今度新築マンションを購入する予定なのですが、マンションには修繕積み立て金
を購入時にいくらか一括で支払、以後月ごとにいくらか支払っていきますよね?
一応、このマンションにはできれば長く住みたいと考えていますが、修繕積み立ての計画表をみると、今から30年後には、修繕費だけで5万円以上も月々支払う計算になっているのですが、管理費も当然高くなるでしょうから、これではローンを
払い終えて収入がなくなった場合でも月々の負担はかなり大変のような気が
します。
普通こんな金額になる前に、手放したりするものなのでしょうか?一応立て替えが
発生するまで、ずっと住みたいと思っているのですが...。
やはり一戸建ての方がいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

始めまして、設備業者です。



tabaさんのアドバイスの中にもありましたが、何所帯ぐらいの建物なんでしょうかね。規模にもよって多少の違いはあると思いますが、現在都内では築15年~20年の集合住宅の場合、月額1.5万円~2万円くらいが多いようです。ですが実際の大規模修繕には積立が足りなく、割り当てがある場合が多いようですね。

加えて修繕積立金はあくまで共用部のための積立なので、専有部(室内)に関しては、当然自己負担ということになります。

経年による修繕が必要と思われるもの・30年のうちに恐らくやるであろう工事は・・・
共用部では
(1)外壁塗装および防水工事 (規模によりますが云千万の場合あり)
(2)貯水槽等を使用している場合はその交換工事および給水ポンプ交換
 (大きさによりますが前者は300万~1000万、後者50万~150万位)
(3)給水管の改修工事「集中給湯の場合はその改修工事・また排水管の場合は大規模          改修はないと考えて良いかと思います」等があげられます。
          (配管経路によってはすごくかかります=10階建てで10
           号室まであれば、1千万位掛かる場合が多いです=材質や           工法によってはやらない建物のあります)
専有部では
(4)給水給湯排水管の改修工事「金属使用の場合」(内装がからみます=リフォーム                       と同じほどかかります)
(5)給湯器の交換「約10年から15年に1回」(機種によりますが10~25万位)
(6)その他諸々、蛇口とかに至るまで

ざっと考えただけでもこの位はあります。5万円は確かに高いですが、1万円くらいじゃとても足らないのが現状です。コスト・パフォーマンスは掛かるんですが(建物の買値が高いです)、大規模な修繕工事を必要としない配管材質等もあることはあります。ですが、一般的なマンションの販売価格に3~5割増くらいになるため、あまり普及してません。

わたしは業者としてふるーい建物から新築まで色んなとこに出入りしますが、マンションはお金が掛かるってのが正直な感想です。一戸建ても年数が経てば同じなんですけど、マンションの場合集合住宅という性格上、自分のうちだけやらないとかが出来ません。古くなって水漏れすれば、配管も直すし下階被害宅も面倒見なきゃいけません。そこが問題かと考えています。

この回答への補足

ちなみに世帯数は、450世帯です。
実はこのマンション、共用施設が非常に多いのです。例えば、大浴場とかスポーツ
施設、外来者用宿泊施設、コンビニ、喫茶店、託児所、キッズルームなど。
その他シャトルバス、噴水など。
もちろん、管理費も高いのですが、管理費はあまりあがっていかないのです。
これだけあれば、高くなるのは当然かもしれませんが、管理費ではなく修繕費が
がんがんあがっていくというのが、いまいち納得できなかったのです。
やはり、新築一戸建ての方がいいのでしょうか?

補足日時:2001/08/02 17:02
    • good
    • 0

ども、レス読みました。



30年後確実に上がることが分かっている修繕費が納得いかなければ、購入を見送るべきかもしれませんね。うーん、それさえなければ非常に素晴らしい環境のようですけど・・・。

マンションと戸建ての違いは、会社員と個人企業の違いだと思います。あと土地がついているか。そこが判断のしどころでしょうか。
コンビニ・喫茶店とか託児所、あったら便利ですよね。基本的に企業なりの区分所有でないものであれば、修繕時も積立金が使われますもんね。

450所帯もあったらでかいですよねぇ。最近のとこでしょ。うーん、デベロッパーが銀行とかもやってるとこ。

購入に関して無理と言うかローン時がキツイ状況であれば、考えた方が良いのかもしれませんね。それさえなければ、こりゃいかんとなった時に、利益はどがえしして転売も可能でしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

レスありがとうございます。
>マンションと戸建ての違いは、会社員と個人企業の違いだと思います。
いい比喩ですね。いわれてみればそのような気がします。
ほんとにいい環境なんです。学校や幼稚園等もすぐ側にありますし。
正直いうと、ローンはほとんど払わないので(一括払いにちかい)その分を修繕費
だと思えばいいのかなあと思いますが、このくらいの規模のマンションでは、
5万円の修繕費は仕方ないと思うべきですね。

いろいろありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 12:47

築20年以上のマンション居住者です。



>今から30年後には、修繕費だけで5万円以上も月々支払う計算になっている

とのことですが、修繕費が少しずつ上がっていく形になっているのでしょうか。だとしたら、マンションの修繕費積み立て計画自体を見直したほうがいいと思います。

私も住むようになってから知ったのですが、マンションの維持管理には膨大な費用がかかります。10~15年周期で大規模な修繕が必要で、その時点で必要な額が積み立てられていない場合、借り入れすることになりかねません。
違う観点で言えば、そういうマンションは売るにしても資産価値が低いということにもなります。

確かに20~30年たつとかなりガタが来るので、修繕費用も多く必要になるという側面はあると思いますが、あまりに差があると、当面の費用を安く見せて購入させようという戦略とも疑いたくなりますね。
(以前のローンのステップ償還みたいなもの)

マンションの戸数などにもよると思いますが、一時金があってなおかつ将来月5万円というのは高すぎるように思います。修繕計画がどうなっていて(例えば、何年後に外壁塗装で○万円というような計画があるはず)、その費用をいくらと見ていて、どうやって積み立てる形になっているのか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

この回答への補足

ちなみに世帯数は、450世帯です。
住宅メーカに確認したところ、要は大規模修繕が行われたとき、別途徴収を無くす
為に、高く設定しているのだとか。
また実はこのマンション、最近はやっているかどうかわかりませんが、共用施設
が非常に多いのです。例えば、大浴場とかスポーツ施設、外来者用宿泊施設、
コンビニ、喫茶店、託児所、キッズルームなど。
その他シャトルバス、ロビーに人がいる、噴水があるなど。
これだけあれば、高くなるのは当然かもしれませんが、管理費ではなく修繕費が
がんがんあがっていくというのが、いまいち納得できなかったのです。
もちろん、管理費も高いのですが、管理費はあまりあがりません。
やはり、このようなマンションの購入は見送った方がいいのでしょうか?
住むだけを考えたら、便利で最適なのですが....。

補足日時:2001/08/02 17:11
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでし

マンション立替による一年しか経ってないリフォーム費用は請求できるのでしょうか?
お教授くださいますよう、お願いします。

Aベストアンサー

立替時の工事限定によるリフォームでしたら、全額とは行きませんが、2~3割程などの請求は可能でしょう。
請求可能になる用件は、マンション立替業者による診断にて、リフォームが欠かせないと確認できた場合のみとなります。質問者側による希望などを含んだのでは、全く請求はできません。

Qバリアフリー住宅に住むか、設備が無い自分名義の分譲マンションに住むか

私は男性、既婚です。今回は、会社の上司についてご相談をお願いします。

上司の奥さんが病気を患い、その後遺症で車椅子生活を余儀なくされました。今は上司名義の分譲マンションに住んでいますが、バリアフリー住宅に引っ越そうか、と家族で話し合っているようです。分譲マンションを手放すのもちょっとなあ、と思い、上司に引き払うのはやめたらと話したら、「分譲マンションにバリアフリーの設備って勝手につけるのできないんだよね。出来ないのであれば、住んでも意味が無いから引き払ってそのお金でバリアフリー住宅に引っ越す」と、周りが説得しても話しに応じない状態です。と、いうわけで、

1、分譲マンションにバリアフリーの設備を勝手に工事をするのはいいのでしょうか。もしいいのであれば費用はどのぐらいかかるのでしょうか。

2、住宅ローンは無いので引き払ってもいいらしいのですが、今引き払っても不動産価値が下がっている以上、売却金額が購入金額より大幅に下がる可能性が高いですよね。住むことが無くても今は売らないほうがいいのでしょうか。

3、あなたなら、バリアフリー設備の無い自分名義の分譲マンションに住みますか、それともバリアフリー住宅に住みますか。

皆さんの御意見、お待ちしています。

私は男性、既婚です。今回は、会社の上司についてご相談をお願いします。

上司の奥さんが病気を患い、その後遺症で車椅子生活を余儀なくされました。今は上司名義の分譲マンションに住んでいますが、バリアフリー住宅に引っ越そうか、と家族で話し合っているようです。分譲マンションを手放すのもちょっとなあ、と思い、上司に引き払うのはやめたらと話したら、「分譲マンションにバリアフリーの設備って勝手につけるのできないんだよね。出来ないのであれば、住んでも意味が無いから引き払ってそのお金でバリ...続きを読む

Aベストアンサー

1)私の分譲マンションは、玄関扉内の専有面は、
工事は出来ます。
最近バリアフリーに改装する方が増えていますが、
コンクリート部分に穴を開けて(耐震面に、関係する部分)、
新しい出入り口を作る事は不可です。
木工事は可能ですが、配管工事や間取りの関係で、車いすの大きなものは使えない部屋が出ます。
どの位段差があるかによって、使う材木の種類が変わるのですが、
大工さんが扱う工事はやはり、高いです。

2)売却代金が購入代金より下がっている・・
減価償却がありますから、余程立地条件が良い場所でない限り
購入時期によっては、大幅に下がっているという感は当然かと思います。
売却する時期は、購入価格との差を見るだけではなく、
これからの生活について、いろいろな面を考慮した方が良いと思います。
医者へゆく手段。
別に済んでいる家族が援助する場合の交通手段や駐車場の事。
福祉の援助。

3)現在の状況は本当に大変な方もいらっしゃいます。
経済状況もありますし、老後、介護に対して、
無防備、恥、無頓着、無計画など・・。

介護される方も主に介護をされる方援助する方
全ての意見を話し合い資産をどう使うか・・どのように残すか、
遺産相続も含めて、協力を求めたり、きっちりと話し合い
取りまとめたいと思います。
一人で全部するという閉鎖的な考え方は、
美談でもないと感じます。

私は現在住んでいる場所はとても好きです。
老後を過ごすためには特に良いと
思いますので、多分住み続けたいと思うのですが、
もし、子達に介護の手を借りなければならないのでしたら、
自分の気持ちは捨てます。
老いては子に従う。
若者の生活を全とっかえして、もらう事は考えません。
最近は子達と常に話し合っています。

1)私の分譲マンションは、玄関扉内の専有面は、
工事は出来ます。
最近バリアフリーに改装する方が増えていますが、
コンクリート部分に穴を開けて(耐震面に、関係する部分)、
新しい出入り口を作る事は不可です。
木工事は可能ですが、配管工事や間取りの関係で、車いすの大きなものは使えない部屋が出ます。
どの位段差があるかによって、使う材木の種類が変わるのですが、
大工さんが扱う工事はやはり、高いです。

2)売却代金が購入代金より下がっている・・
減価償却がありますから、余程立...続きを読む

Q貸しマンションのリフォーム費用は修繕費か

確定申告の際に貸しマンションをリフォームした時の費用は修繕費として申告できるのでしょうか。

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な仕事)として繰り返しているペンキ塗りは経費として認められます。

 あと、去年までは30万円×10軒までは特例でOKでしたが、今年はどうだろう。特例廃止になっているかもです。

 うちの税理士事務所の担当者は、「リフォーム」「よくなった」と耳にした瞬間、償却資産に振り分けますので、言い間違えないように気を付けていますし、税務署もやって来ると、そこを見ます。

 つまり、「良くした」のか、単に「あるべき姿に戻しただけ」なのか、を、です。

 税務署員の前で「リフォームした」と言った瞬間、アウトォ!!!

 ちなみに、一部でも良くなると、「良くなった部分」だけが経費にならないのではなくて、「全部(復旧部分を含む全体)」が経費でなくなりますので、工夫が必要です。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

 リフォームは、修繕ではありません。

 辞書を引いてもらえば分かる通り、リフォームとは「改良」「改善」です。「ぜん」の字が違いますね。

 ゆえに、改良・改善のために支出した費用は、(基本的に10万円を越えるなら)経費にできません。

 区分けは微妙です。

 例えば、マンションの外壁のペンキ塗り替えなどは、「良くしたつもりはない」のがふつうでしょうが、基本的に「リフォーム」で、経費になりません。

 例外として、数年に1度、ルーチンワーク(定期的な...続きを読む

Q集合住宅(マンション)に住んでいる人、また昔住んでいた人に質問です。

集合住宅についてメリットとデメリットを調べています。
自分たちの経験した「迷惑なこと」「便利なこと」や「迷惑なこと」問題点をどのようにして改善したか?
集合住宅とはどうあるものか?など幅広い意見を待っています。
また、昔集合住宅に住んでいた人には、集合住宅と現在すんでいる住宅(一戸建てetc)の違いなどを教えてほしいです。(この投稿は十八日0:00まで閉じません)

Aベストアンサー

古い賃貸マンションを借りていた時は「騒音問題」と「家主がセンスの悪い改装をして困る」などありましたが、新しい分譲ではその問題はなく、おおむね快適でした。今は都合により一戸建てに住んでいます。
マンション共通のメリット
・入口が玄関ドアだけなので、防犯対策が楽
・上下左右が住居なので保温性が良く、冬 暖かい
・眺望がよく、日当たりがより(部屋による)
・外廊下式だと風通しがよい
・修繕の負担が一戸建てより少ない
・エレベーターホールで、または管理組合で、人のつながりは意外に濃い
・庭の世話、雪かきなど不要
・葬式、サークルに集会室が使える
マンションのデメリット
・犬が飼えないところが多い
・庭いじりができない(庭付き住戸除く)
・管理組合の理事に当る確率は、町内会役員に当る確率より高い
・オートロックだと新聞が集合ポストに届く
・小雨が降っていることが分りにくく、ロビーで気が付いて、またエレベーターで家に傘を取に帰ることになる
・駐車場代が別にかかることが多い
・何10年か後の立替えの時は、住民の合意が大変だし金銭負担も大きい(分譲)
・西日が入る部屋など異常に暑くなる
・外廊下の高層階では風圧でドアが開かないことがある
・地震でつぶれた時は、2重ローンなど金銭負担が大きい(分譲)

古い賃貸マンションを借りていた時は「騒音問題」と「家主がセンスの悪い改装をして困る」などありましたが、新しい分譲ではその問題はなく、おおむね快適でした。今は都合により一戸建てに住んでいます。
マンション共通のメリット
・入口が玄関ドアだけなので、防犯対策が楽
・上下左右が住居なので保温性が良く、冬 暖かい
・眺望がよく、日当たりがより(部屋による)
・外廊下式だと風通しがよい
・修繕の負担が一戸建てより少ない
・エレベーターホールで、または管理組合で、人のつながりは意外に...続きを読む

Q賃貸マンションで浴室リフォームする場合の費用負担について

 現在、賃貸マンションに住んでいます。浴室をリフォームしたいと思っています。
 バランス釜なので給湯能力が低く、湯張りや追い焚きに難ありです。浴槽も狭いのでゆっくりできません。また、浴室の照明と換気扇が同一回路の電源になっているため、今冬は照明なしで(換気扇をつけると寒いため)暗い中での入浴を強いられています。
 長年バランス釜で慣れている方には問題ないのかもしれませんが、冷え性の私には切実な問題なので、浴室リフォームを大家さんに申し入れしたいものです。
 知り合いの業者から見積もりをとったところ、約30万強でした。浴槽(FRP)を大きいもの(1,100mm)にして給湯器は16号の全自動になります(バランス釜からの取替専用タイプ)。大掛かりな工事は不要。
 大家さんには相応分の家賃アップを条件に30万強の費用を拠出して頂けるようお願いしたいのですが、このような場合、どれくらいの家賃アップが適当でしょうか? それとも約30万強の費用の内、借主側もいくらか負担すべきでしょうか?
 今回の浴室リフォームは資産価値を上げることなので私としてはリフォーム代の負担なしで家賃アップのみでお願いしたいと思っています。

 現在、賃貸マンションに住んでいます。浴室をリフォームしたいと思っています。
 バランス釜なので給湯能力が低く、湯張りや追い焚きに難ありです。浴槽も狭いのでゆっくりできません。また、浴室の照明と換気扇が同一回路の電源になっているため、今冬は照明なしで(換気扇をつけると寒いため)暗い中での入浴を強いられています。
 長年バランス釜で慣れている方には問題ないのかもしれませんが、冷え性の私には切実な問題なので、浴室リフォームを大家さんに申し入れしたいものです。
 知り合いの業者...続きを読む

Aベストアンサー

#2です

月10,000UPを覚悟なら大家と話し合いされれば良いと思います

ただ、いつまでもUPのままではなくても良いかも?

私なら10,000円UP20ヶ月、その後は通常の家賃に変更くらいでしょうか?

このくらいの額だと納得できます。

Q賃貸住宅の既に支払済みの修繕費について

賃貸アパートに住んでいます。

既に過去ログにあるかもしれませんが、教えてください。

1年程前に換気扇のモーターが壊れ、大家に連絡したところ、借主で修繕するものであると言われました。その後大家の修繕業者が修理して、その費用を支払いました。
今になって考えると、これはもしかしたら、本来大家負担となるものを払わされてしまったような気がします。

1換気扇の故障は通常の使用によるもので、当方に過失はないと思われます。
2大家に聞いたところ、借りている方が負担するものだと言った。
3既に支払をしてしまいました。領収証はあります。

以上のような状況です。これはいわゆる本来必要費として大家に今からでも、必要費返還請求できるのでしょうか。

どなたかアドバイスいただけないでしょうか。よろしくお願いします。国土交通省のガイドラインは読んでいます。

Aベストアンサー

はい。返還請求できるでしょう。

換気扇のような設備に対しては、たとえ特約条項があっても適用できないでしょう。
借主負担をうたった特約が有効となるのは、
 a)その特約に合理的な理由があり
 b)借主がその特約について事前によく説明があり
 c)借主がそれを負担することに同意している
場合のみです。

aの合理的な理由としては、たとえば入居時に新品だった壁のクロスが入居者の責により著しく劣化した場合など、受益者負担と考えても妥当と思われるようなものです。
換気扇自体は正常に動くことを前提にして借りているのですし、壊れた時の借主が新品の時から使っているわけでもありませんから、負担は不合理です。

間違いなく返還対象となりますね。
大家と交渉して埒があかないときには、消費生活センターにまずご相談ください。

では。

Qマンションの玄関ドアのリフォーム費用について。

マンションの玄関ドアのリフォーム費用について。
35件のマンションです。これまで、希望で自費によるドア交換を実施してきました。旧式のドアでは不都合が生じるため、今回、旧式ドアは管理費で交換するということになりました。自費で交換したお宅には返金することを、話し合って決めました。問題は、自費で交換後に引っ越して、住人が代わったお宅の扱いです。返金すべきでしょうか。返金する場合は、自費で交換した前の持ち主に返すのか、現在の住人に返金すべきか。教えてください。

Aベストアンサー

本来、管理規約集では集合住宅の玄関ドアの外側面は共用部となり内側面は専有部として区分されているはずです。

ところが管理組合規約の変更をされて、
《変更なり個々の好みの色でのドアの交換は自由にできる》と決議されていると思いわれます。

特異な決まりを作られたのでっすから、この件に関しては新たに特異な決まりを作るしか方法は有りません。

ただ区分所有者に対しての管理規約ですので、区分所有者が引っ越して新しい区分所有者に変わっれいる場合には、特段その交換にかかった費用を新しい住人にも、出て行った住人にも支払う必要はないと思います。

転居の時点でその方はマンションの区分所有者ではないのですから・・・。
もし賃貸をされているのでしたらもちろん区分所有者の権利は有ります。

いずれにしても丸く収める方法(規約)を造らざるを得ないでしょう。

この場合3/4以上の賛成がなければ成立はしません。

Q6階建てのマンションに住むなら何階に住みたいですか?

6階建てのマンションに住むなら何階に住みたいですか?

Aベストアンサー

夏の暑さ対策で5階(最上階は暑い)
展望の為に5階
災害時でも5階までならEV無しで何とか上れるので5階
上に行くほど風が通るので5階
結論は5階

Qマンションリフォームの標準的な費用について

築30年、90平米(4LDK)のマンションのリフォームです。断熱も配管交換もされていませんから、今後30年住めるように全面的にリフォームしたいと思います。

しかし予算を建てたいと思いますが、現実的にどのくらいの仕様でどのくらいが相場かわからないので見当も着きません。
(ネットで調べても平米10~15万と言うサイトもあれば、70平米で350万円とかマチマチです。もちろん設備や材料で値段がかなり変わるのは理解していますが、おかげでよくわかりません)

また全面リフォームとはいえ間取りは変えないので残せるところがあるのではないかと言う気もして悩んでいます。

希望
・間取りは変えようがないので変えません。
・電気配線は更新(30年経過しているので。ネットでは電気配線の寿命は30年と出ている)
・水道、ガス等の配管は更新(ネットで調べると30年前だと鉛配管もあるので変えたほうがいいのではないかと)
・水回り設備は全部更新(キッチン、風呂、トイレ、洗面)
・全居室リフォーム
・断熱工事(外壁の内側やガス温水床暖房の床)、二重窓化、ガス温水床暖房の新設

(1)間取りは変えないのですが、断熱や電気配線の更新を考えると、やはり全て壊してリノベーションにならざるを得ないでしょうか?
(木組みとか残せるところはありませんか? それに30年前だと下手に剥がしてアスベストが出てくると作業費用が高額になるので怖い)

(2)(1)で残せるところを残したら、費用はいくらくらい節約できますか?

(3)リノベーションする場合、上記の希望で総額いくらくらいになりますか?
(居室も水回り設備も賃貸住宅程度の最低限の安価なもので十分)

(4)(3)で水回り設備(キッチン、風呂、トイレ、洗面)の設備費総額は(設置工事費用を除いて)いくらくらいになりますか?

以上、よろしくお願いします。

築30年、90平米(4LDK)のマンションのリフォームです。断熱も配管交換もされていませんから、今後30年住めるように全面的にリフォームしたいと思います。

しかし予算を建てたいと思いますが、現実的にどのくらいの仕様でどのくらいが相場かわからないので見当も着きません。
(ネットで調べても平米10~15万と言うサイトもあれば、70平米で350万円とかマチマチです。もちろん設備や材料で値段がかなり変わるのは理解していますが、おかげでよくわかりません)

また全面リフォームとはいえ間取りは変えないので残せ...続きを読む

Aベストアンサー

建築士です。

マンションの内部だと、せいぜい管理組合に連絡だけいれておくくらいでは?

金額は予算次第です。

何社か呼んで、見積もり取るしかないでしょう。
500万円では大したことは出来ませんが、スタートラインはそこからでいいのでは?
会社によって、見積もり額も内容も異なってきます。

自分で判断つかなければ、第三者の建築士に依頼するのも手です。
見積もり取得や比較検討などもしてもらえます。
もちろん、依頼料も掛かりますが、素人が取るよりは安心かと思います。

もちろんご自分の判断でされてもいいかと。
友人に有資格者はいませんか?自分なんかは、知り合いの見積もり合わせに無料で付き合ってあげましたよ。
酷い業者もいるもので、素人だと思って適当なことを平気で言います。
私が素人の友人に見えたのでしょう。

Qマンション大規模修繕工事

私の住む分譲マンションで初めての大規模修繕工事が計画されています。
新築時の施工会社にお願いする流れになっていますがそれでも大丈夫なのでしょうか?きちっとした施工をしてもらえるのでしょうか?

また、マンションには建築に詳しい人がおらず、第三者としての管理者を入れる予定もありません。
原則として、業者の提案を理事会の承認で進めるような動きになっています。

Aベストアンサー

大規模修繕は、総会決議が必要と思いますが、まだその前段階(理事会内での話し合い)と言うことですよね。
なぜ施工会社が大規模修繕の提案をすることになったのでしょう?(アフターサービス?)
一般的には、管理会社から提案があり、それを検討するか、若しくはそれについて要望を出して進めるのではないかと思うのですが。(施工会社が悪いと言っているのではありません。比較検討した結果なら問題ないですし、そのような会社が手抜きをするとも考えられませんが、支出する金額を考えれば監理者を置いた方が安心かとは思います。)
不安なようでしたら、参考サイトをご覧になって勉強されると良いと思います。
少なくとも、管理組合がなにをしなければならないか、は分かると思います。
監理者を置かない場合は、工事状況のチェックは管理組合が行うことになります。

http://daikibo.mansion-support.com/

すでに決まってしまったのならしょうがないですが、これから何らかの要望が出せるのであれば参考にしてください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報