出産前後の痔にはご注意!

今日、芸能人の名倉さんがうつ病で2か月の休養に入ると聞きました。
以前もアナウンサーの方が数カ月の入院で治った(?)ようですが、そんなに簡単に治るものなのでしょうか?

 どんなに名医でも1年単位は掛かるものと思ってますが、、、。
逆に治るならそんな病院を紹介して欲しいぐらいです。

A 回答 (8件)

SSRIやSNRIは再取り込み阻害剤ですから、治すものではなく、症状を緩和しているだけです。



●あちこちにメンタルクリニックが出来、その医院が成り立っている背景には急激な患者の増加がある訳です。統計では、平成8年〜23年の15年間で、うつ病は2倍強の増加で95万人を超え、これに、統合失調症、不安障害を含めば 224万人を超えるとのことです。誰しもが罹る病気であり、現在はもっと増加しているのでしょう。
では、うつ病の病因は何なのか?

●何事からも解放されて休養を取れば2ケ月で治ることもある訳です。
ですから基本は休養なんです。
では、なぜそれで治る人もいるのか?

答えは、

■ウイルス性の病気だから、感染して増えていることになります。
以下は、うつの病因がヘルペスウイルスとの報告です。
https://www.japanprize.jp/seminar_resume_191_kon …
ウイルスは、風邪と同じように、免疫(白血球の働き)が活性化すれば排除できます。
従って、充分な休養を取れば免疫が活性化する場合があり、治ることもある訳でしょう。
ただ、慢性化すればウイルスの量も多く、たやすくはゆきません。

■ハスミワクチンのK.Mと言う種類のワクチンで治癒した例があります。
昨年、私はひどい症状の年配女性Tさん(元看護師)にかかわりました。
2018年7月2日のことですが、電話が入り、「足が異常に重たい、ひどい倦怠感、のどが異常に乾く、不眠、つらい・・何とかしたい・・」とせっかちに話されました。
はじめはシェーグレン症候群かと思いましたが、その後度々電話が入り、「どうにもならない・・」と訴えます。
うつ病として心療内科の受診を勧めました。
「心療内科の薬を飲んでいるけど効かない・・」度々の電話で訴えます。
7月22日、ご主人からの連絡あり、『自分であちこちの精神病院に入院したいと電話を入れて○○病院に入院することになった・・部屋を歩き回るわ・・わしが狂いそうになる』とのことでした。
私の勧めでハスミワクチンのK.Mワクチンをこちらの協力医で手配されました。
こちらからも連絡を入れ経過を聞くも、『精神病院は薬漬けや、眠ってばかりいる、このままでは廃人になる』とご主人。
ハスミワクチンを開始しているのだから病院の薬は減らす様に指示。
9月20日、近々退院とのこと。その後、本人からも電話があり、「おかげで良くなったわ・・」との報告あり、治癒が得られたようです。
今年の7月、すっかり元気になられ、ご夫婦で定例会にも来られました。感謝され、体験談の発表をお願いしたところご主人が長々と話されました。
    • good
    • 0

ゆっくり休養することと、鬱の原因から逃れられた人は、2ヶ月で回復することもありますよ。


そういう人は下手に薬使ってない人が多いですね。
私は鬱で20年、今、思うことは薬は症状をよくするだけ、街中のメンタルクリニックで、S SIRを処方され、症状だけ良くなったとおもって、仕事に復帰、また休職等くりかえしてます、対して、すぐに休職して薬のまないでよくなった人を何人もしってます。
メンタルクリニックはすぐ
抗うつ剤を処方し、患者は増える一方ですね、知ったかぶりの人が抗うつ剤の説明してますけど、海外では見直されてる抗うつ剤を製薬会社とつるんでる病院はバンバンだして、儲かってるだけです。
すいません、余談の方がながくなってしまいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
仰る様に薬をバカみたいに処方するだけでぼろ儲けなイメージがあります。
1か月に1度の3分診療。治る訳がありません。

