『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

自分はよくヒップホップを聞くんですが、トラック?ヒップホップの音楽が好きです。重低音も聞いてて心地いいし、
最近は、いつも聴いてる曲の中で気づいていなかった音(改めてじっくり聞かないと分からないようなギターの音)や色々な音を探すのにハマってます。

そこで自分は、今までやりたいことなどなかったのに専門学校で音響を学び、レコーディングエンジニアになるという選択肢が出来ました。
でも本当はDJ?作曲家?DJが何なのかまだよく分かりませんが、ヒップホップの曲みたいなかっこいい曲を自分で作りたいという夢もあります。
でも、作曲家って歌い手にイメージを伝えるために少しは歌わなければいけなそうだし、DJはシャイには向いてなさそう笑

自分は何が向いてると思いますか??
あと、音響はオタクのイメージがありますか?わ

質問者からの補足コメント

  • ヒップホップだけじゃなくて音楽なら何でも好きです。(クラッシック以外)

      補足日時:2019/08/01 01:34

A 回答 (1件)

広い意味で「音響」さん


テレビ局やラジオ局とは限らず
イベント会社とかホールやライブハウスとかの音響さん
実際に現場で出る音はまた違いますからね

曲を作りたいなら楽器からですね
DTMとしても楽器は出来たほうが全然いいです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング