Unix初心者です。
パーテーションを割り当てるとき、スライス2はバックアップ用で、ディスク全体にかかっている、と習いました。
その時は不思議には思わなかったのですが、スライス2は何故バックアップ用なのでしょう? 
それ以外に割り当てると何か支障がでてくるのでしょうか?
ご存知の方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

スライスは、s0から、s7までありますが、


s0: / (ルートスライス)-絶対に必要
s2: overlap (Diskのs2を除くs0から、s7スライスの合計)、ユーザが設定することはない。
s4: swap-swap領域を設定した場合、絶対必要

s2は、swap領域を含む合計です。システム全体のバックアップを取るときには、システムをシングルユーザで立ち上げて、テープにバックアップする場合は、
dd if=/dev/dsk/c0t0d0s2 of=/dev/rmt/0 bs=4096
などのようにして、Solarisシステムのディスク全体をバックアップします。
(c0t0は、SCSIデバイスの場合、IDEは、c0d0となります。)

スライスをどのように構成するかは、システム設計をする際の重要な部分で、
/とswap領域だけで構成することも可能で、一番ディスクを効率的に使用できますが、Diskが何らか原因で、クラッシュしますと、システムが完全にダウンしてしまいます。
/以外に、/var、/opt、/usr、/export/homeなどに、それぞれを別のスライスに割り当てることも可能ですが、下手にスライスに分割しますと、スライスがすぐに一杯になってしまうケースもあります(シンボリックリンクで空いているところにファイルをおいて、リンクする方法もあります)。また、スライスを分割した場合、あるスライスが障害を起こしても、そのスライスのみ使用できなくなるだけで、システム全体に影響を及ぼすことを避けることが可能です。
スライスを分割するのは、システムをどのように使用するかで、スライスの割当も変わってきます。システム構築の際の重要なファクターです。また、スライスを分割する場合は、各スライスの容量の合計が、s2の値と一致しなければなりません。

長くなりますので、この辺で、
hogehoge ojin
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング