NHKのニュースでのことです。明石市の花火大会の事故の報道で、初めは、「将棋倒し」といっていたのに、何時の間にか「折り重なって倒れ・・・」という表現に変わっているではありませんか。
まさかとは思いましたが、日本将棋連盟から、この表現にクレームがついたとのです。これは、言葉狩りではありませんか。
確かに痛ましい事故で、そこに、「将棋~」と言われるのはよろしくない、というのも、解らないではないですが、BS放送の「囲碁将棋ジャーナル」を見る時にも、これからは見方が変わってしまいそうです。
どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 私もこの件に関して?(°_。

)?(。_°)?と感じた一人です。
 長年使われている「道路における玉突き事故」・・・この表現について、ビリヤード協会(あるのか?名称は正確には存じ上げません。m(_ _)m)はクレームをつけたことがあるのでしょうか?

 全く世の中どうなってるんでしょう?

 話がずれて申し訳ありませんが、昔親しんだ絵本「チビク○サン○」もあんな事になってしまったし、ハッピーエンドではない童話なども、お話が変わってしまっていたりします。
 単にむごいだけの話ではなく、「悪いことをするとひどい目にあうよ」的な「懲戒」の意味があったと思うのですが・・・
 少なからず「行間を読むことが出来ない」人が増えていると思います。嘆かわしい事です・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「虎がバターになる」。自分もつい思い出しました。
これらの問題の根底には、「自分は弱者、弱者の味方」と言っていれば「正義」でいられる、という風潮が見られるように思います。(私も話をずらしてしまいました。)
ご回答有難うございました。

お礼日時:2001/08/08 21:17

「ニュース」の最初のころ「茶髪の若者が騒いで・・」というのがありました。

この場合、「将棋倒し」本来の意味で、「きっかけ」から始まって「みんなが倒れた」ということだった(そういうことにすれば、個人の責任で行政の責任でない)のですが、実際には、歩道橋の出口でどちらにも進めずに人が滞留していて、それが事故の原因だ、ということでした。
群集が押されてぐしゃっと倒されているので、「将棋倒し」とはまったくちがいますね。

ところで、「将棋倒し」というのは、本来の将棋の使い方(もちろん、ドミノだって、ドミノ倒しのために作られているのではない)でないのですが、そういう邪道な使い方を「悪いたとえ」につかわれても、怒る必要はないと思います。(むしろ、「ドミノ倒し」番組をする局に、ドミノとはこういうものだ、とちゃんと説明しろ、と申し入れするぐらい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまいました。先日入力したつもりだったのですが、送信がうまく行かなかったようです。
皆様のご意見は、参考にさせていただきます。有難うございました。

お礼日時:2001/08/08 20:51

 わたくしの勘違いかもしれませんが、将棋連盟のクレームは、実際の「将棋倒し」の状態と「明石の事故」との倒れ方が違うのに、「将棋倒し」なる表現を使うのはおかしいというものではなかったかなぁ?


 つまり将棋倒しは、ドミノ倒しと同じように倒れることでしょう?(まぁ分かりやすく言えば整然と倒れていくかなぁ)ところが、一般にニュース等で使われる「将棋倒し」状態は、345689さんも書かれているように、折り重なってランダムに倒れてる訳ですから、明らかに将棋倒しではないという意味で明石の事故の時、抗議したと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、有難うございました。質問の性質上、ポイントは差し上げられませんが、これからも、貴重なご意見、ご回答をお願い申し上げます。

お礼日時:2001/08/02 17:31

言葉というのは言われた方にしか分かりません。


例えば「女の腐ったようなやつ」という表現は昔からありましたが、今は男女差別だということで使われません。
これは、(恐らく)女性の方々が「この表現は止めて欲しい」といったからだと思います。
将棋連盟が「この表現は止めて欲しい」という態度を示した以上、それを非難するのはどうかな?
確かに良いイメージは持ちませんし・・・
それよりも、安易に言葉を選ぶマスコミの方が問題だと思います。
新聞を見てみてください。造語や意味不明な外来語のオンパレードです。
田中長野県知事の所信表明演説と変わりありませんよ(笑)

そんなことより、この質問に、別の意図が見えてしまうのは私だけ?(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このたび、貴重なご回答をいただき、有難うございました。皆様の一つ一つの回答は、私の財産ともさせていただきます。有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 17:45

言葉のアングラ化?でしょうか、本当に困った問題です。


昔の話しで普通に使われていた言葉が、そのまま伝えられないようになって、最近の子供はどういう風に表現しているのか、すごく気になります。

それにしても、『将棋倒し』みたいな言葉が全て言いかえられるようになったら、逆に言葉が不自由になってしまうように思いますが…
昔は良かった(^^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉は文化そのものですから、将棋連盟にも、NHKにも、もう少し、文化を大切に考えて欲しいと思いました。
以前「NHK学園」の話し方教室に通っていたので、余計ショックだったのかもしれません。(もうなくなったんでしょうか。)
ご回答有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 18:06

 そういえば「お灸を据える」にもクレームついてましたね。

こういうことするから弱小業界がますます弱小化していくのに(^_^;

 もっとも、こういうのはクレームをつけることそのものが目的であって、「将棋倒し」という表現を使うこと自体を中止させることはどうでもいいんですよ。

 お灸・按摩協会もそうでしたが、将棋というのは昨今ではあまりやる人もいなくなり、ゲーム自体が廃れています。
 実際のところどうなのかは調べてないので分かりませんが、先の「お灸クレーム」で、お灸をする人がほんのわずか増えているはずです。
 クレームをつけた理由はまさにここにあり、クレームをつけることで、それを耳にした人に「お灸」という言葉を思い出させ、シェアを拡大するのです。
 実際にはそれほど効果のある方法ではないし、やってる本人だって無意識にやってるんでしょうけど。でも理屈じゃないですからね。こういうことって。

