現在三ヶ月の子供に授乳中のママです。
実は昨日の夕食後から激しい下痢&嘔吐に襲われ、ほとんど一晩中苦しみました。
もう体の中に何も残ってないんじゃないかというぐらいになってからは症状は治まってきましたが、今度は微熱(37℃ちょい)があります。
色々原因を考えてみたのですが、前の日のあさりかな?と思います。
食中毒か食あたりでしょうか?
まだ薬は何も飲んでいません。
病院に行きたいのは山々なのですが、今日は休診日なので明日以降になります。
それまで授乳を続けても大丈夫でしょうか?
アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 もう病院にはいかれましたか?


 症状から判断させていただくと、ウイルス性の胃腸炎かと思います。大概は、水分補給で脱水にならないようにし、消化の良いものなどをとるなど胃腸を安静にすれば、日にち薬で改善します。水分は、糖分と塩分が入っているものの方が胃腸から吸収されやすいです。スポーツドリンクや、経口補水塩(大塚製薬OS-1)などがいいと思います。
柑橘系のジュース、乳製品は刺激で吐き気が出やすいですし、普通のお茶や水は吸収が悪いです。
 ただ、嘔吐が続く場合は水分も受け付けなくなり、脱水になったり、ケトーシスといって自家中毒のような状態になります。こうなると、水分、糖分、ミネラルを直接体に入れるしかなく、点滴がいります。それに、便に血液が混じる場合は、細菌性の腸炎の可能性もあり、抗生物質が必要になります。
 嘔吐があまりひどいようなら、救急病院などを受診して点滴をしてもらってください。
 十分に加熱したあさりなら、ブドウ球菌以外の食中毒は考えにくいですね。ブドウ球菌なら、病原性大腸菌ほどは重症化しません。
 基本的にはお母さんのおなかの中にウイルス(もしかして細菌)がいるだけなので、普通は授乳で子供に感染はしません。ただ、吐物、便等には病原になるものがいますので、用便後、授乳前には必ず石鹸を使って十分に手を洗うようにしてください。
 乳児だけでなく、他の方にも伝染することがありますので、皆さんしっかり手洗いをして注意ください。
 長期間のホルモン剤や抗がん剤内服でない限り、授乳中の薬剤内服は妊娠中ほど厳しい制限はありません。もし薬が処方されても、無理に授乳をとめる必要はほとんどありませんが、その際は、医師や薬剤師によく聞いてみてくださいね。
 お大事にしてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しいアドバイス、ありがとうございます。
もう微熱以外症状もないのでスポーツドリンクを飲んで安静にして様子を見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/12 15:29

お母さんの方だったんですね。

失礼しました。

それでもやはり自己判断はしない方がいいと思いますが。。。
わたしなら医師の診断を仰ぎます。

おだいじになさってくださいね。               
     
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイス、ありがとうございます。
しばらく様子を見て駄目そうなら病院に行くことにします。

お礼日時:2004/12/12 15:32

去年の今頃、うちの子も同じようなことがありました。


母乳を飲んでは何度も戻し、下痢もしていました。

ちょうど年末年始のお休みの時だったのですが、休日診療所に行ったら大病院を紹介されました。
脱水症状になる恐れがあるので点滴をするためです。
母乳はしばらくあげないでくださいと言われました。
胃を休めてあげることが最良の治療方法だそうです。
自己判断せず、救急外来に連れて行ってあげてください。

この回答への補足

説明が足りなくてすみません。
下痢と嘔吐があるのは子供ではなく母のほうです。

補足日時:2004/12/12 10:08
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q食中毒?食あたり?

1週間前にハンバーグを作って食べました。そのハンバーグのタネをボールに入れラップをし、そのまま冷蔵庫、(冷凍庫ではない。)にしまいました。そのハンバーグのタネを昨日の晩、夜食、(もちろん焼いて)として食べた所、体中に赤いぶつぶつが出てきて、(蚊に刺されたような腫れも有り)とても痒いです、体中が火照っているというか、、吐き気なども無く、お腹が痛いわけでもなく、ただ体中が痒いです。かいたらかいたで、ボコボコニ腫れ上がります。
食中毒?何でしょうか?

Aベストアンサー

その症状ですと、ジンマシンが最初に思い浮かびます。
食べ物が原因だとしたら、99%ジンマシンです。
ただ、別の原因の皮膚炎、たとえば毒蛾の隣粉や毛虫の糞を全身に浴びたという可能性もありますが。
皮膚の温度が上がった感じがするのは、ジンマシンに多い症状ですが。

もしジンマシンでしたら、基本的には時間が経過して自然に症状が消えるのを待つしかありません。
皮膚の痒みをおさえる軟膏や、症状が消えるのを助ける抗ヒスタミン剤の服用も、ある程度は効果があります。

いずれにしても、症状が消えていない間に皮膚科に行けば原因はすぐに分かります。
また、薬も処方してもらえます。
ジンマシンだとすれば皮膚をかきむしった傷が無ければ、時間の経過で全て解消しますからご安心ください。

それ以外の理由も無いわけでは無いので、とりあえず皮膚科へ行く事をおすすめします。

Q死んだあさりを食べると食あたりになりますか?

一昨日、お魚屋さんで生ているあさりを買いました。すぐにあさりのスパゲッテイーにして食べるつもりで買ったのですが、家に帰って他の物を食べてしまい、あさりをその日にお料理するのを忘れてしまいました。先程、ふとあさりを買ったことを思い出したので、蒸して食べるつもりで冷蔵庫を開けたら、あさりは口を開いていたので、みんな死んでしまったようです。

前置きが長くなりましたが、お伺いしたいのは、買った時には生きていたあさりでも、その後冷蔵庫の中で死んでしまったのを調理して食べたら、食あたりになってしまうのでしょうか。死んだ貝類は食べるなと、シェフのお友達に言われているので、火を通しても口が開かない貝は食べないようにしています。

Aベストアンサー

海で採って3日目になって死んだアサリを食べた時の保管方法についてのご質問ですが、インターネットで検索してボール(食器)に指示通りの水と食塩(あらじお!)を溶かして室温暗所保管(4月の関東)しておりました。

二日目くらいまでは、ピュッピュッと水を吹いて砂もはいていたのですが、確か3日目から反応がなくなり、べろりと舌?を出して伸びているのを加熱調理後に食べてしまいました。

テレビで砂抜きしたアサリを冷凍保存すると味が良くなるという番組を見た事があります。調理の種類は忘れましたが。ただ、この場合もあくまで元気の良い貝を急速冷蔵が原則だと思います。死んじまったものを冷凍したり加熱しても食べられない、とお考えなったら(女性はともかく弱い男には)安全かと思います。

Q普段35.2℃ですが37℃が続いてます。これ発熱状態?

普段の体温が35.2℃くらいで昼過ぎでも35.4~35.6℃です。
テルモの電子体温計で測ってますがこの35℃台の時は表示が点滅しています。
そんな私が、だるさと熱っぽさを感じて体温を測りましたら、36.8~37.0℃という状態ですが、これってやっぱり発熱状態でしょうか?

「36.8℃の熱で休みたい」と言うと、「平熱だ!出てこい!」と言われますが、普段35.2℃なのが36.8℃になっても何も問題がないと判断していいのでしょうか?

Aベストアンサー

>これってやっぱり発熱状態でしょうか?

発熱状態です。平熱はあくまでも平熱であって、
世間一般的なものです。
だるくてしんどいんですから、普通ではありません。

>、「平熱だ!出てこい!」と言われますが

私、38度5分でも出て来いと言われたこともあります。
まあ、微熱なら無理してでも出るというのが社会人の辛いところです。
出社できるなら、仕事はできる。そんな感覚の上司もいます。
自分しかわからない。そんな仕事だけしたら、もしくは引継ぎだけして帰ります。

「無理すれば出社はできますが、こじらせて長く休む羽目になったり
しても文句いわないでくださいよ」
「こんこんいいながら出社して、他の人にうつしても責任はとってくださいね」

といえば、大抵の人は出て来いとは言わないですが。。

Q木曜休診

病院には総合病院と街の診療所とが有りますが、街の診療所に付いかねがね
疑問を抱いて居ります。それは個人の診療所ですが、必ずと言って良いほど
木曜日が「休診」です。Dr.は木曜日は何の為休みなのでしょうか、考えられる
事は学会とかで勉強する、別な総合病院でアルバイトあるいはDr.の個人的な休日なのか考えられます。では何故診療所は決まって「木曜休診」ですか?

Aベストアンサー

私は医療関係者ではありませんが。

木曜日は確かに「休診」の傾向が強いと思います。

私も前にある先生に同じように伺ったことがあります。

1)大学病院などは「超赤字」でも人数があるからよいが

2)診療所は「保険請求請求」の書類書きや談判(支払い基金というのが月末から次の月の10日まであるのだそうです)のために祝祭日以外にいわゆるウイークデイに一日仕事で休んで事務仕事をしなければいけない(これが実に大変なのだそうです)。

3)この係官が一番多いのが木曜日で、木曜日に「談判」
で解決できないことは、翌日金曜日ぎりぎりで「情報交換」をする。

4)相手がお役所なので、休日はだめなのだそうです。

5)そのため木曜日が休日。
ただし、整形外科の「保険請求請求」は単純だそうで
金曜日ぎりぎりでもまにあうんだそうです。

6)従業員の数x3日間、保険請求請求のため徹夜をよぎなくされるそうです。

7)個人診療所の「院長先生」は、90%勉強家でまた独立心が強く、別の「医療施設」で働く?(アルバイト)など絶対死んでもしないそうです。

私は医療関係者ではありませんが。

木曜日は確かに「休診」の傾向が強いと思います。

私も前にある先生に同じように伺ったことがあります。

1)大学病院などは「超赤字」でも人数があるからよいが

2)診療所は「保険請求請求」の書類書きや談判(支払い基金というのが月末から次の月の10日まであるのだそうです)のために祝祭日以外にいわゆるウイークデイに一日仕事で休んで事務仕事をしなければいけない(これが実に大変なのだそうです)。

3)この係官が一番多いのが木曜日で、木曜日に「...続きを読む

Qカレーでの食あたりについて

先ほど、近くのインドカレー屋さんでチキンカレーを食べたのですが、帰宅してからお腹が痛くなり若干の下痢してしまいました。
(カレー自体は変な味だったり、激辛だったりということはありませんでした)

今まで元気だったのですが、カレーにあたったということはあり得ますでしょうか?
また、食あたりだとしたらどのような症状が考えられますか?

当方、過敏性腸症候群をもっており、普段からお腹が弱いので持病なのか食べ物なのか判断が難しいのですが・・・
近年、カレーやシチューでの食あたり(ウェルシュ菌?)が流行っていると耳にしたのと、(失礼ながら)カレー屋さんが汚かったので、心配になりました。

教えてください!

Aベストアンサー

 最近テレビで言っていますね。

 ジャガイモとかタマネギなど地中に育つ根菜類の中にいるヤツでしょ。

 熱に強く休眠するだけで死なないので、ある程度冷めると(ライバルがみんな料理の熱で死んでいるので)急激に増加するというアレでしょ?たしか、平温なら億くらいに増えるって。

 ただ、記憶が正しければあれは「食中毒菌」だったと思います。

 そして、あれが増えるのは「温度」の問題で、「清潔さ」の問題ではありません(この記憶は確かです)。

 NHK「ためしてガッテン」では、あら熱が取れたら小分けしてすぐ冷蔵庫に保管しろと言っていました。

 熱くても休眠、冷たくても休眠なのですが、ゆったり冷めて、その間に増えてしまうと、翌朝再加熱しても死なないので、胃袋の中の適温に出会うと活動を開始してしまうということでした。

 きれいな店でもそのように適切に処理していなければ危ないです。カレーは一晩おいたほうがうまいんですが。

 それはともかく、食中毒菌でも数多くいないと必ず中毒するものではないようですが、中毒すれば食あたりなどという生やさしいものではないようです。

 七転八倒する人が続々現れて、たちまち営業停止だと思われます。
 

 最近テレビで言っていますね。

 ジャガイモとかタマネギなど地中に育つ根菜類の中にいるヤツでしょ。

 熱に強く休眠するだけで死なないので、ある程度冷めると(ライバルがみんな料理の熱で死んでいるので)急激に増加するというアレでしょ?たしか、平温なら億くらいに増えるって。

 ただ、記憶が正しければあれは「食中毒菌」だったと思います。

 そして、あれが増えるのは「温度」の問題で、「清潔さ」の問題ではありません(この記憶は確かです)。

 NHK「ためしてガッテン」では、あら熱が取...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報