お礼日時:2019/08/05 20:21

合う抗うつ薬を見つけるのに1ヶ月。

その状態で仕事ができるかどうか判断するまでに1ヶ月。

ですから、必ず2ヶ月で戻ってくるという保証はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですよね。

お礼日時:2019/08/05 20:20

大真面目な書き込みです。


----------------------------

うつ病は、脳神経細胞が出す伝達物質が、次の脳神経細胞の受容体(受け入れ口)で受け取れないため、正常な思考が出来なくなる病気です。

うつ病の原因、また、SSRIやSNRIなどの抗うつ薬の作用をご存知ではありませんか?
ちょっと説明しますね。

うつ病になるということは、脳の神経細胞が出す神経伝達物質であるセロトニンやノルアドレナリンが、次の神経細胞の受容体でうまく受け取れないためになるのです。簡単に言えば神経伝達物質の受容体が欠損している病気です。

SRIやSNRIと言う薬は、{セロトニンやノルアドレナリンの再取り込み阻害剤}と言い、受け取れずトランスポーターと言う戻り口から戻ってしまうのを、ふたをして阻害する薬ですよ。
ただ単に、化学物質で戻るのを阻害して、伝達物質を遊離させ、少なくなった受容体で少しづつでも受け取らせるものです。
俗に言う対症療法剤ですので、治せると言う薬ではありません。
SSRIの作用を示すアニメーションがあります。ご覧ください。
http://hata-clinic.jp/anime/sayou.html

休養を取った結果、2ケ月で治る場合もありますが、それは抗うつ薬によって治った訳ではありません。見た目では自然治癒です。
自然治癒とは、治った原因は解らないけれど、自然に治ってしまう現象を言います。
1年以上経過すると治ることはまれですが、免疫が活性化すれば治りましょう。

これまでのことはお解りになりますか?
お解りになるのでしたらなぜ治癒するのか説明します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
よく分かりませんでした。すみません。

お礼日時:2019/08/05 20:20

1ヶ月で寛解する人も居れば、遷延性・治療抵抗性といういかなる治療も効果が無い人もいます。


薬をしっかりと服用しストレスから解放された日々を送れば、社会復帰が可能な場合もあります。

電磁療法やアメリカで発売されたケタミンという薬だと数日で霧が晴れたようによくなる人もいます。
最低でも1年は必要だというのは、貴方の思い込みに過ぎません。
2ヶ月で寛解する人も1年かかる人も死ぬまで苦しむ人もいます。

http://www.tsunoo.net/magpro/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2019/08/05 20:18

>うつ病は2か月で治るようなものなのか?



 スウェーデンの論文ですが・・・・
https://www.researchgate.net/publication/2825733 …

 要約すると!
「9ヶ月間の重いうつ症状を持つ患者100人に7ヶ月間お金を補助した所、
憂うつと不安感などは改善したが、機能レベルに違いは現れなかった」



 お金は、お金は最強の精神薬です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そんなものですかね。

まぁ確かにお金に困っていて不安はいつも抱えてますが、、、。

お礼日時:2019/08/01 22:57

とりあえず、2ケ月様子をみましょうって、感じなんだと思いますよ。



うつ病と言っても、本当のところは、治療していくうちに、どうなるか?わかりませんし。

休養が必要だということでは?場合によっては、休養が延長されることもあるかも?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
アナウンサーの丸岡いずみさんは1年半掛かったようですし(重度だった模様→でも重度でも1年半で治るのなら紹介して欲しい)。

確かに延長される可能性はありますよね。

お礼日時:2019/08/01 22:55

うつ病にも、軽いとか重いって差があるのでは?


軽い方なら、2か月で治ることもあると思えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに軽い、重いはあると思いますが、、、。
自分の場合、この10年で軽いうつから中度に悪化しました。
投薬だけだったのが原因と思われます。

お礼日時:2019/08/01 22:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング