ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

故に、喧嘩はしても戦いはいけない。

今の日本の対応の流れは必然と思えますが、それでも日本は、兄としての心を持ち続けて欲しい。

と、云う事は表現を変えれば韓国にも、我々は兄弟であると云う認識を持てるような、そんな交流が必要だと思っています。

多分、民間のあいだではそうした交流があるのでしょうが、マスコミはこうした視点での話題は取り上げてくれているのでしょうか?
積極的に情報を求めなければ、事情は知られないようで、私は良く知りません。

☆ 日本の政治家の度量がどの程度のものか、知られるところではないでしょうか?

ご意見を求めたいです。

質問者からの補足コメント

  • 回答を10件頂きました。有り難うございます。

    韓国での反日教育がある事の原因はなんでしょうか?
    日本はなぜ、韓国に嫌われるのでしょうか?
    日本に反韓感情があるのはどうしてなのでしょうか?

    色々と疑問が起きました。

      補足日時:2019/08/01 18:47
  • 日本人にはなくて、韓国人にはある良いと思われる事、を知りたいですね。
    韓国人に良いところなんて一つもない?
    そんなことはないでしょう。

    同時に、日本人の悪いところも知りたくなりました。

      補足日時:2019/08/01 22:40
  • 「極めて無謀な決定。全責任は日本にある」
    と、読売新聞ニュースにありました。

    喧嘩は声の大きい方が強いと云います。
    韓国は喧嘩上手なのかも知れません。

    このまま押し切られそうな予感が、、、

      補足日時:2019/08/02 16:10
  • ここに来て、日本は韓国の“気持ち”を分かってない、のかも知れないと思いました。

    韓国は独り立ち、したいのでしょう。

    でも、その内容は日本からの“独立”なのだと思えます。

    果たして、日本政府はそのように受け止めているのでしょうか?

      補足日時:2019/08/03 00:03
  • これまでのところ、政府の韓国への対応は防戦一方と云った印象があります。

    反論は説明でしかなく、攻撃性がありません。

    これからは、作戦的に過去を出して“攻撃”しなければ、事は尻すぼみで終わりそう。

    嗚呼、不甲斐ない。

      補足日時:2019/08/03 12:38

A 回答 (58件中1~10件)

既にたくさんの回答がついているので、他の皆様の回答は読んでおりませんが・・・。



昔からの順序で言うなら、日本は「兄」では無く「弟」ですね。
北朝鮮は韓国と双子かな?
更にその上に、中国と言う「兄」がいるので、日本は「四男」ということになるのでしょう。
中国でいろんな文明の発展、発見があって、それが朝鮮半島に伝わり、更に日本にもたらされた、という関係ですから。

中国や韓国にとっては、日本は「下っ端」なんですよね。
それなのに、うまいこと経済発展して、自分たちに楯突くようになった。
挙句の果てに、兄たちの持ち物(土地や国民)を手に入れようと、殴りかかってきた。
それを、親戚のおじさんや近所の人たち(アメリカなど)が総がかりで止めてくれた。
これで弟も反省したようだと一安心。
ところが、弟が殴りかかってきた件の後始末(親戚のおじさん同士の喧嘩とか)のために自分たちが苦労している間に、弟は滅茶苦茶な金持ちになっていた。
・・・ムッカー!!!
って流れでしょうかね。

元々、中国や韓国には「目上を立てることが善」という意識が強いです。(日本も江戸時代まではそうでしたが。)
祖母と孫がおぼれています。どちらか一人しか助けることができません。貴方ならどちらを助けますか?的な質問をすれば、「祖母」と回答するのが正義、という感じです。
弟分の日本への反発心が強いのは、そういうところも関係しているのかもしれません。

まあ、なんにしろ、殺した人数に様々な説はあれど、攻め入って中国人や朝鮮人を殺したのは事実ですからね。
殺人犯に「いやー、もう何十年も経ってんだから、いい加減にしてくれない?」って言われて、許す遺族はいませんよね。
そこはある程度しょうがない部分はあると思います。
前述したとおり、中韓は特に目上に対する意識が強いので、祖父母や曽祖父母に苦労を強いた人間を簡単に許すわけにはいかない、ということもあるでしょう。

