こんにちは。今、使い捨てナプキンのダイオキシンについてしらべています。

1980年にタンポンの影響で38人の女性が中毒死で亡くなりました。

あれから24年いまだに日本の女性の生理用品(ナプキンや、タンポンなど)に塩素漂泊などを使ってダイオキシンを生理用品に残したまま市販しているのでしょうか?

どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


おっしゃってるお話は、タンポンショックと言われた事件の事ですね。

あれはダイオキシンが原因ではありません。
吸収力に勝れたタンポンが発売され、数日間取り換えずにいる人が激増した結果、タンポンに染み込んだ経血の中でブドウ球菌が大量繁殖し、この菌が出すエンドトキシンという毒物が膣から吸収されてエンドトキシンショックという病気を引き起こして死亡したものです。

この病気自体は、昔からタンポンを変えずにいると起こる病気として知られていました。

死亡がこの人数で食い止められたのは、エンドトキシンショックである事が判って治療方法が確立したのと、該当製品の回収、使用に際しての注意が徹底された事によります。
この病気の患者は今でも、ときどき出ますが、全て長時間留置によるものです。

この件に関して、一部の学者からダイオキシン説が二千年ころになって出されましたが、そうだとすると、治療が効果を出した、つまりこの病気を食い止められた理由が理由が説明がつきません。

現在では、この事件に関してはダイオキシンは関係ないと考えられています。

ダイオキシンを少しでも回避しようというのは、それはそれで結構な事ですが、先の方のおっしゃるようにあまりに過剰に心配するとノイローゼになってしまいますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。
やっぱり違う原因だったんですね。

たとえ、タンポンを毎日使ったとしても、タンポンに含まれているダイオキシンの量なんてたいしたことないのでは?と思っていたのでタンポンショックの事実を知れて良かったです。

でも、恐いですよね、事実を知らないって事が。いろいろと調べてると、みんなそれぞれ情報が違って困ります。自分は、ここで解答してくださった方々に同意見です。

もちろん大丈夫です。ノイローゼの可能性なしです。
回答をいただく前には少し不安だったのですが、自分の意見と回答をしてくださった方達の意見が一致して、凄く安心しました。

お礼日時:2004/12/13 06:59

38人の方がダイオキシン類が原因で死亡されたんでしょうか?違う原因だと思いますよ。


2年?ほど前に、厚生労働省は、カネミ油症の原因物質はPCBそのものではなくて、PCBに不純物として含まれていたダイオキシン類が原因であったと発表しています。ダイオキシン類の被害ではっきりしているのはこれぐらいでしょうか。
あまり神経質にならなくても良いと思いますよ。今、あなたが今、吸っている空気一呼吸中にも、普通に飲食されている食べ物1グラム中にも無農薬だろうが有機栽培だろうが確実にダイオキシン類の分子は存在しますから。
塩素漂白とのことですが、いたるところで使用されています。水道水、キッチンハイター・・・。
生命、健康にとっては交通事故、喫煙のリスクが遙かに高いですよ。
交通事故で年間何千人もの人が死亡されますが、だからといって、車を全て無くしたら、交通事故が起きない代わりにもっとたくさんの人が餓死したり、病気で死んだりします。要は、リスクの超過ですよね。天秤にかける。
過剰に恐れると息も出来ず、外出も出来ず、ものも食べられません。(笑い)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。本当にそうですよね。いろいろ調べてる内に、ダイオキシンは魚だ沢山含んでいる。だから、魚を沢山食べる日本人はそっちを気にした方が良い。ってどっかに書いてありました。
自分はあまり気にしてません。ただ、事実と違うことが書いてあるホームページには少々腹が立ちます。

考え過ぎも恐いけど、事実を知らない方も結構恐いですよね。

お礼日時:2004/12/13 07:11

こんにちは。



残念ながらそのようです。

私は、布ナプキンに変更することにしました。

参考URL:http://bidders.co.jp/pitem/39628747
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qダイオキシンの発生について

今、ダイオキシンについて調べています。
ダイオキシンが社会問題になってから、市町村等の焼却炉がダイオキシンの発生を抑制する温度で燃やせるものに変わりましたよね。
現在、どれくらいの割合の焼却炉が、高温で焼却できるのでしょうか?

また、800℃を超える高温で燃焼させた場合、通常の温度で焼却する場合に比べて、どれくらいダイオキシンの発生が抑えられますか?

せっかく800℃を超える高温で燃焼させても、その後の排気する時点で、再びダイオキシン合成されるそうですが、これは、どれくらいの量なのでしょうか。

ご存知の方、お願いします。

Aベストアンサー

ダイオキシンは雑多な化学種が多く含まれる焼却炉内で、雑多な化学反応により発生する物質のひとつです。
そして、その焼却炉内の温度はもちろんのこと、投入されているゴミの量や種類によっても発生量は大きく違うはずです。
(プラスチックや塩ビなどが分別されているか、などなど)

ですから温度によってどの程度発生が抑えられるかを知ることはできないでしょう。
ただ、「800℃を超えれば発生が抑えられる」というだけの話です。

>その後の排気する時点で、再びダイオキシン合成されるそうですが
電気集塵機のことだと思います。
これも量を問われても回答のしようがないでしょう。

Q生理用ナプキンについて

生理とは数年間付き合ってはいるのですが、未だに「多い用」と「少ない用」の基準?がよくわかりません。

どこまでの量が多い、少ないんでしょうか?

今は万一漏れるといけないので多い用を使っています。

Aベストアンサー

少ない用を使って漏れる人=多い用を使うとイイ人

私は生理の日がまちまちな為か(28日周期より長い)
1回の量が大変多く大きいナプキンでも
間に合わない時があるので
寝るときは大人のオシメを使ってます
楽ですよ~(この使い方を見つけるまで大変でした)

Qダイオキシン

ダイオキシンは猛毒だと聞きましたが、「ダイオキシンが猛毒なら、炭火焼肉屋は死者だらけになる」とも聞きました。
炭火焼肉屋でダイオキシンの猛毒で亡くなった人はいるのですか?

Aベストアンサー

炭火焼肉を食べて、それに含まれるダイオキシンの毒で亡くなった人は居ません。
ダイオキシンが猛毒であっても、致死量を摂取する前にその焼き肉の食べ過ぎで死ぬことと成るでしょう。
しかもその毒性は遺伝などへの影響が大きいと言われており、食物での摂取だけで命への心配はほとんど考えられません。

ダイオキシンの危険性神話。
http://www.bekkoame.ne.jp/~mineki/dxn2.html

Q生理用ナプキンの歴史

生理用ナプキンの歴史について調べています。
布ナプキンはずっと昔から使われていると思いますが、
紙ナプキンはいつ頃から使われているのでしょうか。
また、最初に発売した会社(日本・海外)はどこでしょうか。

いくつか検索をかけてみたのですが、
ずばり、というものがうまく見つかりません。

上記の内容についてご存知の方、
また、説明のあるサイトをご存知の方がいらっしゃいましたら、
教えていただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

資生堂のサイトにも関連情報(http://www.centerin.com/teach/newteach/teach_history.html)がありますが、花王ロリエクラブバックナンバーの「生理用品の歴史」(http://www.kao.co.jp/peony/laurier/backnum/may/index.html)というのが詳しく記述されていますのでおすすめです。

「アンネ・ナプキン」以前のもので世界初のナプキンは1896年、米国で「リスターズ・タオル(ジョンソン・エンド・ジョンソン社)」というのが発売されています。使い捨てタイプの原形は1921年「コーテックス(キンバリー・クラーク社)」です。
日本の方は「婦人用猿股」以降有名なゴム製の「ビクトリア月経帯」というのがあって、以後「フレンド月経帯」「ノーブルバンド」などに続きます。昔は洗って使うものが主流でしたが、第二次戦後日本にはアメリカ軍が駐留していた時期があり女性士官も数多く駐留していましたので「生理用品(紙パルプ製)」は、軍専用のマーケットでは売られていました。
国産のものは坂井泰子さんという方がコーテックスにヒントを得て、1961年「アンネナ・プキン」を『40年間お待たせし ました(米国のコーテックス発売から40年という意味)』というキャッチコピーで発売したのが最初で、翌年、エンゼル(株)が「エンゼルスターナプキン」を発売、その翌年、大成加工(株)が「チャームナプキン」を発売という順だったはずです。
国内での情報をもっと知りたい時は「ビクトリア月経帯」「アンネ・ナプキン」「エンゼルスターナプキン」という商品名をgoogle(http://www.google.co.jp/)などの検索エンジンで調べてみるといいですよ。
書籍なら宝島社から発売の「アンネナプキンの社会史」著者:小野清美 がおすすめです。

資生堂のサイトにも関連情報(http://www.centerin.com/teach/newteach/teach_history.html)がありますが、花王ロリエクラブバックナンバーの「生理用品の歴史」(http://www.kao.co.jp/peony/laurier/backnum/may/index.html)というのが詳しく記述されていますのでおすすめです。

「アンネ・ナプキン」以前のもので世界初のナプキンは1896年、米国で「リスターズ・タオル(ジョンソン・エンド・ジョンソン社)」というのが発売されています。使い捨てタイプの原形は1921年「コーテックス(キンバリー・クラー...続きを読む

Qダイオキシンでダイエット?

日本におけるダイオキシン問題ってどこまで解決しているのでしょうか。

1.焼却炉の温度が低すぎることによるダイオキシン発生

2.地方に行くと、いまだに学校で独自に焼却してダイオキシンを発生させている??
  発生源であることも知っていない。しかも生徒一同に焼かせている。

3.母乳や胎盤から検出されるダイオキシン濃度 → 子供への影響

4.焼却後の灰の取り扱い → リサイクルはあり?

5.雨水に含まれるダイオキシン濃度 → 雨雲に国境はあり?

6.雨水で汚染された土壌で育った野菜果実に含まれるダイオキシン濃度

7.魚介類に含まれるダイオキシン濃度 → 魚介類に国境はあり?

8.食肉類に含まれるダイオキシン濃度

9.ダイオキシンはアルカリイオン水で全て対外に排出できる??

10.日本長期滞在者の外国人のダイオキシン濃度

11.食物連鎖によるダイオキシン汚染の比率


上記は知らない人が多いがゆえに発生している現象ととらえるべきか、
それとも、特定の関係省庁だけの仕事で解決できるものとして、国民
は関与する必要はないか、など、議論の余地はあると思っています。
どう思われるでしょうか?

日本におけるダイオキシン問題ってどこまで解決しているのでしょうか。

1.焼却炉の温度が低すぎることによるダイオキシン発生

2.地方に行くと、いまだに学校で独自に焼却してダイオキシンを発生させている??
  発生源であることも知っていない。しかも生徒一同に焼かせている。

3.母乳や胎盤から検出されるダイオキシン濃度 → 子供への影響

4.焼却後の灰の取り扱い → リサイクルはあり?

5.雨水に含まれるダイオキシン濃度 → 雨雲に国境はあり?

6.雨水で汚染された土壌で育っ...続きを読む

Aベストアンサー

 iiiOA さん、こんにちわ。生理的、医学的なデータを取る仕事をしています。ベトナムで事業もしています。ご質問内容での直接の経験はありません。

 ベトナムでは障害者の方の社会進出が日本より多いと思われます。ベトナム戦争以降の生まれの若い人でも障害者の方が多いです。
 これがダイオキシン濃度の問題であれば、同じ食物を食べている私や私の家族にも、ダイオキシンの食物からの摂取による障害が現れると思われます。女房はベトナム人で、数十年暮らしていますがその症状はありません。

 シャム双生児は現在も先進国でもあります。
 先進国では、生まれる前に障害があるかどうかは分かります。あなたが親であれば産むかどうか、その決断をしなければならない訳です。
 発展途上では、産まれる前に分からない訳ですから(機材が無い)、産まれたら分かった、というのが多いです。乳幼児死亡率も高いです。

 質問内容に数値データがありません。
- 科学的なデータ(分解周期、影響、発生の原因、山火事や火山噴火の熱などで自然発生は無いのか、etc)

 をもとに、

- シャム双生児を指標とする
ならばその関連性を調べ、事実として調べるべきでしょう。

 他にも指標となるものがあるかもしれません。例えば、チェルノブイリ以降は増えると思われますが、そういう別な事例も必要でしょう。


 質問者様は問題と思われておいでですから、そういういろいろな国には実際に行かれていると思います。現場ではどうでしたでしょうか。そういう事実に基づくデータが無いと働きかける事も難しいでしょう。


 国内政治も国際政治も関係者、自国の有利なように使うのは当然の事です。国内問題に矛盾を感じられるのであれば、国際問題も同様にあると考えるのが普通でしょう。理論的な解決には数値データで追うしかないです。


 ところで、「ダイオキシンでダイエット?」、ってどういう意味ですか? ダイエットというのは食事療法ですから、太る為の食事療法や痩せる為の食事療法などがある訳ですが、「ダイオキシンで食事療法?」というのは問題を定義させる方にはふさわしくない題名と思われます。
 題名で関心を引かないと参加者がいないようですと、問題として関心が薄いのでしょう。

 正しい分析をもとに、働きかけが出来る事を祈願します。
 

 iiiOA さん、こんにちわ。生理的、医学的なデータを取る仕事をしています。ベトナムで事業もしています。ご質問内容での直接の経験はありません。

 ベトナムでは障害者の方の社会進出が日本より多いと思われます。ベトナム戦争以降の生まれの若い人でも障害者の方が多いです。
 これがダイオキシン濃度の問題であれば、同じ食物を食べている私や私の家族にも、ダイオキシンの食物からの摂取による障害が現れると思われます。女房はベトナム人で、数十年暮らしていますがその症状はありません。

 シャ...続きを読む

Q生理用品の使い方が違う・・・

こんばんは。いつもお世話になります。先日、姉の子供(小学校3年生を)預かっていた所、急に生理が始まり、女性の方にアドバイスをいただきました。出血は1日だけあり止まったのですが、先ほどからまた出血が始まりました。これは生理ではなく病気なんでしょうか??姉がまだ帰っていない為、明日すぐに病院に連れて行くつもりなんですが、生理用品がうまく装着できていないようで毎回下着が汚れて泣いています。・・・ネットなどで調べた所、専用の下着??があるようでそれを使っていないから汚れるんでしょうか??どのようにすればうまくいくんでしょうか??職場の女性に聞こうと思いましたが、男性が聞くのもどうかと思ったので・・・

Aベストアンサー

専用の下着(整理ショーツ)もありますが、それによって汚れないという事はありません。
専用のショーツは汚れが染みにくく洗濯で汚れが落ちやすいだけかと思います。
毎回下着が汚れてしまうのはやはり付け方が悪いかな?と思います。
量はそれほど多くはないと思うので普通のタイプで大丈夫かと思いますが
出来れば「羽根付きタイプ」を選ぶとよいかなと思います。(ズレにくいです)
装着の仕方ですが、ナプキンの粘着部分をショーツのマチの部分(出血が付く部分)にあて、その後羽根の部分の紙をはがしてショーツの外側に折り込むように貼り付けます。
ショーツを履いた時に羽根の部分は外から見えるように付けます。

Qダイオキシンは水に溶ける?

私はダイオキシン汚染問題で有名な能勢に住んでいるのですが、能勢町にあるダムからわが地区に水が供給されています。
ダイオキシンは水に溶けるのでしょうか?
もし溶けるのだとしたら私はダイオキシンたっぷりの水を常に摂取しているということになりますよね。
精子現象などの被害があるそうで、将来子供が作れなかったら嫌なんです。
ダイオキシンが標準より200倍高く土が汚染されているこの町でまだまだ生きていかなければいけないので不安です。
どなたかダイオキシンについて教えてください。
おねがいします。

Aベストアンサー

環境省の「土壌中のダイオキシン類に関する検討会」の第7回で出された「ダイオキシン類に係る土壌調査・対策の具体的スキーム」によれば, 「ダイオキシン類は水溶性が極めて低く, また移動性がほとんどない」だそうです.
一方, 油にはよく溶けるはずです. 日本で起きた例として「カネミ油症事件」を挙げておきましょう.
ちなみに, 今ではヒトが摂取するダイオキシン類の 90%以上は食品に含まれているとされています... が, 実のところヒトに対する LD50 (半数致死量) はわかっていないうえに, 他の動物による実験でも LD50 は (同じ種のはずなのに) 2桁くらい違ったりするらしいのでダイオキシン類の毒性は今一つはっきりしないのが真相とか. まあ, 日本の基準は無駄に厳しいという見方もあるので, あまり気にしない方がよろしいかと.

Q自分の名前(苗字)の由来を知りたいのですが、しらべられるサイトはありま

自分の名前(苗字)の由来を知りたいのですが、しらべられるサイトはありますか?
先祖や先祖の身分なんかも知りたいです。

Aベストアンサー

よほど珍しい、マイナーな物でなければ、先ずは以下をご覧ください。
簡単な由来なども説明があります。

http://www.myj7000.jp-biz.net/

ただご存じのように、当初、公家・武家にだけ名乗ることが許されていた時代から、江戸時代に庄屋や名主なんどの名家が、そして明治時代には全国民が名乗るようになった際には「誰でも自由に」となった背景から、名字によってはそれらしい由来もない「思いつき」や「真似」もあったであろうことはご理解ください。

Qダイオキシン分析の安全性について

来春からダイオキシン分析の業務につく事が決まったものです。ダイオキシンに対しての知識がほとんどなく、分析を行う上での安全面に大きな不安を持っています。ダイオキシンの最終濃縮液や前処理に使用するジクロロメタンなどに対して不安ばかりが先に立ってしまっています。ダイオキシン分析を行っていて体に悪影響を及ぼす事はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 他の皆さんがおっしゃっているように、ダイオキシンに限らず、
取り扱う物質の物性・毒性、サンプルの特性、分析操作の意味を十分に把握した上で取り扱うようにして下さい。特に、最初は経験者に見てもらいながら、操作の意味や安全対策を確認しましょう。

 ダイオキシンの場合、急性毒性でどうにかなるほど高濃度で取り扱うことはまずないでしょう。標準物質を直接の飲むようなことのない限り。不適切な取扱によって、長年にわたって少しずつ体内に蓄積し、影響が現れます。一応、一日当たりの耐用摂取量が4pg-TEQ/kg-体重/dとなっていますので、食物などから摂取する分とあわせてそれ以下であれば、一応、安心できます。簡単に注意するところを書いてみますと、
(1) 白衣など衣服とともにガスマスクと耐有機溶媒用のゴム手袋を用いる。
(防護メガネもしましょう)
(2) サンプリングの際にも、大気捕集後のろ紙、飛灰(施設周辺に積もっているものも含む)などは、ダイオキシンがあるレベル以上の濃度で含まれています。
(3)抽出、濃縮、精製過程はドラフト内で行う。
(4)飛灰等はダイオキシン類が高濃度であることが多く、また取扱中に飛散しやすいので吸入してしまいしやすい。秤量の際等、取扱中にはガスマスクをしましょう。また、天秤周りの清掃を心がける。
(5)窒素パージ濃縮中は、乾固させてしまうと低沸点のダイオキシン類は飛んでいきます。ドラフト内で作業すること、ドラフト内をきれいだと思わないこと。
(6)用いた容器などを洗う際にも、気をつけてゴム手袋などをする。
(7)ダイオキシンが入っていると思われる試料は分別して、適切な処理業者に委託すること。
 思いつくことを書いてみました。きちんと理解して行動できれば、ぜんぜん不安に思う必要はないと思います。もし、不安なカ所があったら確かめながら、作業するようにして下さいね。定期的に実験台の汚染状況を確認するとか。。。

 他の皆さんがおっしゃっているように、ダイオキシンに限らず、
取り扱う物質の物性・毒性、サンプルの特性、分析操作の意味を十分に把握した上で取り扱うようにして下さい。特に、最初は経験者に見てもらいながら、操作の意味や安全対策を確認しましょう。

 ダイオキシンの場合、急性毒性でどうにかなるほど高濃度で取り扱うことはまずないでしょう。標準物質を直接の飲むようなことのない限り。不適切な取扱によって、長年にわたって少しずつ体内に蓄積し、影響が現れます。一応、一日当たりの耐用摂取量...続きを読む

Q生理の前や生理中に体調が悪くなるのはよく聞く話しですが、私は生理の後に

生理の前や生理中に体調が悪くなるのはよく聞く話しですが、私は生理の後に体調が悪くなります(;_;)


やはりこれも生理の影響なのでしょうか?


症状はその時々によりますが、主に、頭痛.神経痛.気分が塞ぎ込む…ナドです。

生理前でも生理中でもないのに…おかしいでしょうか。それとも私が知らないだけで、私と同じような人もいるのでしょうか。

Aベストアンサー

貴方のような人も沢山いますよ。
生理前後は身体に負荷が掛かってる。
負荷が掛かる前兆で体調を崩す、不安定になる人もいれば。
渦中でしんどくなる人もいる。
貴方のように落ち着いた後に脱力的に身体がバランスを崩して
具合が悪くなる人もいる。個人差があるんですよね。
おそらく影響故の症状なんだと思いますけど。
あまりにしんどかったり、生理後に起こる症状を考えるだけで憂鬱になるという
状態があるなら。一回婦人科に受診して。
しんどさを軽減できる対策を講じてみるのも大切かもしれないですよね☆


人気Q&Aランキング