 少なくとも「理屈で物が考えられない人が協会長をやっている」という証拠にはなります(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そんな見方もありましたか。これは話のねたに使わせていただきます。
質問の性質上、ポイントはありませんが、「特別賞」を進呈します。有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 18:21

私もこのニュースを聞いたときは「なんでこんな馬鹿げたクレーム付ける必要あるの?!」と思いました。


多分、「将棋倒しで死者が出た」と聞いて、「将棋」という言葉そのものにマイナスのイメージを抱く人はいないと思います。
むしろ、こんな重箱のスミを突付くような指摘をする方に嫌悪感を感じます。
「将棋倒しで犠牲になった人」と、「“将棋倒し”という言葉を使われた日本将棋連盟」と、どちらが被害者なのか考えて分かりませんかね。>日本将棋連盟の方々
もともと「将棋倒し」という表現は昔からあるものですし、そのようなクレームをつけたところで日本将棋連盟のイメージは傷つきこそすれ、イメージアップには繋がらないと思います。

余談ですが、数年前、福岡にある通称「親不孝通り(付近に予備校が何校かあったためについた通称)」が、「その名前が非行を助長する」というクレームがどこかの団体からついて、警察の指導で無理やり別の名前に変えさせられましたが、未だに地元住民は「親不孝」と呼んでいます。

日本将棋連盟に限らず、何かにつけて「表現が悪い」などとクレームをつける人はいますが、元から根付いているものを、その場しのぎのクレームや思いつきで変えることは根本的に無理があるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉は、日本将棋連盟の方々だけのものではないはず、と言うのが、私の意見です。
あなたは言葉を大切にし、気にも掛けていらっしゃる方のようです。そのような方によって、言葉は守られるのかなあと、つい、思ってしまいました。有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 18:58

 済みません。

私、お名前を間違えてしまったようです。3456789さんではなく、345689さんでしたね。失礼いたしました。m(__)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いや、私も気づきませんでした。ちなみに、1.2.7.0がメールアドレスにあると、間違いをし易い、と言う意味です。
気にしないでください。

お礼日時:2001/08/02 19:06

こんにちは。



>日本将棋連盟から、この表現にクレームがついたとのです。

 これが事実ならまことに嘆かわしい話です。3456789さんの仰るように、まさに『言葉狩り』以外のなにものでもありません。現会長は二上さんですか? それとももう交代しているのですかね。私には連盟執行部がこうした姑息な手段に訴えてくるとはとても思えないのですが、或いは外部者からの入れ知恵か何かあったのでしょうか。いずれにしても将棋連盟が関わっていることは事実。誰か「そんな馬鹿げたクレームはみっともないからやめましょうよ」と言う人はいなかったのでしょうかね。確かに痛まし過ぎる事故でしたが、事故の本質と「将棋倒し」という言葉とはそもそも無縁のはず。この言葉を使うことで一般人の「将棋」に対するイメージが傷つけられ、損なわれるとはとても思えません。むしろどのような倒れ方をしたのかというイメージを一言で伝えて間然するところがないと思うのですが…。将棋連盟の誰がそういうくだらないクレームをつけたのか、将棋ファンの私としては知りたいところです。一流棋士の発想するところではないと信じたいのですが…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は全くのへぼ将棋なんですが、知的かつ、人間味あふれる一流棋士の人たちを、少し斜に構えて見てしまうことになりはしないかと、心配です。
それにしても、「囲碁将棋ジャーナル」は、どうなるんでしょうか。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 19:18

NHKニュースでの表現が変わったり、「日本将棋連盟から、この表現にクレームがついた」


とかについて、良く気付かれましたね。

おっしゃるとおり、「言葉狩り」そのものですね。
ご存知のように「将棋倒し」というのは、将棋の駒をある間隔で並べてドミノのように
倒す遊びのれっきとした遊びですしね。

あと、「将棋崩し」というのもありますが、むしろそういう言葉が人々の意識に上ることで、
将棋文化の維持や浸透にも寄与すると思うんですけどね。

日本将棋連盟は一体何を考えているのかという感じですし、事勿れ主義ですぐ直す方も直す方ですね。

マスコミに限らず、人のあら捜し、失言捜し、揚げ足取りがやたら多くて、モラルハザードというか、
いやな世の中になってきてる気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は、NHKの方により失望します。かつて、外国のサッカー場で観客がゲートに殺到して、将棋倒しになり、大惨事となりました。別のディスコでの事故のときも、同様の表現が用いられてきたはずです。日本将棋連盟だから・・なのでしょうか。
ご回答有難うございました。

お礼日時:2001/08/02 19:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q林と群集?

林と群集?

たとえばシラキ-ブナ群集 というのは、林ような樹木の集まった所をいうのですか?

また、この群集の中にある植物の名前を調べるにはどうしたらいいですか?

Aベストアンサー

このサイトにも書かれています。
http://www.rokko.kkr.mlit.go.jp/rokko/vegetation/com/001/index.html
主な構成種
高木層 ブナ,イヌブナ
低木層 コハウチワカエデ,オオカメノキ,ユキグニミツバツツジなど
草本層 スズタケ,コカンスゲ,オオイワカガミなど

http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/midori/manual/s_ryokukakisyui.htm
香川県の潜在自然植生 シラキ-ブナ群集 他
ブナ、イヌブナ、ミズナラ、クリ、アカシデ、イヌシデ、クマシデ、ハリギリ、コハウチワカエデ、エンコウカエデ、ヤマザクラ、シラキ、シロモジ、タンナサワフタギ、ケクロモジ、ツリバナ、カマツカ、コシアブラ、タムシバ、アワブキ、アオダモ、ミヤマガマズミ、リョウブ、ムラサキシキブ、コガクウツギ、ヤマボウシ、モミ、ツガ、アカガシ、ソヨゴ、アセビ、イヌツゲ

http://miyazaki.4zen.jp/011/11/index.html
山地夏緑広葉樹林
 2:シラキ-ブナ群集
大浪池の火口内の崖錘地に生息するシラキ-ブナ群集
湖水に被さるように迫るシラキ-ブナ群集
外輪山の稜線から見た火口内のシラキ-ブナ群集の林冠の景観
 大浪池の火口壁下部の崖錐状地形の立地にはブナ、ミズナラ、コハウチワカエデ、ハリギリ、モミ等を優占し、林床にスズタケの密生した林分が発達している。この様な林分は、ブナ、ツリバナ、コバノミツバツツジを標徴種及び区分種としてシラキ-ブナ群集にまとめられる。
 大浪池のシラキ-ブナ群集の群落高は20~30mあるものもあるが、立地条件によってまちまちで、今回調査された林分はおよそ16m程しかない。亜高木層にはタンナサワフタギ、シロモジ、オオカメノキ、アオハダ、低木層にはコバノミツバツツジ、ペニドウダン、ミヤマキリシマ、草本層にはスズタケ、ヒノキ、シシガシラ、コガクウツギ等が生育している。種組成の上からは山地湿生林的な要素は見られないが、火口壁の下部周辺には沢状地もあるはずで、今後の調査の中では白鳥山系の中で確認されたカツラ群落的な林分の存在も考えられないではない。
 現在の所、大浪池のシラキ-ブナ群集は火口内部にしか確認されていないが、東から北側にかけての林分の中にはシラキ-ブナ群集への移行相も一部に見られることから、今後も比較的安定した部分からシラキ-ブナ群集へ遷移が進んでいくものと思われる。

http://www.nacsj.or.jp/pn/houkoku/h01-08/h03-no15.html
太平洋側のブナ林の群集
A.ブナ-シラキ群集 (Sapio japonici-Fagetum crenatae, Sasaki,Yo. 1970)  (Table 1,Run. no.1-13)
標徴種: シロモジ、ベニドウダン、コハクウンボク、ウスゲクロモジ、ヒナスゲ

このサイトにも書かれています。
http://www.rokko.kkr.mlit.go.jp/rokko/vegetation/com/001/index.html
主な構成種
高木層 ブナ,イヌブナ
低木層 コハウチワカエデ,オオカメノキ,ユキグニミツバツツジなど
草本層 スズタケ,コカンスゲ,オオイワカガミなど

http://www.pref.kagawa.jp/kankyo/midori/manual/s_ryokukakisyui.htm
香川県の潜在自然植生 シラキ-ブナ群集 他
ブナ、イヌブナ、ミズナラ、クリ、アカシデ、イヌシデ、クマシデ、ハリギリ、コハウチワカエデ、エンコウカエデ、ヤマザクラ、シラ...続きを読む

Q朝鮮進駐軍・在日本朝鮮人連盟の残虐行為

http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-66.html

終戦後、在日韓国朝鮮人の非道な振る舞いに日本国民が苦しんでいた問題いわゆる「朝鮮進駐軍」について
ピストルの携帯を禁じられていた当時の警察が手を焼いていた朝鮮人や台湾人、中国人

朝鮮進駐軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D
在日本朝鮮人連盟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E9%80%A3%E7%9B%9F

日本共産党の尖兵として、また朝鮮人自らを「連合国人(戦勝国民)」であると勝手に位置づけ、敗戦国日本の法令に従う義務はないとして武生事件では裁判所や検察庁を焼き討ちをするなど、終戦後の混乱が続く日本国内各地で暴行・略奪・窃盗・官公署への横暴な態度と不当な要求・建築物の不法占拠・汽車、電車、バスなどの不法乗車・人民裁判などを引き起こした

朝鮮は日本と交戦したことなど無く、日本に併合されていたのであって、”朝鮮進駐軍”などあり得ないのである。ただ、それは朝鮮による進駐軍が”あり得ない”という意味であって、”朝鮮進駐軍”を騙る朝鮮人による蛮行が無かったという意味ではないのである。
国会議員や新聞が”朝鮮進駐軍”という言葉を使わないのはそういう意味で当然のことである。

これは事実ですか?

http://www.youtube.com/watch?v=6qR1k05L6VU

http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-66.html

終戦後、在日韓国朝鮮人の非道な振る舞いに日本国民が苦しんでいた問題いわゆる「朝鮮進駐軍」について
ピストルの携帯を禁じられていた当時の警察が手を焼いていた朝鮮人や台湾人、中国人

朝鮮進駐軍
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D
在日本朝鮮人連盟
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E9%80%A3%E7%9B%9F

日本共産党の尖兵として、また朝鮮人...続きを読む

Aベストアンサー

この朝鮮進駐軍に関することは、日教組や在日朝鮮人(現総連・民潭等含)の圧力で、「そんなものは存在しなかった」と否定され続けてきており、学校でも日教組の教育方針で在日の悪行を隠蔽し続けて来たので、その時代に育った人達が今や政治家・弁護士などとなっており、もはや過去のタブーとして忘れ去られて行くでしょうが、有ったことは事実でしょう。

敗戦間もない頃、駅前の土地などで、父親が戦死して女・子供しか居ない土地を、
「ウリたちは戦勝国民だ、敗戦国民はここから出て行け!」と追い出し、
竹島のように不法占拠しており、後にGHQの政策による政府の「土地改革」に従い役所に登記することにより、自分の土地にしてしまった朝鮮人が多く居たのです。

今では、その駅前の一等地には、在日韓国・朝鮮人によるパチンコ屋や焼肉店等が多く営業されております。
その上、彼らは事あるごとに集団で役所へ押しかけ、
「ウリたちは強制連行されて来たのだ、謝罪と賠償をしろ!」
「今やウリたちは戦勝国民だ、お前達は敗戦国民だ、賠償を払うのは当然だ!」
と恫喝して、税の減免や生活保護の不正受給など多くの特権を日帝から勝ち取ったと言っております。

また、戦後の治安の不安定な日本全国で彼らは朝鮮進駐軍を名乗り、至るところで殺人、強盗(牛やヤミ米等)、強姦等をやり放題、当時の警察も武装解除されており、成す術も無く、米軍MPやヤクザの力を借りて対応しております。
彼らによる日本人の被害者は、GHQの記録によると4000人にも及んだと言われております。

このことを重く見た、米軍、GHQは、終戦当時約200万人も居た在日朝鮮人を彼らの祖国へ「帰還命令」を出し、日本が無償で輸送船を手配して約140万人を南鮮へ帰還させております。
しかし、帰国を望まなかった密入国者や、南鮮側が受け取りを拒否した犯罪者など約60万人が残ってしまったのです。

その上、現在でも悲しいことに、日本人でありながら彼らに同調して、
「彼らは強制連行されて来た可哀想な人達なのだ」とか、
「在日特権なんて、そんなものなど無い」
「日本人拉致問題と同じで、日本帝国主義者のデッチ上げだ!嘘だ!捏造だ!妄言だ!」
と言っている国会議員や政治団体、反日組織・人権団体などが存在しているのも事実です。

しかし、このことは、パチンコマネー、不動産転がし、ヤミ金などの莫大な収益の一部による不法献金などで買収された政治家・弁護士、天下り予定の警察、CM収入を得ているマスコミなどはタブーとして、これ等の犯罪者の国籍を隠蔽したり、犯人名も日本名(通名)で報道し、日本人の犯罪のように見せかけて、日本国民の目を彼らの犯罪から反らせて来たのです。

参考URL:http://ccce.web.fc2.com/imgz/z03.html

この朝鮮進駐軍に関することは、日教組や在日朝鮮人(現総連・民潭等含)の圧力で、「そんなものは存在しなかった」と否定され続けてきており、学校でも日教組の教育方針で在日の悪行を隠蔽し続けて来たので、その時代に育った人達が今や政治家・弁護士などとなっており、もはや過去のタブーとして忘れ去られて行くでしょうが、有ったことは事実でしょう。

敗戦間もない頃、駅前の土地などで、父親が戦死して女・子供しか居ない土地を、
「ウリたちは戦勝国民だ、敗戦国民はここから出て行け!」と追い出し、
竹...続きを読む

Q「将棋倒し」に替わる言葉は?

かつて将棋連盟が、将棋倒しという言葉はイメージが悪いのでやめてほしいとアピールしていました。
その後、それに変わる言葉は聞いたことがありません。
「将棋倒し」に替わる言葉はどのようなものがありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドミノ倒しは遊びとして認知されているので使っても大丈夫だと思います。

他は、連鎖反応ぐらいかな。

Q徴兵と家庭内暴力の関係についての記事が書かれたサイトはありませんか?

どこかの国で、優しい感じの男性でも、徴兵されて戦争して帰ってきたら、
家庭内暴力を振るうようになったという話を聞いたことがあるような気がするんですが、
どこかにそのことについて書かれたサイトはありませんか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういうサイトを知らなくてすみません。

ベトナム戦争に行った米兵が軍人として栄誉を与えられなかったことは有名ですね。 ただの殺戮者としてかなりの非難を浴びた方もいたようです。

人を殺して帰ってくれば「殺人が普通」になる傾向はあるようです。高速道路を降りた後も速度を出してしまう傾向があるのと同じで「慣れ」てしまうようですね。

軍人としては用なしになり、社会でも必要無いとなれば「殺戮や暴力」に転換してしまう傾向については「精神の医学書」から調べてみては如何でしょうか?

そこから何かが「見つかる」かもしれません。

サイトは嘘や本当の真意に欠如があり信憑性は不透明ですので、専門書から色々な伝記を読んでいくほうが良いのかもしれません。

Q雪崩にあったら

今月末に北八ヶ岳にいきます
最近雪崩で死者が出るニュースを見たので雪崩の怖さを改めて実感しました。
もし雪崩にあったらどうしたら良いかまったく知らないため少し不安になりました

そこでもし雪崩にあったらどうしたら良いか教えてください。

お願いします

Aベストアンサー

歩かれるコースの検討はもう済まされましたか。北八ヶ岳ということで比較的なだらかだと思います。でもルートによっては危険性があるでしょう。ここは大丈夫、ここは危ないという判断を予定コースについて下してみる必要があります。「起こったら」ではなくて「起こらないルートを選ぶ」ということです。夏道の通りの山腹道ではなくて尾根道に変更するという必要もあるかもしれません。人数が少ないときは大丈夫だが多いと危ないという所もあるでしょう。

どうしても危険箇所を通過しなければいけないので夜が明ける前に行動したという記録を以前読んだことがあります。

とにかく危険箇所の予測が出来ない状態では避けようもありません。

この前北海道で起こった雪崩事故は引き起こしたもののように感じました。スノーモービルで団体を組んでガンガン走れば起こっても不思議ではないと思います。
八甲田で起こった事故は初級グループを引率するチーフリーダーが雪崩を予測してルート変更を考えたが先に行った中級グループのリーダーにそれが伝わらなかったということのようです。30人のツアーというのが間違いのもとだと思います。
スキー場のゲレンデでも起こってますね。

歩かれるコースの検討はもう済まされましたか。北八ヶ岳ということで比較的なだらかだと思います。でもルートによっては危険性があるでしょう。ここは大丈夫、ここは危ないという判断を予定コースについて下してみる必要があります。「起こったら」ではなくて「起こらないルートを選ぶ」ということです。夏道の通りの山腹道ではなくて尾根道に変更するという必要もあるかもしれません。人数が少ないときは大丈夫だが多いと危ないという所もあるでしょう。

どうしても危険箇所を通過しなければいけないので夜が...続きを読む

Q悪徳商法として有名な「豊田商事事件」と同じ時期に話題になった事件に「投資ジャーナル事件」というのもあったようですが、

悪徳商法として有名な「豊田商事事件」と同じ時期に話題になった事件に「投資ジャーナル事件」というのもあったようですが、

"手口は証券業界誌や自社発行の「月間投資家」などで派手な宣伝を繰り返した。客の投機心を煽り、1人10万円から数百万円の会費を募り、推奨銘柄を教えて融資は系列会社を紹介した。また、保証金を積めば、その10倍の融資も可能と偽り、殆どの客に「預かり証」の発行を交付しただけで実際の株現物の引渡しや提示を拒否していた。投資家から受けた株式売買注文は12億株、約7000億円相当。だが、実際には4500億円相当は売買を行わず客には計算書だけを渡していた。"

これもよく分からないのですが、様は競馬で言う「ノミ行為」みたいなもので、客からの投資資金をただ奪ったという事なのですかね?教えてください。

Aベストアンサー

競馬のノミ行為と投資ジャーナルの詐欺とは性質が全然違います。

競馬のノミ行為で損をするのは25%のテラ銭を横取りされたJRAであって、馬券を買う人にとっては当たったら払い戻しを受け、外れたらパーになる点では購入先がJRAであってもノミ屋であっても同じことです。

一方投資ジャーナル事件の件では、被害にあったのははっきり金を出した投資家であり、株は上がっても下がっても実際に株券を買っていないのだから丸損です。

Q群集心理

訳は、 mob psychology が一般的だと思います。

ただ、不可解なのは、日本人の群集心理と外国人(特に英語圏)の群集心理がどうも同じではないような気がするのです。

例えば、

日本では、満員のレストランとガラガラのレストランがあると、だいたい満員のほうを選ぶし、列ができていれば、わざわざ並ぼうとします。

また、パチンコ店などには「さくら」を使って、客寄せの効果をねらいます。私の知人は、コンビニ店を経営していますが、客の少ない日は、車をわざわざ駐車場に置きます。

こういった、群集心理を外国人に話すと、うなずきはしますがどうも本当に理解しているように見えません。

私は、半年程度しか海外滞在経験がありません。外国人と日本人、東洋人と西洋人の行動パターンがもうひとつ理解できません。

英語とは直接関係ありませんが、このあたりの説明方法と説明にあたって心得ておくべきことがあれば教えてください。

また、西洋人も商売の上でこういった群集心理をねらった動きをするのでしょうか。

Aベストアンサー

Gです。 お久しぶりです。 お元気でしたか?

犯罪(グループ犯罪)とマーケティングと言う二つの業界にいる私として書かせてもらいますね。

ものMob PsychologyはGroup MentalityとかCrowd Psychologyと非常に良く似た(私のレベルでは100%その違いを説明することは出来ませんしこの微妙な違いを(現場で使われている意味を)インターネットではっきり書かれているものは見つからないと思います)ものですが、これはどちらかと言うと一人ではやらないけど群衆の一員としてならやる、と言う「個人の心理状態」を説明するときに使われる表現です。

つまり、一人では絶対と言って良いほどレープすることはないけど、グループとしてなら一員になる、と言う例ですね。 

この解釈から、ほかの人がやっていると言うことは悪いことではない、と言う心理的変化や性格となってしまっている物として展開することで今回のご質問が関係してくるわけですね。

この理解はこちらのビジネスの一部として重要視していることは間違いありません。 マーケティングとして、宣伝にTestimonialsを載せたり、「まだやっていないのはあなただけですよ」的アプローチを採用するのは常識と言っても良いでしょう。

また、バーやクロークでチップ用にグラスをおいてありますがそこには必ずと言って良いほどお金が入っています。 出すのが面倒だから、と言う理由ではないですね。 ほかの人もやっているんだから「やるべきだ」と感じさせる心理を使っているわけです。

また、Sharewareなどの検索にも"Popular"順にソートできるようになっているのもまったく同じですね。

このようなことは私は国によって分けられるほどのものではないと思っています。 人間が個人行動をする動物ではなく、グループ行動を基にした動物だと言う事にもなります。

アメリカの「個人主義」と言われる物が日本では言われていますが、それはグループと言うものの中での行動なのです。 つまり、個人主義といっても実際には個人ではできないことであり、グループの中の一人として自分の才能を表現する、才能を伸ばす、ということであり、必ずしも、一匹狼になる、と言うことではありません。

つまり、こちらの成功者や認められた人たちの中で、このグループを意識しないで実力を伸ばしてきた人は絶対と言って良いほどいないでしょう。

そして、その中の多くは、この群集心理によって行動を起こしているのです。 なぜ、自分ひとりだけしか参加しないセミナーなんてないのでしょうか。 なぜ、成功者のセミナーを無名の人のセミナーを受けるより良いとするのでしょうか。 

群集心理として、その成功者・有名人の一人になりたい、殻なんですね。 今のグループではなくその成功者と言われるグループに入りたい、と言う事なのです。

つまり、この心理を理解しない「外国人」はただこういうことを「知らない」だけだと私は思います。 また、成功者の中にこの心理があることを認めたくない人もいると言うことを知っておいてください。 つまり、頭でっかちの自分をいうものを知らない人、と言う事になります。

自分と言う物を知らない成功者は存在しないと私は思っています。 成功者が言わないだけのことです。 

しかし、自分に一貫した考えがない、自分の人とは違う物を誇りを持って突き通すだけの実力がない、と言う事は私にも日本人の多くに見られる物だなとは思います。 よって、これを群集心理の一部と解釈するかどうかは学者さんたちに私は任せます。 そして、「このレストランの味がわからなければ通じゃない」と言う人の考えを自分には持たせないようにしている私も存在します。 おいしいと言うことはまったくの個人の物であって、ほかの人が言うからおいしいと言う物ではない、と思うわけですね。

>日本では、満員のレストランとガラガラのレストランがあると、だいたい満員のほうを選ぶし、列ができていれば、わざわざ並ぼうとします。

ですが、これも群集心理なのか、それとも、ただ、これをすることは「ばかげたことだ」と言う意見がいえない社会にいるからなのか、そういう社会がまだ日本にはないだけのことなのか、なぜか、私には後者と判断します。 この「ばかげたことだ」と言う考えがもっと日本でも出てくれば、群集心理として、みんなと同じ考えを持ちたいと心理変化はすると思うからです。 事実この傾向はあるのではないでしょうか。

>こういった、群集心理を外国人に話すと、うなずきはしますがどうも本当に理解しているように見えません。

なんでもそうですが、英語単語の専門的意味合いを知らない人がいても私はまったく気にする物ではないと信じています。 日本人でもこの群集心理が自分に毎日のように働きをかけていると言うことを認めたくない人はたくさんいると思います。

なお、私の関係している法執行では、Crowd Mentality Control/ Managementとして、Criminal Psychologyという学問だけでなく実際に現場での大きな課題となっています。 自分と言う物をまだ持っていない十代の犯罪の多くはこの点で大きな問題となっているからなんですね。 

>英語とは直接関係ありませんが、このあたりの説明方法と説明にあたって心得ておくべきことがあれば教えてください。

相手の気を傷つけないような一般的に起こる群集心理の例のいくつかを知識として持ちそれをうまく使うことです。 When did you make a buying decision without checking what other people say about the product that you were thinking buying?とかWhy do you think popular products sell far more than unpopular ones?と言うような質問で促すような説明方法も出来ると思います。

人間のほとんどがすることですが、知能数が低いからする、と言う解釈をする人(特に教養人)はこれを認めたくないかもしれません。ですから、その人の感情を傷つけないように説明することも大切だと思います。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

Gです。 お久しぶりです。 お元気でしたか?

犯罪(グループ犯罪)とマーケティングと言う二つの業界にいる私として書かせてもらいますね。

ものMob PsychologyはGroup MentalityとかCrowd Psychologyと非常に良く似た(私のレベルでは100%その違いを説明することは出来ませんしこの微妙な違いを(現場で使われている意味を)インターネットではっきり書かれているものは見つからないと思います)ものですが、これはどちらかと言うと一人ではやらないけど群衆の一員としてならやる、と言う「個人の心理状...続きを読む

Q聾唖連盟について

回答には中傷などは遠慮ください。

10年前以上から聞かされて疑問に思った事を質問したいと思います。

ここ数年、聾唖連盟離れが増えてる中、こういう問題に遭遇する人もたくさんいるのではないか?

聾唖連盟から離れても、執拗に加入を勧める聾唖者が多いです。

こちらは山口県立聾唖連盟に対しての言い分を記入しておこうとおもいます。

最初に聾唖連盟に属する偉い人からこう質問されました。

「聴覚障害者は車の免許持ってるでしょ。聾唖連盟活動しないと、免許は返済しなければならない」

という質問です。

ろうの運動によって聴覚障害者は免許獲得できるようになりましたが・・

だからといって、活動を強要する事で義務化つける必要性はどこにあるのでしょうかということです。

社会には人権があり、侵害されるものではないと思います。法律があればいいのですが!

二つ目は

「聾唖者は年金もらってるが、聾唖連盟活動しないのなら、全て返済すべき」

返済は誰が決めた事なのですか?そういった脅しは平然と言えるのです?

こういった傲慢な言い方を見て、去っていく聾唖者が増えていくのだろうと思うのですが

さらには、障害者手帳を返さねばならないと言って来るのですよ

聾唖者には都合によっては参加できない人もいます

聾唖連盟会員が高くて払えない老人も数人います 生活に苦しんでる人も数人もです

それに対して、ちゃんと働いてる若手のろう者の言い分は

「年金あるから大丈夫でしょう」と言ってきます

年金はもともと補聴器とか買う為にあるものではないのか?と考えるのですが

今の時代では若者が車を改造したりする 無駄遣いする人もたくさんいますけど

年金だけでは生きていけない人もいる事もわかって欲しいです

これまで10年以上前の課題を持って考えて生きてましたが・・この課題を全聾唖連盟には伝えたいと

何度か質問したいと思っていました

手話サークルに問いかけても、手に負えない課題らしいので 上の人でないとダメなようです

最近の言われた嫌な話題は

山口県聾連盟の会計の人「聾唖連盟に加入しないと、手話通訳者依頼はできないよ」

という事です。

仕組みを知ってないと迷うかもしれないけど 給料とか関係してるのは

聾唖連盟ではなく県からの支給です さらには聾唖連盟活動には県から援助を受けているのです

なんで聾唖連盟が会社風に言ってるのかよくわかりません

聾家族なので、親は連盟に入ってるので 子も当然入るべきという思考をお持ちの人もいるようです

連盟から親へ 親から私へ言われて・・すごく腹立ちます

今後も違う話題で言われてくるだろうと思いますが

私は8年前に聾唖連盟活動を停止(活動しすぎてうつ病の為)それ以降にも言って来ます

現在、夜の仕事の為 聾唖連盟活動はできません

しかし、会員だけでいいという水増しみたいな言い方するので

こんなダメな聾唖連盟でいいのでしょうか?という疑問です。


(余談)

普通の学校で育った聾者には何も言われません(情報が入ってないから)

執拗に言って来るのは情報がある程度つかんでる人のみしかターゲットされてるようですね

回答には中傷などは遠慮ください。

10年前以上から聞かされて疑問に思った事を質問したいと思います。

ここ数年、聾唖連盟離れが増えてる中、こういう問題に遭遇する人もたくさんいるのではないか?

聾唖連盟から離れても、執拗に加入を勧める聾唖者が多いです。

こちらは山口県立聾唖連盟に対しての言い分を記入しておこうとおもいます。

最初に聾唖連盟に属する偉い人からこう質問されました。

「聴覚障害者は車の免許持ってるでしょ。聾唖連盟活動しないと、免許は返済しなければならない」

という質問...続きを読む

Aベストアンサー

私は全日本ろうあ連盟に加盟する東北内の協会の会員です。

私が住んでいる所も協会の偉い人との対立で会員離れが深刻化している状況なのです。会費が高い事もあって、私が住んでいる所の会員数は約150名程度です。

協会の偉い人の言い分はろう運動があるから、今のお前たちの生活が保障しているでしょう!だから、ろう運動に参加しなさいと言う様な言い分をしつこく言われてきます。

私が住んでいる所のは情報統制が強く、日本聴力障害者新聞、全日本ろうあ連盟、東北ろうあ連盟、県内で協会が把握している情報位で、それ以外の情報だと信憑性が乏しい、当てにならないと一蹴される有り様です。

また、協会内の会計にも不透明な部分が多く、会計に対し、不審を抱いた会員が総会で毎年言い続けており、偉い人が誤魔化すパターンが毎年見られています。

会員でないと日本人じゃないという言い方は確かにムカつきます。全日本ろうあ連盟の会員である前に日本の国民としての権利があるのは当然だと思います。

2つ目の質問に関しては私如きでは難しい問題ですが、私ができる範囲内で答えます。

聴覚障害者は健聴者と比べ、収入が少ないのもあるし、まともに貰える人もいれば、まともに貰えない人もいます。年に関係なく。

年金があるから、会員になれるでしょ!というやり方は好ましくないやり方だと思います。

選ぶ、選ばないも本人の意思次第だと思います。強要するようなやり方では協会その物が駄目になってしまいます。

協会を維持する為には会費収入を増やす必要があるのは全国のあちこちでもあると思いますが、協会が魅力ある協会にしておかないと厳しい状態であるのは間違いないと思います。

手話通訳を依頼するのは会員ではなく、日本に住む聴覚障害者全員の権利であると認識しています。会員じゃないと運転免許、身体障害者手帳、年金、手話通訳者依頼などの権利を有しないという言い回しははっきり言って脅しと同じです。

今は昔と違って、聴覚障害者全体の生活が大幅に改善され、協会に入らなくても生活できる人もいますので、会員減少の自然の成り行きだと思っています。それでも会員を増やしたい場合は協会が魅力ある協会を作る必要があると思います。協会が魅力ある協会を作らないで、会員集めにやっきになっているようでは増えないと思います。

私は全日本ろうあ連盟に加盟する東北内の協会の会員です。

私が住んでいる所も協会の偉い人との対立で会員離れが深刻化している状況なのです。会費が高い事もあって、私が住んでいる所の会員数は約150名程度です。

協会の偉い人の言い分はろう運動があるから、今のお前たちの生活が保障しているでしょう!だから、ろう運動に参加しなさいと言う様な言い分をしつこく言われてきます。

私が住んでいる所のは情報統制が強く、日本聴力障害者新聞、全日本ろうあ連盟、東北ろうあ連盟、県内で協会が把握している...続きを読む

Q雪崩

教えて下さい。
この2月の事ですが
低山の雪道でかなり急なトラバース
を歩いていると前方で雪崩を
目撃しました。
見た目は小さいですが
直撃喰らったら谷底へ
一目散の規模でした。

又同じ山に行きますが
同じように雪崩が発生し
トラバース道にいた時にとる
体勢や心構えを
教えて下さい。
後ろの人はとにかく
斜面に垂直に立てて
しきりに言っていましたかを
雪崩の直撃を受けたら
どうしようまないように
思いますが。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

雪崩は自然現象ですが、それに巻き込まれる事故は人災です。
この数日間にどんな雪が降ったか、気温の変化はどうだったか、とか、地形、風向き、今の気温などと経験値から判断して避けることができるのです。
巻き込まれて助かる方法より巻き込まれないようにするべきで、時には撤退する勇気も必要かと思います。

ピッケルやアイゼンの使い方や効果的なアンザイレンの距離などは当然身につけられていると思いますので割愛します。

Q絞首刑は残酷ではありませんか?

以下、抜粋です。

落下した死刑囚はガクンと一度S字状に突っ伏すと、今度は縄がねじれるがままにギーギーと滑車をきしませて、きりきりまいしつづけるそうだ。落下時の頸部にかかる力は相当なもので、喉頭軟骨・舌骨、ひどい場合は頸部脊椎の骨折をもきたす。首まわりの筋肉も広範囲にわたって断裂、放っておくと肉がそがれたりするので、下で待ちかまえていた刑務官二人が適当なところでその揺れを止める。
しかし、それでも吊り落とされてから一分から一分半ぐらいは烈しい痙攣が「ウーウー」という呻き声とともにつづく。顔はひどい渋面、蒼白。首は半ば胴体から裂きはなたれて異常に長くみえる。舌は変形して目は重圧のため突出。口、鼻、耳などからも出血―と、正常な神経の持ち主ならまずは直視しかねる執行風景である。
が、死刑はこれで終わったというわけではない。意識はないものの、まだ死に絶えていないからである。この間、頸骨が折れておらず、手当さえよければ、人間はまだ十分生き返るはずだともいうが、もちろんそんなことがなされるわけもない。死刑囚は死んでこそ死刑囚なのだ。
やがて身体の引きつりも間遠になりだしたころ、死刑囚は手錠・目隠しをはじめて解かれる。医師によって最後の生命を計測されんがためである。地階に降りた医師はまず顔を検しながら脈搏を計る。そして脈搏が弱くなると今度は胸を開き、聴診器で心音を聴く。こうした動作が一分、二分、三分……と、沈黙のなかで続くが、医師が「ステルベン」と告げたときが、すべてが終わりを告げる合図である」

1959年の宮城刑務所で執行された7人が死ぬまでの平均は13分58秒、最低4分35秒から最高37分であったと報告されている。

先進国の今の日本で執り行われる絞首刑ですが、
非常に残虐だと思います。
薬による死刑も取り入れるべきではありませんか?

以下、抜粋です。

落下した死刑囚はガクンと一度S字状に突っ伏すと、今度は縄がねじれるがままにギーギーと滑車をきしませて、きりきりまいしつづけるそうだ。落下時の頸部にかかる力は相当なもので、喉頭軟骨・舌骨、ひどい場合は頸部脊椎の骨折をもきたす。首まわりの筋肉も広範囲にわたって断裂、放っておくと肉がそがれたりするので、下で待ちかまえていた刑務官二人が適当なところでその揺れを止める。
しかし、それでも吊り落とされてから一分から一分半ぐらいは烈しい痙攣が「ウーウー」という呻き声...続きを読む

Aベストアンサー

 引用は村野薫著『死刑はこうして執行される』ですね。
それ根本的に間違ってますよw

絞首刑は2種類あるんです。
 引用しているのは昔の絞首刑です。引用してるのも『1959』年50年前の絞首刑ですよ。いわゆる『縛り首』です。
「縛り首」、また1873年(明治6年)に制定された絞罪器械図式以前による絞首は、気道を閉塞することによって窒息死をもたらすものであって開始から数分間は意識があり数分~十数分間、受刑者がもがき苦しむため今では「落下式」に切り替わってます。
 
 落下式
 人間の頚には前頚部に頚動脈(脳以外の部分に血液を送る)、後頚部には脊椎動脈(脳に血液を送る)の2本の動脈がある。脊椎動脈は椎骨の凹みの中を通っているので首を絞めても閉塞できないが、索状物(ひも)を顎の下から耳の後ろを通るように頚にかけ、体重によってこれを絞める縊首は、脊椎動脈が脊椎から離れ頭蓋骨に入る無防備な部分を圧迫し閉塞する。これによって脳に急性貧血を生じさせ、受刑者に速やかな失神状態をもたらす。柔道で襟を絞められた時に意識を失うことを「落ちる」というが、これと同じであり、脳の活動停止によって一瞬で意識を失い心臓が止まるのである。そのままの状態が数分間続けば、脳細胞が酸素欠乏によって不可逆的な機能消失、つまり脳死に至る。

>非常に残虐だと思います。
 そりゃ50年前はねw
 いまさら使用されてない過去の方法持ち出してきても・・・w
 

 引用は村野薫著『死刑はこうして執行される』ですね。
それ根本的に間違ってますよw

絞首刑は2種類あるんです。
 引用しているのは昔の絞首刑です。引用してるのも『1959』年50年前の絞首刑ですよ。いわゆる『縛り首』です。
「縛り首」、また1873年(明治6年)に制定された絞罪器械図式以前による絞首は、気道を閉塞することによって窒息死をもたらすものであって開始から数分間は意識があり数分~十数分間、受刑者がもがき苦しむため今では「落下式」に切り替わってます。
 
 落下式
 人間...続きを読む


人気Q&Aランキング