また、国内政治に問題がある場合には、国外に「敵」を作ると、国内の問題から目を逸らすことが出来る、というのは、中韓に限らず、どこの国でもやっている手法です。もちろん日本でもやってますし、アメリカは特にそういうのが大好きですね。
で、中韓にとっては、そのかっこうのターゲットが日本である、ということですね。
なので、中国や韓国が政治経済的に上手く回っていれば反日は薄れ、国内がガタガタなら反日になる、という傾向はあると思います。

民間交流はたくさんありますよ。
ただ、今回の件で、かなりの数が中止になっているようですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

このくらいやさしく解説してくれると、私も納得がいきます。

日本は政治的には、韓国のこうした心情を意識しつつ、事に当たってほしいものです。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 17:06

>出来の悪い、と云うのは言い過ぎかと思います。



かなり抑えた褒め言葉だったんですけどね。
では、「あんな錯乱した」とか「あんなにも常識知らずな」とか「気が触れているとしか思えない」というべきかもしれませんね。
捏造体質、被害者ぶりっ子、自分がやったことを他人がやったように言いふらす等、ガイ○チ丸出し1000%のような輩ですから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

エスカレートしているような回答です。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 19:36

汽笛さん、こんばんは❀



お礼ありがとうございます❀

そうですね、
それでも私は
“どうゆう関係を築きたいか”
というのは
自らが変えていけるものでもある、
と思っています。

両国ともに
感情論になってしまったり、
こちらが闇雲に媚をうったり、
気を使ったり、相手の要求を受け入れたりすることは、
簡単だし表面的には丸くおさまっている感が
あるのかもしれませんが、
しかし、結局は
そうゆう関係でしかなくなります、
上下関係のような。
それっていうのは
だれも幸せにならないような
気がします。
韓国はずっと日本を憎しみ続けることが
本当に幸せなのでしょうか。
反日でしか統一できない国って
本当に幸せなのでしょうか
とは思います。

その憎しみから解放してあげることが
韓国にとっても幸せであり、
国の発展に繋がるように
思います。

闇雲にではなく、
感情論でもなく、
きちんと目的を持って、
尚かつ、
人間としての尊厳を忘れないことが
大切なんだと思います。

今回のホワイト国除外は
やり方としては
大きく舵を切ってしまったように思いますが、
私は悪いコースではないと思います。
それが日本の意思表示であるとするならば、
この機会を境にして
対等な人間関係で、
きちんと交渉のテーブルに持っていけば
よいとは思います。

ホワイト国除外の理由が
韓国は約束を守らないことだとか、
安全保障上のことも、
色々ニュースで流れますが

確かに
約束を破る関係をだらだら続けていくことは
本当の信頼関係を築けないと思います。
どんな理由があろうと
不正を働いてよい権利などないはずです、
たとえ被害にあった国であったとしても
それは同じだと思います。

本当に日本は国として
どうゆう関係を隣国及び各国と築いていきたいのか、
ということは
きちんと明確に示して、
筋を通すべきなんだとは
思います。

他は多めにみても
ここだけは譲れない!というものが
韓国と友好関係を築くためにも
必須であるように思います。
ただし、それは
やむなくば戦争をする、
という意味ではないです。
なので、
時間をかけてということにはなるんだとは思います。

私は方法を間違えずに諦めなければ
どうゆう関係を築けるかは
変えていけると思ってます❀

ここまで長々書きましたが
戦争は反対です、
ということと
日本の犯した過ちを
二度と繰り返さない、
ということが前提ですね❀
    • good
    • 2
この回答へのお礼

日本の犯した過ち、を明確な表現で取り上げる回答はなかったですね。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 19:35

キヴェさんこんばんは。

8月2日にロシアのメドページェフ首相が択捉を訪問し我々の領土と主張して遺憾です。韓国籍を持ち母語が韓国語で韓国に住む期間の割合の多いキリスト教徒の方がたの意見が気になります。『旧約聖書』創世記:第4章のカインとアベルは兄と弟で人類初殺人の加害者と被害者です。
    • good
    • 0

韓国の兄弟は北朝鮮でしょう。

彼らはいまだに憎みあっているのか?

本当の兄弟も引き離されてまだ生きてるかもしれないのに

ドイツとは違う 韓国は北朝鮮との国境をなくしたくないのか?

統一教会でも韓国がアベル、北朝鮮がカインと言う兄弟となっています。

日本と韓国は兄弟としてのつながりはないでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

兄弟、に拘ってはいないのですが。

仲良くなりたいです。

お隣さんだから。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 18:31

哲学カテは 世界のあらゆる出来事や学問のすべてを含みますから



政治的に ひと言。

韓国が 北と南とに分かれるかも知れませんね。

南は 親日でなくても 反日ではないと思われます。


あとは 実現可能性を問わず 国際連合よりも村際連合――インタ
ムライズム――を提唱します。

飲みつぶれる相手がいることになります。敵も増えたかもですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ネットを通して一階さんの交流が、さらに活発になる可能性のある事に期待します。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 18:29

☆☆ (回答№52) ・・・これから どうなりましょう。

どうしたい
ですか?

★ (№52お礼欄) やっぱり、夜の繁華街を肩を組みあって、さまよ
えるようになりたいですね。
☆ 私は朝や夕方の散歩がいいですが それは措いて 問題は 心のわだ
かまりや感情のもつれを解きほぐすことだというのが みなさんの気持ち
ではないか?


同じくみなさんの思いの集まるところは ウリナラの人びとの国民性とし
て この兄弟たちが感情にあまりにも囚われてしまっているということで
しょう。

人びとの考えが帰趨するところとして 一人ひとりの特殊意志の寄せ集め
である単なる全体意志がかかげられ これによって突っ走って行ってしま
うこと。

つまり ほかの国の人びとにとっても普遍的に妥当すると思われる社会の
一般意志を志向することなく あるいはそれをほっぽり出してしまい や
はりとにかく感情――これをその国では 《情緒》と呼ぶらしいのですが
――が そのさまは 民衆が暴君であるかのごとく 荒れ狂う。

(日本でも 右翼のほうは荒れても内閣の措置におおむね従って来ました
が 左のリベラル派が 荒れ狂う。コップの中だけのようですが それで
も そのウゴキと同調するマスコミの様態は やっぱりおかしくなってい
るのではないか?)


このような傾向を持った人びとの社会のあり方は アフリカ的段階とよぶ
そうです。そしてこれを 何とか明らかにしたいと思って問い求めました。

いまそれを質問で問うています。




つまり おこがましい言い方をすれば たましづめ(魂鎮め)が 必要で
しょう。そのあとやっと 肩を組み合いさまよえるというものです。

気持ちをきよめなくてはならない。心が晴れ上がる必要がある。

たましづめのためには たまふり(魂振り)も必要です。これは 日本人
の昔からの伝統であり おのれの心の中を自分で見つめるようになるため
には 怒れるたましいであってもなおその気持ちを 大いに ゆさぶって
やらねばなりません。

おまえたちは いま 気ちがいの状態に落ち入っているではないか? と
はっきり言ってやらねばなりません。そのウソつき人間たる状態について
理論的にあきらかにして たましづめにまで持っていく必要がある。

そういったやはり問い求めを問うていますが 一向に功を奏しません。




人びとが きよらかな――ナゾの何ものかに対する――おそれをいだくよ
うになること。これをねがって 言葉をかけてやるのが いま必要なこと
ではないか?


つまり お察しのようにこの仕事は――神をもおそれぬへそ曲がりの人間
だから そのわたしがやっていますが―― あくまで・どこまでも 神の
成すわざです。人間に出来っこありません。


言いかえると もし神がそのわざを――つまり たまふりとたましづめで
すが――やった場合 ほかの人びとが・つまりおもに日本人が それ見た
ことか! と言い ざまあ見ろ! と思うまで心が高ぶり 自分たちのよ
きところまでを損ねてしまうようであっては 元も子もなくなってしまい
ます。


天罰がくだっても 日本人がその心が舞い上がってしまわないことの保証
が必要です。・・・





★ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お互いの心持を理解しあえて、それが議論に発展してもあとに引かない関
係がベストでしょう。

韓国の良いところは日本に無く、日本の良いところは韓国に無い。
、、、と云うことを認め合えれば、仲良くなれるはずです。
お隣さんなのですから。

そうなるためには、日本は韓国をお兄さんと見て、接する必要があるので
す。
この心持を“度量”と云うのではないでしょうか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ このたぐいの収拾案というのは――あえて申しますが そしてまこと
に申し訳ないことですが―― 政治的結着というのとあまり違わないもの 
であり あたりに対して差し障りのない社交辞令ではないでしょうか?

優等生の作文です。

それが 功を奏している側面もじゅうぶんあるのですが。

ここは 政治学や時事問題のカテではなく 哲学のですから。あえて・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

でも、カテゴリーの変更がありましたね。

およよ、です。

感と理。
二刀流が不可欠だと、思うようになりました。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 18:22

★ (補足欄) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


韓国は独り立ち、したいのでしょう。

でも、その内容は日本からの“独立”なのだと思えます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ 独立することと 他人(ひと)と共生することとは 両立しますよ。

孤立するわけではないのです。 

みな兄弟でなくても あたかも遠くの人にも隣人であるかのごとく 友
となるのが こころです。




★ ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
これまでのところ、政府の韓国への対応は防戦一方と云った印象があり
ます。

反論は説明でしかなく、攻撃性がありません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ 基本は――わが日本人の心根は―― ゆづりあひの精神です。

誰であってもその相手に まづは無条件で一秒の間合いだけでもゆづる
ことです。

兄弟だと思って来たからには このところ数億秒ゆづって来たというだ
けのことです。

専守防衛だったわけです。

これから どうなりましょう。どうしたいですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やっぱり、夜の繁華街を肩を組みあって、さまよえるようになりたいですね。
お互いの心持を理解しあえて、それが議論に発展してもあとに引かない関係がベストでしょう。

韓国の良いところは日本に無く、日本の良いところは韓国に無い。
、、、と云うことを認め合えれば、仲良くなれるはずです。
お隣さんなのですから。

そうなるためには、日本は韓国をお兄さんと見て、接する必要があるのです。
この心持を“度量”と云うのではないでしょうか。

お礼日時:2019/08/04 00:31

>ここに来て、日本は韓国の“気持ち”を分かってない、のかも知れないと思いました。



私が感じている韓国の気持ちは、「被害者面すれば、何時でも何処ででも日本は俺達の面子を立てて謝るし、金も出すぜ、イエィ」です。
韓国国籍者ある限り、永遠の被害者面ができると思っています。以下の記事が端的に彼らの信条を表していますね。

https://japanese.joins.com/article/033/254033.ht …

なので、自分達自身に責任があるなんてことを外から言われようものなら、外国国旗は焼くし、外国元首を模した人形の首をちぎります。「俺達が真実を教えてやる」と鮮人が一致団結して嫌がらせ投書、嫌がらせの新聞広告をやります。

>韓国は独り立ち、したいのでしょう。

もう、しているでしょう。心から独立できないのは彼らの頭が幼稚だからであって、それを日本の所為にされてはたまりません。外地日本にも帝国大学まで作ってあげた大日本帝国(とその流れを継ぐ現日本)ですが、「馬鹿は死んでも直らない」を地でいかれてしまうと、何ともしがたいです。

>でも、その内容は日本からの“独立”なのだと思えます。

糞下らないコンプレックスを捨てられないのは、彼ら自身の内心です。勝手にすればいい。「馬鹿は死んでも直らない」を地でいかれてしまうと、北の将軍様の高射砲で破壊してもらうしかないです。

>果たして、日本政府はそのように受け止めているのでしょうか?

さすがに「こいつら、どこまでも馬鹿だな」とは思っているとは思いますが、何とかしようとか、何とかしなきゃいけないとは思いません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、です。

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 18:16

意味がわからない、韓国は独立国ですよ


それに20年ほど前まで韓国は日本の文化も製品も表向きには扱っていませんでしたしね、今でも完全に開放された訳ではありません
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なんと云ったらいいのか?

有り難うございました。

お礼日時:2019/08/06 18:11
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング