gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

韓国行き、LCCか大手か、関空のpeachについて、
来週私情で1人で韓国の方に行かなければならなくなりました。
私自身、海外は一度夫とアメリカに行ったきりで、飛行機も初めて1人で乗ります。
正直飛行機は苦手でしかも1人ぼっちという事でひたすらビビってしまっています。アメリカへ行った時も墜落の心配ばかりしていました。

最初は普通にANAやJALで行こうと思っていたのですが、その当時検索した時は往復10万ほどで、peachだったら往復で1万5000円ほどだったので深く考えずにpeachの方を購入しました。
しかし、会社の方や友人にLCCで韓国?!自殺行為だと言われたり、LCCは操縦士にもお金かけないみたいだから危ないのに〜みたいな事をすごく言われて…今になってとても怖くなってきてしまいました。
私の認識ではLCCはサービス面でコストカットしてるだけ、安全面は普通の大手と変わらないと思っていたため、そんな風な事をいろんな方から言われてしまい、今はもうただ恐怖でしかありません。
夢にまで出てきます。
今、日韓の関係が悪いからなのかなんなのか、今改めて飛行機の値段を見てみたらJALで往復5万ほどでいける値段になっていました。
こちらに変更しようと思い、peachをキャンセルしようとしたところ、シンプルピーチとやらの場合はキャンセルによる返金はできないだとか…しかも途中で飛行機の日時を変更したりしたので変更手数料やらなんやはでLCCのはずが結局往復5万ほどすでに支払っています泣
5万損しても少しでも安全ならと大手の方を改めて買い直すか、1時間50分くらい覚悟決めてLCCに乗るか、悩み続けてもう1週間たちます。
それと、調べたところLCCの場合は搭乗口が仁川空港でも一番端らしく、シャトルトレインとやらに乗らなくてはいけなくてかなり時間がかかると書いてあり、極度の方向音痴なので不安が一層増しました。
サービス面は全く気にしないのですが、とにかく安全面重視です。
皆さんは日本のLCCについてどう思いますか??
初めての韓国でLCC利用はレベルが高いでしょうか。
そしてやはり大手よりも少しは安全面に欠けるのでしょうか。。
どうか皆様、弱気な私に喝を入れて下さい。
よろしくお願い致します。

質問者からの補足コメント

  • 見落としがありました、JALだと思っていましたが、運行会社はKorean Ariとありました…これは韓国の航空会社ですよね??でも便名にはJLがついています。
    これはどういう意味なのでしょうか??
    とにかくJALではないという事ですか?
    とりあえず韓国の会社は不安です。

      補足日時:2019/07/31 19:41

A 回答 (10件)

>見落としがありました、JALだと思っていましたが、運行会社はKorean Ariとありました…


 これは韓国の航空会社ですよね??でも便名にはJLがついています。
 これはどういう意味なのでしょうか??

関西空港⇔仁川空港の間にはLCC(格安航空会社)を含め多数の便が就航しています。
ご質問のJALだと思っていましたが、運行会社はKOREAN AIRの件ですが、
関西空港を午前9時半に離陸するソウル・仁川行きはJAL(日本航空・JL)の便
(JL5211便)でもありますが、大韓航空(KE・コリアンエアー)の機材及び乗務員での
運航となっています。ANAにも関空から仁川への便はありますが、実際にはANAが加盟している
航空連合(スターアライアンス)に加盟している、アシアナ航空(OZ)との共同運航便(関空
10時50分発 OZ111便ならびにNH6951便)でOZの乗務員及び機材での運航となっています。

>関空の第三ターミナルは南海やJRの駅の隣の建物からバスで移動する必要。
関西空港にはターミナルが3つあります。関西空港からのpeach(ピーチアビエーション・MM)の
国際線は国際線第2ターミナルと言う所にカウンターがあります。3時間前に着いた方が良いと
書き込みがありましたが、peachの国際線は出発の120分前→50分前に搭乗手続きを行いますので
2時間余り前にターミナルに着けば大丈夫です。(関空12時55分発の仁川行きMM005便を利用予定の
場合は(大阪・梅田の新阪急ホテル前)を9時45分に出るリムジンバスに乗ると良いです。)

>どうか皆様、弱気な私に喝を 意外と知られていないようですが 便数の多い 関空⇔仁川で
 日本の航空会社が運航しているのはLCCのpeachだけです。JALは何年か前に仁川から
 撤退していますし、ANAも東京⇔仁川で検索しても仁川行きの飛行機はアシアナ航空運航と
 言う表示が出ているので、もしかすると仁川から撤退しているかも知れません。LCCだから
 不安と言うのもわかりますが、ティーウェイ航空やアシアナの子会社でもあるエアソウルと
 言った韓国系のLCCを使うよりは安心だと思いますよ。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

・安全基準


   大手と変わりがありません。
   質問者さんの仰る通りです(コストカットなど)
・方向音痴
   飛行機を降りて、みんなに付いて行けば問題ありません。
・コリアンエア とJL表記
   「共同運航便」です。JALでチケットを買っても
   運航する機体はコリアンエア。みたいな感じです。
   海外便にはよくあります。
   例 東京-旭川便 ANAとAir Doの共同運航便
     ANAでもAir Doでもチケットを買える。
     機体はAir Do。
簡単に書くとこんな感じです。なんの不安も必要無いですよ。
5万円の後悔だけですね・・・
    • good
    • 0

私は帰省でピーチをよく利用しますが、大手と大差ありません。

全日空の子会社です。違うのはお茶のサービスがないことや空港ターミナルが簡素なだけです。(関空の第三ターミナルは南海やJRの駅の隣の建物からバスで移動する必要があるので、余裕見て3時間前には着くようにしましょう。)
仁川の端の方といっても、職員には日本語を話せる人がいましたし、ハローと言ってチケット見せれば、あっちだと親切に教えてくれるでしょう。排日といっても現地で日本人は暴力や差別は受けていません。
むしろ重大ミスを頻発する韓国系の航空会社より安心です。
変に外野の声に惑わされないようにしましょう。
一眠りしたらすぐ韓国に着きます。
「韓国行き、LCCか大手か、関空のpeac」の回答画像7
    • good
    • 0

個人的には、韓国位の距離であればLCCでも問題なしです。


安全性については、少なくとも現状では有意な差はないとの考えです。

>皆さんは日本のLCCについてどう思いますか??
意欲的な就航地設定(下地島とか)も多く、「割といい」と思います。

>初めての韓国でLCC利用はレベルが高いでしょうか。
韓国便でのLCC利用自体は問題ありません。
ただし、預入手荷物(原則)有料や天候不良時の対応など、LCCのルールに慣れていない方は
意外なところでつまづきがちなので、その点注意が必要です。
    • good
    • 0

大丈夫、なんかある時は何かあるし、なんもない時は、なんもない。


そんなこと誰にも分らない。それよりも、現地についてからの方が危険度高いから気を付けてね。
もし、何か困った時は、現地の日本人に聞いた方がいいです。最近は出歩いてもいないらしいですが。。。
    • good
    • 0

まず、補足について。



>JALだと思っていましたが、運行会社はKorean Ariとありました…これは韓国の航空会社ですよね??でも便名にはJLがついています。

それは、コードシェア便(共同運航便)と言って、JALの便名が付いていても、実際の運航は提携航空会社(この場合はKorean Air=大韓航空)、というものです。平たく言えば、提携している大韓航空のチケットにJALの便名を付けてJALで売っている、ということです。
・JAL国際線-コードシェア便のご案内 ※大韓航空については「その他の提携航空会社」の一覧にあります。
https://www.jal.co.jp/inter/boarding/codeshare/

LCCの安全性についてですが、機材の整備についてはLCCもフルサービスキャリアも、統一の基準で整備されています。
確かに、世界的に見れば、LCCは機材が古いとかパイロットの年齢が高いとかいうことはありますが、日本で就航しているLCCで機材が翼端に古い会社はないはずです。
そして、ピーチは日系のANA傘下のLCCです。機材は新しいです。欠航率も、LCCの中では低い方で、率自体を見ればJALやANAとあまり変わりません。
確かに過去に重大インシデントはいくつかありましたが、それを言うなら、JALやANAにも近年の重大インシデントはいくつかありました。とりたててピーチの安全性が低いとまでは言えません。

ピーチで心配するとすれば、機材トラブルや天候トラブルがあったときに、JALやANAのような手厚いフォローが期待できない、ということです。だから「ローコスト」キャリアなのです。
私なら、台風リスクがあるこの時期で、日程によほどの余裕がない限りは、欠航や遅延時の対応の関係で、LCCは避けます。ですが、それは安全面を心配してではなく、スケジュール面でのリスクを減らしたいため、です。

>peachをキャンセルしようとしたところ、シンプルピーチとやらの場合はキャンセルによる返金はできないだとか…しかも途中で飛行機の日時を変更したりしたので変更手数料やらなんやはでLCCのはずが結局往復5万ほどすでに支払っています泣

そういうこと(キャンセル不可、変更や追加サービスは有料で高額になる)をすべて事前に「客が」了解した上で予約・購入する、というのがLCCです。機内サービスが最小限なだけでなく、予約段階から最小限のサービスで、基本的に「お客さまの自己責任で」というのがLCCなのです。

>会社の方や友人にLCCで韓国?!自殺行為だと言われたり、LCCは操縦士にもお金かけないみたいだから危ないのに〜みたいな事をすごく言われて…

みなさん、自分が乗らないから好き勝手に言いたい放題言っているだけですよ。本当にあなたのことを心配して言っているのではなく、断片的かつ極端な一部の情報だけを聞いて「え~、安いのは危ないんでしょ、こわ~い」と、(悪気無く、無責任に)煽っているだけです。
LCCだからこそ、もうキャンセルできないのに、無責任に不安を煽る人って、いるんですよね。
    • good
    • 3

> JALだと思っていましたが、運行会社はKorean Ari



コードシェア便です。
スターアライアンスだとか、マイレージの連合がある中で、同じアライアンス同士で機体や乗員などをシェアしています。
鉄道だってJRが私鉄に乗り入れたりするでしょう?
まぁ飛行機の場合は名前を借りているだけ、ですけれど。

このサイトで見る限り、大韓航空の方が peach より、いくらか安全という判断のようです。
https://www.bousaid.com/entry/2019/01/14/101543
    • good
    • 0

まあ、自動車事故よりは、はるかに少ない。

確かに何かあったらほぼ助からないと思う。

 それ考えたら大手ものれません
    • good
    • 0

たぶん、選択を間違えましたね!


まあ確かに、かなりの損失ですが、
ここはひとつ、腹を据えて、LCCを
楽しんだら、いい経験かもしれないですね、
合掌!
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング