人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

なぜ学歴や偏差値を重視して進路を選んではいけないのかわかりません。
東大が日本一偏差値が高く、賢い学校であるから、また、将来、学歴という点で役に立つから、という理由で東大を目指してはなぜ良くないないのでしょうか?教師を含めて大人がそのように考えているのをよく耳にします
私は、スポーツにおいては、日本一を目指している人間は高く評価されるし、また、日本一という称号を取ろうとしている人も素晴らしいとされる一方で勉強においては、そのような行動が低く評価される理由がわかりません
納得できる理由をお願いします

質問者からの補足コメント

  • うれしい

    回答ありがとうございます
    ただ私が求めているのはこの意見を持つ人がどのような思考回路をしているのか、そして、私のこの考えに反論できるほどきちんと考えて出した結論なのかを知りたいだけです
    答えて頂けるのは有り難いですが、私の意見への同調はこれ以上は結構です

      補足日時:2019/08/02 13:34
  • >あなたの思い込み或いはあなたが実現できない事への言い訳ですね。
    >これも思い込み、目指しているだけでは評価されませんね。
    そういう人間が実際にいるからこの質問をしています
    また、完全にいないという根拠はないですよね?


    >それなら本人にインタビューするか観察するしか無いですね。
    それをせずにここで訊くようではどうしようも無い。
    直接きくことができないからこの場できいています
    また、この質問を見ている人に同じ考えを持つ人がいる可能性があるからこの場で質問するのは無駄ではありません

    無礼にも意味不明な論理で、ただ相手を不快にさせるような回答はすべきではありません
    また、どうせ不快にするための回答なら反論されないようによく考えてから回答してください。穴だらけの論理ですよ

    No.7の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/08/02 15:55
  • >伸びしろの無い人間に「目標を高く設定してあげるのは無理です。」
    教師や大人は経験値から伸びしろが予測できるのでアドバイスしてるだけです
    別に手が届かない目標をあげて否定されているのではなく、実現可能な範囲での話をしています
    実際に模試等で実績を出した場で言われた話です
    また、相手も合格可能性が高いことは理解しています

    >私に納得で来るように説明しろなどという傲慢な態度の方は、
    「学問の徒」として不適です。
    勘違いされる書き方かもしれなかったですが、真意は、ただ「そりゃ学歴重視はダメだろ」とだけ回答するとか、私が上で書いた質問を一切読まずその内容でそのまま反論できる内容は書かないでくれ、ということです
    勘違いなさったのならすいません

    No.10の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/08/02 16:07

A 回答 (16件中1~10件)

学歴・偏差値重視の進路選び、別に否定している人はいないと思いますけど?


東大を受験できるほど賢い子の志望理由がそれだったとしても、教師は何も反論できませんよ。
ただ、能力もないのに大きなことばかり言う生徒には、志望理由を明確にしろ、とは言うでしょうけど。

もしかして、スクールカースト的な観点で言ってます?アメリカでもナードはマウンティングの下位ですし、日本のがり勉くんたちも人知れず悩んでいる子たちが多いです。

そうであるのなら、ひとつ、私なりの回答を。
なぜスポーツ日本一を目指すのは評価されるのに、勉強日本一は評価されないのか。
これは、大勢をわかりやすく興奮させ憧れさせられるのか、この一点だと思います。
どちらも自分のために頑張っていることには変わりないのに、スポーツは「チームのため、日本のため、ファンのため」という、誰かのために、そう、僕らみんなのために頑張ってくれている対象として見ることができます。
ところが勉強は、頑張っている姿を見ても、誰も興奮できない。僕らのために勉強してくれているとは思えない。将来政治家になり、日本を良くしてくれるのだろうとか、いろいろなものを発明して開発して、僕らの暮らしを良くしてくれるだろうとか、そんなことは想像しない。そこに輪をかけて、学歴のためとか偏差値のためなんて言われでもしたら、「ほらね、自分だけのためじゃん」とそっぽを向かれて当然です。マウンティングの下のほうになってしまうのも仕方ありません。

あなたがもし、学校生活の中でこのような悩みや疑問を持ってしまったのだとしたら、「ぼくは将来、こんな世の中にしたい」みたいな夢を語りながら勉強しているといいんじゃないかなと思います。そんなあなたを「カッコイイ」と応援してくれる人もきっといるでしょう。偏差値重視で何が悪い!と開き直るよりも、生きやすくなるんではないかな、と思うのです。

私はあなたを応援しますよ。目標が何であっても、理由が何であっても、努力している人は大好きです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

かなり納得できました
ありがとうございます

お礼日時:2019/08/02 16:11

>なぜ学歴や偏差値を重視して進路を選んではいけないのかわかりません。



??そう言う話があるのですか?
そう言う話は無いと思います。
とはいえ、単に偏差値が高いだけの大学へ行くのは損です。
無名で歴史もなく、何故か偏差値だけが高い大学があるからです。そう言う大学へ行くべきではありません。
行くのであれば、社会にて実績を認められている、名門難関有名大へ行くべきです。
ただ、
公立進学校の先生(市立なら市役所の職員・県立なら県庁職員です)は、
「志望は学部で選べ、大学で選ぶな」と言い出します、何故か?彼らは社会人経験がないからです。
それと、
補足があまりにも見苦し過ぎます。
子供なら仕方ないですが、これでは公立校の教壇に立つ公務員未満です。
    • good
    • 1

https://baseballking.jp/ns/182222

これは少年野球のポニーリーグの関係者です。
明確に勝つこと絶対主義は否定されてますね。
連載のほかのリーグの関係者、また個々での野球関係者の談話を読んでも考え方は様々ですし、スポーツは〜〜と言うわけでもなさそうですね。
同時に勉強や大学においても様々と思いますよ。
もちろん勝利至上主義者はスポーツ界でもたくさんいると思います。
けど下がってますね。

中学受験において言うなら寮制の岡山白陵、巣鴨などは東大や医学部の実績は大変高いものの、偏差値や受験者はかなり減ってます。
どちらもスパルタで個性を認めたりはしない校風です。むかしはそれでも人気あったんですけどね。
でも今の時代、保護者にはウケは良くないのかなと思いますね(あとこういうところは個性を認めないのでどうしても合わない子も出てきます。そういう子が不幸にもどうなったか?もこのSNSの時代で明らかになりやすく、保護者はそのリスクを感じ取るのでしょう)

推測するに、偏差値否定派で考えられる意見は下記の3点ですね。
まず1点目はそういう人は能力が低いから(笑)ですね。これはよくノーベル賞受賞者が述べるところです(彼らの多くが東大卒など高学歴ではありますが)。知的好奇心を、持って何事かに取り組まないと何者にもなれんよ、と。
彼らも教授としてたくさんの学生を見てきているので偏差値至上主義者の限界のようなものも見ての意見かなとも思います。
また心理学的には偏差値などの他人からの評価は外的動機と呼ばれ、動機づけとしては知的好奇心などに代表される内的動機に比べると弱いとされてます。
動機づけが弱いと言うことは落ちやすいてことになりますかね。

2点目はいわゆるIQの否定ですね。
東大生や東大生の親の年収は高いと言うデータもあるのですが、IQよりもEQのほうが年収や幸福感が高いほうが相関が高いと言うのは近年の研究で明らかになってきてます。
ぼくは東大生だからといってコミュ障で性格悪いとも思えないのですが、仮に本来子供時代に持つべきEQ的な価値観を、削って偏差値や学歴に振り分けてしまったら、大人になってからEQを伸ばすのは難しいようです。そしてそういう人は仕事が続かないとか自殺しやすい、年収も低い、幸福感も低いなどあまり良い人生を送れないようです(言われなくてもなんとなくわかりますけど...)

3点目は学歴の大衆化、陳腐化でしょうか。
これは国にもよると思うんですけど、わが国では戦後、大卒の比率は2倍になりました。
また物理的に海外名門大学に行ける確率が高まってます。
また東大含め、推薦もありますし、そもそも少子化の中で定員は増えてます。
となると当たり前ですが価値は相対的に下がりますよね。
そして日本の国力そのものが下がってますよね(未成年のあなたには実感がないかもですが今の日本は本当に高いですよ。ふつうの人でも30-45%が税金などで、富裕層なら50-70%がほとんど自動的に税金で取られます。震災の費用もまだまだ終わらないし、年金制度や医療制度は崩壊の危機です。
加えてほぼ確実にあなたの世代のほうがもっと税金は拡大するのは確実です。支出はそこまで落ちないので手取り、つまり実質的な感覚としては一時期よりは明らかに日本人は貧しいわけですよ。
明治期〜昭和期などは恐慌や大震災があり、「大学は出たけれど」と言う時代もありましたし新聞や小説にもよくなってます(このときにおける大学は基本的に東大です)。そういう時代になりつつあるのかなと思います。
苦労して東大や医学部に入るメリットが下がってれば、そりゃそれだけを求めるモチベーションは下がるでしょう。

ぼくはあなたの考えを否定するわけではないし、あなたがそれを信じたなら進んで良いと思いますよ。客観的に見るとそんな感じかなあと思います。
時代は違うけど、
うちの地域や学校はまあまあ学歴至上主義でしたよ(笑)
あなたのいる環境がどうなのかてのもあるのではないですかね。
個人的には偏差値至上主義は否定的ですね。
学歴は否定しないし、あると良いと思うけど(身近な東大卒、医学部卒見ても)人生では人間関係のトラブルとか、病気とか離婚とか学歴では避けられない問題も結構あるし、そこまで学歴も万能でもないので。
いろいろ手札集めてて、その一つに東大卒があるのなら良いけど、もし東大卒のカード一枚で勝負してしまうなら、それ切れたときに本当に無価値になってしまうからリスキーなんですよね。
これはすでに言われてることだけど、これからの時代は専門的技能に対してお金をもらうことになりますね。
今は学歴ポテンシャルでとるほど企業も役所も暇ではないし、あなたが伸ばしたい能力、得意な能力を卒業前に「誰かに売り込む」感じですね。
それが東大で得られそうなら東大なんだけど、そうでないならそこは目指すべきではないかな。
細かい話すれば、地域性の高い医師で将来地元で働きたいなら、
変に東大医学部に行くよりもずっと地元の医学部に行ったほうが将来的にはたぶん開業したときの成功率も就職も年収も上になる。
あと東大文学部に行くより、そこそこの大学でコンピュータサイエンスやったほうがGoogleには入りやすいかもね。
そう言う差は個人的に変わってくると思うので個々が特性に応じて決めていくと良い。
つまり価値の相対化はできなくなってるので、偏差値というのは絶対視できなくなってる。
て感じかな。

少なくともいま学歴でとるような会社はほんと終わってると(東大卒も含めて)社会人の多くは思ってるでしょうね。
能力が高い人を取る、たまたまそれが東大生だったてケースは割と多いでしょうけど、偏差値至上主義で東大に入った人が果たして優秀なのか??てのは疑問ですね。
院にせよ、留学にせよ、公務員も資格試験も、就職もとる側は基本的にはこっち(社会人)なので。
こっちの視点はあっても良いと思いますよー。
    • good
    • 1

なぜ良くない>良くないわけではなく、単に「それだけ」に注目すると問題が大きくなるというだけ。

学歴や偏差値を下から優先したら日本は潰れる。
    • good
    • 1

それはあなたの思い過ごしだと思いますよ。


たとえば、親であれば、学費の心配があるので、地方から東大への進学は躊躇することもあるでしょうけど、他人からすればどうでも良い話だし、学校の進路指導の教員からすれば、ありがたいことでもあるはずです。ただし、それは受かるのであればの話です。
客観的に見て受かりそうにない場合、志望を変更するように指導するのも進路指導の仕事です。ただし、それは東大を目指すのがダメだといっているのではなく、合格が無理だといっているんです。それを生徒が、ダメだと言われているかのように曲解していることが多いと思いますよ。
東大に入ろうと努力し、そこに入れる成績の生徒に対して、進路指導の教員がやめておけということはあり得ません。

>スポーツにおいては、日本一を目指している人間は高く評価されるし、
そうでしょうか?実際にプロとかでトッププレイヤーになれば話は別でしょうけど、今の時代、その時にもてはやされてもすぐに忘れられるだけの話です。ただ単に、そういう人が毎年出てくるから、長続きするような気がするでしょうけど、実際はそれほどでもありません。
それと、そもそも、東大の定員は約3000人であり、毎年それだけの人が入学するわけです。甲子園に出場する球児の倍程度になります。「日本一を目指す」というのは、いかにも大げさな話です。
ちなみに、よく勉強して、良い成績を取れば親や先生が褒めてくれませんか?あるいは、男子であればクラスの女子が憧れたりしませんか?それで十分じゃないですか。
    • good
    • 1

ま,学歴が就職後の30歳以降にどのくらい役立つでしょうか。

お父さんに質問してみてください。偏差値ってのは,不合格にならない大学を選ぶための安易な指標に過ぎなくて,学歴同様,将来どんな仕事ができる「いい人間」になれるかということとはほぼ相関が無い可能性は大いにあるわけです。現に,大学の合格ラインの偏差値を下回る受験生が合格して卒業後に大手企業に就職することもあるわけですね。人数は少ないでしょうが。
 東大・京大は特殊ですから除外して,僕の知り合いや周りにいる工学系の「旧帝大卒と有名私立大卒」の方々を観察しましょう。確かにほとんどのみなさんがいい就職をしています。でもね,全員じゃないわけです。旧帝大の教授にも地方大学卒の方々もおられるわけですよね。そして学生の中には卒業できない・中退する人も50人くらいの定員の学科で2年に1~2名はいるわけです。また就職活動でうまくいかないのが学年当たり数%くらいはいるわけです。就職して5年以内に自己都合で辞める人も数年に数名はいたりします。就職して数年経っても,短大卒の事務職のお嬢さんに「まともな仕事ができん!」と叱られる人もゼロではないわけです。学歴や偏差値と仕事ができるかどうかはそのくらいの緩い相関しかないのが現状です。目標を高く持つのはいいことですが,そのレベルを高く持って定年まで仕事をする,あるいはそういう仕事に自分を合わせる(自分に合った仕事なんて探しても滅多に無いから)ことができる人になって欲しいよぉー,というのが,その進路指導の先生の意図かもよ。別に低く評価しているわけではないのではないの?
 現実的に,民間会社の部長は会社で数名。そこに旧帝大卒が3年間に10人並んでいても,その中の一人か二人しか部長にはなれない。国家公務員のトップの事務次官ってのも,東大卒の10人の中の一人しかなれない。確かに東大は日本一でしょうが,全世界的にはたいしたことない。東大よりある種の世界評価で上位の海外の大学で博士号を取得して,国立研究所や国立大学で研究員・教授をやっている日本人もたくさんいます。目標を高くもつなら,そのくらいを目指してみましょうか。
    • good
    • 1

伸びしろの無い人間に「目標を高く設定してあげるのは無理です。


教師や大人は経験値から伸びしろが予測できるのでアドバイスしてるだけです。

もっとも、私に納得で来るように説明しろなどという傲慢な態度の方は、
「学問の徒」として不適です。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

学歴のあるやつは物理的にやっぱ勉強時間=努力の差は大きい。

息子を見て痛感したし、稼ぎにつながってる。つまり完成品を見て言ってる。
    • good
    • 1

教員です。



あなたが書くように「偏差値だけで大学を選ばない」と言う指導はしていませんが、そう指導したくなる理由は推察できます。

まず、偏差値だけで大学を選ぶ生徒に「ここじゃなかった」と途中で投げ出す生徒が多々いること。まあ、大体は行った先で思い入れもなく過ごせば、偏差値の高いところほど、入ってからのハードルが高く、挫折しやすい。と言うことなのでしょうが。
次に、偏差値だけを重視する生徒には「オールオアナッシング」の考え方の者が多いので、中庸を薦めたいのかと。将来、どんなことで挫折感を味わうか判りませんが、極端な思考は極端な結論に飛びつきやすいので。

まあ、どちらも「取り越し苦労」ではあるのですが。
    • good
    • 1

>なぜ学歴や偏差値を重視して進路を選んではいけないのかわかりません。


あなたの思い込み或いはあなたが実現できない事への言い訳ですね。

>スポーツにおいては、日本一を目指している人間は高く評価されるし
これも思い込み、目指しているだけでは評価されませんね。

東大入学程度なら日本6000番で十分です。

>私が求めているのはこの意見を持つ人がどのような思考回路をしているのか
それなら本人にインタビューするか観察するしか無いですね。
それをせずにここで訊くようではどうしようも無い。

思考回路の推察としては
「おまえのような馬○では高望み過ぎる、己を知れ」と言う事の婉曲表現。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング