親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

法人を訴えたいのですが、その法人の
筆頭株主(50%以上保有)が変わり、社名も変わりました。
社員構成や事業内容などの多くは旧法人のままです。

法人格が変わったことで訴訟が不可能に
なったのではないかと、弁護士の無料法律相談に
聞いてみたところ、「(必ずしも?)
不可能ではない。まずはその会社の登記簿を取り寄せて
※※を確認してみなさい」みたいなことを言われたのですが
体が不自由でメモできませんでした。
で、悲しいことに頭脳も不自由で
上記「※※」の部分をど忘れしてしまいました。
一般的に、登記簿を取り寄せて何を確認すれば
株主が変わった法人に対して訴訟が起こせるかどうかの
判断がつくのでしょうか?

法律相談のシステム上、その弁護士に
再度問い合わせることはできません。
よろしくお願いいたします。
最終的には有料の法律相談を弁護士に
頼みますので、推測のようなお答えでもありがたいです。

質問者からの補足コメント

  • 皆さまへ

    一、二日スレッドを開けておきますが
    いずれ締め切りますのでご容赦ください。

      補足日時:2019/07/31 15:02

A 回答 (4件)

登記番号と言うのはないです。


あるのは、受け付けるときに番号を振るので「受付番号」と言うのはあります。でも、これは今回関係ないです。
また「法人番号」又は「会社番号」と言うのもありますが、これも今回関係ないです。
四文字と言うなら「商号変更」かも知れません。
なお、例えば、新宿商事が渋谷商事と商号が変更すれば、登記簿謄本に新旧両方記載されていますので、つながりが証明できるので、新宿商事のときの争いでも渋谷商事を被告としていいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
たいへん参考になっており、感謝申し上げます。

そもそも登記簿自体見たことがない
お気楽な人間ですので、ご回答を理解するためにも
登記簿の見本画像だの読み方だの、調べまくっては
ため息をついています。
それにしても、裁判をやろうとすると勉強になりますね。
道行く人に「そこのキミ、勉強になるから
裁判やってみない?」とか言いたい気分^^

重ねてのご親切、ありがとうございました。
ご回答を携え、いましばらく検索の旅を
続けたいと思います。またよろしくお願いいたします。

お礼日時:2019/07/31 19:53

「商号」です。


会社名の変更を「商号変更」と言います。
登記簿で、旧会社名と新会社名が記載されておれば、
旧会社との訴訟は、新会社が承継しますので、新会社名を被告とします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
2番さんのお礼欄に書きましたが
「弁護士さんの発言としては」2番さんのお答え、
もしくはそれに近い用語だったと思います。
ただ、ご回答いただいた事実も知らなかった人間ですので
ご回答から新たな検索や勉強を始めました。
参考になっております。
またどうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2019/07/31 14:49

登記番号じゃないですか?



名称が変っても、法人としての同一性が
変らなければ、問題ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
そういえば弁護士が「何とか番号」とか言っていた
記憶がうっすらとよみがえってきました。
四文字熟語だったようなかすかな記憶も。
大病の合併症から、真剣に記憶障害の兆候があり
泣けてきます。録音とかしておくべきだったなと反省。
「理解」も得たいため、いただいたご回答から、
また検索の旅に出ています。不明点が出てきましたら
またどうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2019/07/31 14:47

法テラスに問い合わせたほうが良いと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご助言ありがとうございます。
いずれはそういった窓口紹介機関も利用し、
専門家の有料相談をうけるつもりですが、
それまでに準備とか勉強とか、できることをしておき
相談を有効なものにしたいんです。
その一環での質問なんです。
もしお分かりでしたら、よろしくお願いいたします。

お礼日時:2019/07/30 20:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング