗した事で、どんどん状況が悪くなっていく事を書きます。ちょっとぐらい話を盛りましょう。ここがどん底ほど話が盛り上がるのです。

転:話が好転する瞬間です。一番盛り上がるところです。

その時、夢に女神が現れて、死んだおばぁちゃんが言ってた事を思い出して。などです。

夏らしいきっかけがあると良いですね。

結:どう、何を学んだかを書きます。

ハリウッド映画なら、ここで50分ぐらいです。

もう一度状況が悪くなって、承に戻ります。

で、転が来て、話が盛り上がるのです。

最後に、結を書こうとして、

「紙がなくなりました。ああ、わたしの学んだことは、『事前の準備が大切だと言うことです。』」と閉めても面白いでしょう。

最後をわざと書かないのです。
    • good
    • 0

「失敗しなかったので書けません」でOK。

    • good
    • 2

夏休みに入ってまだ何も失敗していないのですね? だったら急ぐことはないじゃないですか。

失敗したあと、それから学んだことを書けばいいんだから。Good Luck!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング