ここから質問投稿すると、最大10000ポイント当たる!!!! >>

車のヘッドライトを太陽の紫外線から守る術はなにかありませんか? ヘッドライトだけカバーはありませんか?
ヘッドライト覆うくらいの紙をマスキングテープでとめておく は意味ありませんか

A 回答 (5件)

普段乗らないときに車体カバーかける。

これが一番効果的。車庫なら万全。
    • good
    • 3

ヘッドライトが紫外線で黄色くなるのは、既にコーティングが剥がれてしまっている状態です。


YOUTUBEの動画で、ヘッドライトに2液型のクリア塗装をして黄ばみしないようにしていた人がいましたよ。

ちなみに、ライトの電球が5000K以上の物を付けると、電球の紫外線でもヘッドライトやられますので
4300kとかにしてください。
ライト球は5000Kから紫外線が出ます。

    • good
    • 0

>ヘッドライト覆うくらいの紙をマスキングテープでとめておく



走行中ではなく停めておくときの話?
ヘッドライトだけということではなく、車庫から長くてフロントがはみ出してしまう車などに使う「フロントカバー」を付ければ全部覆うよりは良いかと。

これがもし走行中ということだと、前照灯は日中でも点灯しないと整備不良なので、
カバー付けて走ってると捕まります。

UVカットコーティングしておけば気休めになるかも。
    • good
    • 0

ヘッドライトコーティング剤を使いましょう。


ヘッドライトクリーニングと同時に保護効果もあります。
    • good
    • 0

紫外線が、当たらない様に


倉庫にでも大事にしまって置く
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング